ウラとオモテの日記

私が見た裏と表の話を紹介する。今話題のニュースよりもあまり取り上げることの少ないニュースに注目します。

ナナコろび八起な電子マネー

2017年05月18日 22時01分33秒 | ニュースあれこれ

 電子マネー好きにはたまらないニュース。毎日新聞によると、タイトーとセブン−イレブン・ジャパンは今日、電子マネー「nanaco(ナナコ)」のフィギュア型「Splatoon(スプラトゥーン)2」の予約を開始しました。記事では7月21日に任天堂から発売予定のニンテンドースイッチ用ゲーム「Splatoon 2」と、電子マネー「nanaco」のコラボレーション商品で、ゲームに登場する「イカ」をデザインした全6色があるそうです。写真で見ると小さくすぐにタッチできるようなものとなっています。タッチしやすいのでいえば携帯なども負けていませんが、イカで買い物するというのは恥ずかしいような。なお受け取りは8月10日以降だそうです。
https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/business/mainichi-20170518k0000e020320000c.html

 韓国の文在寅大統領が誕生しました。従軍慰安婦像の撤去に反対して、日韓合意の見直しを主張していますが、いい人のようにも見えます。さてその大統領に対する発言が韓国のネット上で波紋を広げているとS-KOREAが伝えました。MBN『ニュース8』のキャスターを務めるキム・ジュハさんがその人で、韓国では“美しすぎるニュースキャスター”として、高い人気を誇っているそうです。5月12日の番組の「この一枚の写真」というコーナーで、文在寅大統領がコーヒーを飲んでいる写真を取り上げたそうで、
「この写真を見て書き込まれたコメントはとても多様です。“コーヒーではなく国産茶が好きだったら”といったものから、“紙コップではなくてタンブラーを使っていればもっと良かった”などなど。国民たちが大統領を愛すれば愛するほど、期待も大きくなるようです」
と発言したそうです。すると一部のネット民たちが敏感に反応、「キム・ジュハが文大統領を批判するコメントだけ紹介した」「偏ったコメントだけ強調した。キャスターの資質が疑われる」などと、攻撃し始めたそうで、ネット民たちの粘着はすさまじく、キムさんが紙コップや紙皿などを使っている写真を探し出してはネット上にアップし、「自己矛盾だ」「文在寅大統領を非難するための不必要な指摘だった」などと、彼女を非難するコメントを掲載しているそうです。
 この他にもJTBCのカン・ジヨンさんは、とある討論番組への出演を控えたゲストの待機室を訪ねて、本番直前のインタビューを放送しようとしたのだが、「事前に許可をもらったのか」などとゲストに叱られてしまったことがあるそうで、ネット上にはカンさんを擁護するコメントもあったが、なかには「出演直前は最も敏感になるときなのに、予告もなくカメラを向けるなんて」「事前に許可をもらうのが常識」「いきなりカメラを向けられたら誰でも怒る」「明らかにアナウンサーが悪い」などと非難コメントが続いたそうです。“美脚の野球女神”の異名を持つ人気女子アナのチョン・イニョンさんも、過去に「朝から扇情的だ」として非難を受けたことがあったみたいで、朝のニュース番組に出演していた彼女は当時、ミニスカートとタイトな服を着用していたため、「番組の雰囲気と合わない」「服装に目が行って内容が入ってこない」などと書き込まれていたそうです。チョンさんは過去に男性誌の表紙とグラビアを飾って、該当号を完売させた伝説を持っているが、彼女の魅力が諸刃の剣になってしまったわけだそうです。ちなみに衣装が議論になるのはアナウンサーに限らないようで、気象予報を伝える“韓国のお天気お姉さん”の多くが、「セクシーショーを繰り広げている」「天気の情報が入ってこない」などと指摘を受けることが少なくないそうです。韓国のニュースの基本は男性記者と女性アナウンサーのセットがほとんどですが、テレビで伝えるニュースに対してそこまで非難するというのも日本では考えられないわけです。新しくできた放送局も大変ですが、既存の放送局に負けないような番組を作ってほしいです。
http://news.livedoor.com/article/detail/13077082/

