北海道昆虫同好会ブログ

北海道昆虫同好会は北海道の昆虫を中心に近隣諸国および世界の昆虫を対象に活動しています。

津別町、網走川上流のオオイチモンジ

2017-08-10 23:17:57 | オオイチモンジ
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へにほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へにほんブログ村




津別町、網走川上流のオオイチモンジ






2016-7-2(土)晴れ 24度C

今日は津別町の夏祭り。津別町手前の橋の下で多数の釣り人がルアーを引いていたが 夏祭りのニジマス放流があったのだろうか。



この日、網走川上流のいくつかの釣りポイントでは既に昨日のヤマベ釣り解禁日に釣り人が入ったあとが目立った。



それでも ヤマベ アメマス オショロコマが多少釣れた。

 

一息ついていると、どこからともなくオオイチ1♂が飛来し林道の交差点の広場におりて地面を歩いて移動しはじめた。








せわしなく触角を上下させながら時々地面にストローを伸ばしている。








しばらくすると曇った空から雨がぱらつき始めた。





昆虫サロン 開催のご案内


北大総合博物館で、昆虫関係者の交流会を、毎月第4火曜日夕刻に開催します。
第5回目は、佐藤 國男さんが、「昆虫生態写真の楽しみ方」について、紹介をしてくれます。

■ ■ 北大総合博物館 昆虫サロン ■ ■

話題提供 「昆虫生態写真の楽しみ方」
(北大総合博物館 昆虫ボランティア 佐藤國男)

佐藤國男さんは、長年昆虫の生態写真を撮影されてきました。
今回は、北海道の昆虫たちから始まり、海外での目を引く写真などを国別に紹介していただきます。
ところどころ現地での華麗な花や可愛い動物などを交えて、楽しくご紹介をいただけるとのことです。
皆さん、ふるってご参加ください。

会場 北海道大学総合博物館 1階 講演室(カフェぽらすの北側)
日時 2017年8月22日(火)午後6時半開場、午後7時から1時間程度
主催 北海道大学総合博物館 昆虫ボランティア
連絡先 大原昌宏(メールでお願いします)

ーーーー
○ 誰でも参加できます。
○ 昆虫に関する講演を毎回一人30分ほどを予定しています。
○ 「カフェ ぽらす」で、One drinkを注文してください(これが参加費になります)。
センベロセットもあります(ビールなど酒類2杯とツマミ一品)。夕飯も食べられます。
○ 標本・文献交換会を行います。お手持ちの余分がありましたらご提供ください。
○ 講演後は、一人一話を予定しています。自己紹介と近況をお伝えください。
では、ふるってご参加ください。お待ちしております。


--
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大原 昌宏 (おおはら まさひろ)
Tel. +81- (0)11-706-4506
mobil: +81 -(0)90-5984-0623
返信はohara@museum.hokudai.ac.jpへお願いいたします。

ーーー
-------------------------------
〒060-0808
札幌市北区北8条西5丁目
北海道昆虫同好会事務局 高木秀了
Tel 011-716-7537 Fax011-716-5562
メール nanyodo@rio.odn.ne.jp
--------------------------------







にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へにほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クマ糞にはミスジチョウ、オ... | トップ | ホソバヒョウモンとの決闘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オオイチモンジ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。