goo

「Bing デスクトップ」をinstall

 

このソフトは、12月13日のマイクロソフトupdateでは、オプションであった。installするかどうか迷ったが、好奇心が勝った。Win7 64bit機にだけ、installした。

 

Win7 64bit機では、これでデスクトップと称するものは「Googleデスクトップ」と「Bing デスクトップ」の二本立てとなった。

段々デスクトップ画面が手狭になってきた。

 

 


右端の縦長なのが、Googleディスクトップである。最上段はCPUの負荷やメモリーの使用状況を表示しており、次は最新ニュースのRSS次が写真のスライドショウ、更にその下が別のニュースのRSSなど。
(Googleは、すでにこれを廃版としている。しかし、なんとなく便利なので今でも使用している。)


ウィジェットは、「カレンダー」と「時計」があり、その上に「高速化ソフト」の画面表示がある。

 

画面下部に、マイクロソフトの「Bing デスクトップ」を表示している。

しばらく様子を見て、あまり利用価値がなければ削除するはこびとなろう。

 

 

 

参考;

 MicrosoftBing検索をデスクトップから行えるアクセサリー「Bing デスクトップ」最新のニュースをチェックしたり、デスクトップの壁紙を切り替える機能も用意。  2012/12/12 14:28

 

最新のニュースをチェックできる

 Microsoft Corporation10日、“Bing”によるWeb検索をデスクトップから利用できるデスクトップアクセサリー「Bing デスクトップ」v1.1.1650を公開した。

 

Windows XP/Vista/7/8/Server 2008 R2/Server 2012に対応するフリーソフトで、現在同社のダウンロードセンターからダウンロードできる。

 

 「Bing デスクトップ」を起動すると、デスクトップ上に検索ボックスが表示され、“Bing”によるWeb検索を手軽に行える。検索結果はWindows既定のWebブラウザーで表示される仕組み。

 

 また、最新のニュースのタイトルおよび冒頭部分を検索ボックスの下部に次々と表示して、気になるニュースを既定のWebブラウザーで開く機能も用意されている。さらに“Bing”Webサイトに掲載されている写真をデスクトップの壁紙に設定することも可能。壁紙は毎日自動で更新されるほか、過去9日分の写真から好きなものを選ぶこともできる。

 

ソフトウェア情報

Bing デスクトップ」

【対応OS

Windows XP/Vista/7/8/Server 2008 R2/Server 2012

【ソフト種別】

フリーソフト   

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 無料オンラインス... 3-2九份 前編 »