 回転ずしも受難といわれていますが、何とか生き残りたいというの本音です。マイナビニュースによると、あきんどスシローがコラボスイーツに力を入れているそうで、VERY FANCY監修のパンケーキに続き、昨日に発売したのがアロハテーブル監修の「ハワイアン・フレンチトースト」だそうです。スシローは昨年11月、東京・代官山で行列が絶えない人気店「VERY FANCY」監修のパンケーキを発売、SNSで話題になり、即品切れになるほどの好評を得たそうで、最終的には約100万食を販売したようです。次いで発売したコラボデザートが「ハワイアン・フレンチトースト」で、ゼットンが展開するハワイアン・カフェ&ダイニングのアロハテーブルが監修したもので、フレンチトーストの上に、フローズンのバナナ、マンゴー、べリーとバニラアイスを添えたものとなるそうで、ハワイなのにフレンチトーストとは意外だが、ハワイで人気であり、フレンチトーストに決まったそうです。食べてみると、ひんやりとして、くどくない甘さが口の中に広がり、暑さのピークを迎えるこれからのシーズンにマッチしそうだと記事には書いています。
 なぜコラボスイーツを作ったのか、その理由が女子高生のようで、部活帰りにスシローに寄り、デザートを食べる、その後で寿司を食べ、自宅に帰って行く、そんな光景を目にして、デザートで集客できることがわかったのだそうです。スシローをはじめ、回転寿司屋が提供するデザートは価格が安いそうで、ファミリーレストランでパフェを食べようとすれば、700円前後はかかるが、回転寿司なら女子高生でも出せる金額だそうで、女子高生が訪れる時間帯はお客が少ないアイドルタイムに相当し、お客を呼べるならば……ということでデザート強化に乗り出したそうです。もうひとつ理由があり、それはコンビニの存在で、お寿司を食べて帰っていくお客、その人たちが次に向かうのがコンビニで、スイーツは今や秀作揃い、回転寿司でありきたりのデザートを食べるくらいなら、コンビニで買って食べるという人たちが少なくないそうです。こうしたお客の動きを察知したことで、デザートを提供するなら「本当においしいデザートを」ということで始めたのがスシローのコラボデザートとなるそうで、女子高生を魅了し、コンビニデザートにも負けない品質を保ちつつ、280円での展開には苦しさもありそうだが、経営上の課題を緩和するための商材ともいえそうだと書いています。
 果たして次のコラボはどうなるのか、SNS上の人気スイーツが1位がパンケーキ、2位はドーナツ、3位はフレンチトーストであり、コンビニとかぶるドーナツを外して打線を組んだそうで、全国チェーンと組むようなことは現在のところは考えていないようだとみています。コラボをし続けて、ヒットするスイーツを寿司屋さんがするという違和感もありますが、寿司を食べつつも、別腹として食べてもよさそうです。ぜひ週末にいかがでしょうか。
http://news.livedoor.com/article/detail/13078280/

 今年のドラフトで注目されるのが清宮幸太郎選手でしょう。先日は高校野球の春季大会ですごい接戦を演じましたが、巨人は清宮選手を外すと日刊ゲンダイが伝えました。
「今年の候補は清宮を筆頭に打高投低といわれる中、巨人が熱心なのは、ナンバーワン左腕の呼び声高いJR東日本の田嶋大樹(20=佐野日大高卒)。スリークオーター気味のフォームで最速152キロ。巨人では山口鉄に近いタイプです。ヤマハの鈴木、中大の鍬原のともにMAX152キロ右腕の評価も高い。球団には、今度こそ1年目から活躍してくれる即戦力、と待望する声がある。清宮はプロ入りか大学進学かを表明していない。高卒ルーキーでいきなり30本塁打するわけではないだろうし、それより即戦力の3投手だというのです」
と球界関係者という人は述べているそうです。最近3年間のドラフト1位は、14年・高校生野手の岡本選手、15年・大学生投手の桜井選手、16年・大学生野手の吉川尚選手でしたが、誰も一軍の戦力になっていません。1位に限らず、この3年間の入団選手は、ドラフト4位ルーキーの池田が中継ぎとして奮闘しているくらいで、一軍のレギュラーに定着しておらず、そのため「1位は即戦力」との声が球団内に根強いようです。打率.247はリーグ3位、防御率3.17は2位、特に最近まで12球団トップだった自慢の投手陣が広島2連戦で19失点と火だるまになったばかりだそうで、マイコラス投手ら外国人3投手は主力だが、助っ人はあくまで助っ人、日本人で信頼できるのはエース菅野投手ひとりというのは、貧打以上に不安なことなのだそうです。先日、両リーグが今季開幕からホーム、ビジターでの対戦カードが一巡した第1クール終了時の入場者数と平均試合時間を発表し、巨人が前年比9.3%減でワーストとなったが、これは熊本、鹿児島の地方主催2試合が含まれているためだそうで、東京ドームの試合は常に4万5000人前後を集めており、チーム関係者は「減っている印象はない」と胸を張っています。巨人が本気で社会人選手を考えているようで、清宮選手は蚊帳の外のようにも見えます。最近は高校から大学に進学して、そこでまた野球してドラフトへと回るのが主流となっている中で、清宮選手はどんな選択をするのか気になります。そういえば、オコエ選手は今元気にしているのかな?
https://news.goo.ne.jp/article/nikkangendai/sports/nikkangendai-391660.html

 世界でも愛されているドラえもんですが、やはりひみつ道具は欠かせないものです。のび太君たちの活躍は今も変わりませんが、そんなひみつ道具に関する秘密をダ・ヴィンチニュースから紹介します。先週の放送で「四次元くずかご」というタイトルのエピソードの中で明らかにされました。今回のび太君はしずかちゃんと遠出する為にドラえもんから道具を借りようとするが、ドラえもんは外出中だったため“スペアポケット”を使って勝手に借りることになりました。しかし普段ドラえもんが寝ている押し入れに“スペアポケット”が見当たらず、代わりにゴミ箱のような道具を発見します。これが今回のテーマとなるひみつ道具四次元くずかごというものだそうです。帰ってきたドラえもんは四次元くずかごを勝手に弄っているのび太君をみて「コラ!」と怒ってみたものの、すぐにこの道具の説明をしてくれたそうで、四次元くずかごはドラえもんが使えなくなった道具を捨てるのに使っているとのことだそうで、さらに「ぼくの出す道具は一回限りの使い捨てが多いんだ。その方が値段も安く済むからね」と続けたそうです。この“ドラえもんの道具は使い捨てが多い”という設定は知らなかった人も多いようで、視聴者は驚愕、ネットなどでは「まじかよ… 意外とシビアなんだな」「のび太は毎回そんな貴重なものを好き放題使って来たのか!」「のび太よく道具壊すけどドラちゃん内心ブチ切れてそう」との声が上がっているそうです。また過去に放送された「百苦タイマー」というエピソードでは、ドラえもんが“道具を100カ月ごとに定期検査している”と明かしていたことに注目するファンもいたようで、どうやらドラえもんの道具には“使い捨て”のものだけではなく、長く使えるものもあるようで「ひみつ道具にも色々あるんだなあ…」「引き出しに常備されてる“タイムマシン”は使い捨てじゃなさそう」「“もしもボックス”は何回も使えると経済破綻しそうだからクレジット式か?」と考察する人が続出したそうです。長い歴史があるドラえもんですが、こうした裏話を聞くと改めて未来から来たロボットの知恵が蓄えてきているんだなと思いました。明日もありますのでご覧ください。
http://news.livedoor.com/article/detail/13080313/

 政府がチョコ待ったをかけました。読売新聞によると、内閣府の有識者会議は今日、「チョコレートが脳機能の若返りに効果がある」とする研究プロジェクトについて、裏づけデータが不十分な可能性があるとして検証作業を開始したそうです。記事ではNTTデータ経営研究所シニアマネージャーの山川義徳さんが統括する脳研究の一環で、製菓会社の明治と共同で行ったそうです。山川さんと明治は今年1月の中間報告で、「高カカオチョコレートに大脳皮質の量を増やし、学習機能を高める(脳の若返り)可能性があることを確認した」と発表したそうです。だがこの研究は比較対象群としてチョコを摂取しない被験者を準備しておらず、科学研究として不十分だった可能性を、一部の研究者が指摘していたようです。チョコも若返ると思っていた人もいたはずですが、研究が正当ではなかったのはチョコ(ちょっと)残念?結果がわかるまではチョコ食べながら待ちましょうか。
https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20170518-567-OYT1T50088.html

 最後は恐ろしい話。AFPによると、台湾南部の高雄市で今日、市内在住の男が妹と口論の末、近隣住民の目の前で妹を斬首して殺害したとして逮捕されたそうです。警察の発表によると、逮捕されたのはお兄さんで、言い争いになった妹を自宅の外に連れ出し、包丁で首を切断、兄妹はいずれも未婚で市内に同居しており、兄は精神疾患のある妹を長年世話していたそうです。ある警察官は「妹はけさ通院するはずだったがそれを拒んだために口論になった。兄が包丁で妹に襲い掛かり、斬首した」と明かしたようです。台湾では路上で女児の首を切断した男に先週終身刑が言い渡されたばかりで、概して平穏な町で猟奇的な事件が相次ぎ、衝撃が走っていると書いていました。いくら精神障がいがあっても、支えられるはずなのに、お兄さんは止めるために首を切るというとんでもないことをしたわけで、本当に見ていた人は相当ショックだったのでしょうね。もちろんテレビでは報道はしていると思いますが、日本でも20年ぐらい前に同じような事件があっただけに、恐ろしい話です。本当に妹がお気の毒だったのでしょう。お悔やみ申し上げます。
http://news.livedoor.com/article/detail/13080843/

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巨人におまかせ? | TOP | 鉄分不足で廃車 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics