京都市会議員 平山よしかずの日々前進。

京都市会議員(西京区)『平山よしかず』の奮闘記。活動をいきいきと、思いを正直に、綴ります。

公園に健康遊具の設置を!

2016年08月18日 16時56分30秒 | 地域活動

今年5月25日の京都市会代表質問で「健康寿命を延ばすため市内の公園に健康遊具の設置促進を!」と訴えました。今日は市内の公園を巡り、健康遊具の設置状況を確認、体験してきました。


せっかく健康遊具が設置されたのに、草抜きなどの公園整備が進んでいなかったり、この真夏に炎天下での利用を改善した方がよい、など様々京都市へ注文はありますが、まずは、市内の多くの公園に設置が進む事が第一で、予算確保や公園管理などに知恵だしていかねば...と思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

71回目の終戦記念日、街頭演説。

2016年08月10日 17時19分14秒 | 党活動

71回目の「終戦記念日」の迎えるにあたり、街頭演説。オバマ大統領広島訪問後初の原爆投下日・終戦記念日。


核兵器は「絶対悪」との思想のもと着実に核廃絶への取組を進めること、京都から文化のチカラで平和発信すること、そして、低年金・無年金対策など福祉施策を経済の好循環へつなげる公明党の「成長と分配」政策がひとりの幸福を実現し、そこから平和な社会が始まるとの決意を訴えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口代表を迎え、夏季議員研修会で研鑽しました。

2016年08月07日 11時42分49秒 | 党活動

8月6日午後に、早朝より広島平和記念式典に参加されていた山口那津男党代表を京都に迎え、公明党京都府本部夏季議員研修会が開催され、京都府内の党地方議員全員が参加し研修しました。

冒頭、先の参議院選挙・兵庫選挙区で厳しい選挙戦を勝ち抜かれ初当選された『伊藤たかえ参議院議員』が、感謝の思いと「庶民のために」との力強い決意を披歴され、会場は、幾度も兵庫に足を運び応援してきた全員の歓喜に溢れました。

研修では、京都大学の柿原浩明先生の「社会保障の充実と財源問題」と題した講義を聴き、公明党が進める社会保障の充実による経済成長を理論面から学びました。今後、党員・支持者をはじめ市民の皆様へ私自身の言葉でわかりやすく伝えるために、生活現場や社会の情報をしっかりとキャッチして身につけていかねばなりません。

山口代表は、社会の動きを捉えまた発信していくためのICTの活用や、情報を機敏に扱う重要性日常的な地域活動の在り方、成長と分配の好循環を進める経済対策無年金・低年金者対策を力強く進めること、核廃絶平和外交への取組みを丁寧に話していただきました。

現実主義で地に足をつけ政策を実現していくことが、市民の幸福につながると確信できた研修会でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

核兵器廃絶への宣言。

2016年08月07日 11時37分41秒 | 国際/政治/社会

米大統領訪問後初の広島平和祈念式典。広島市長の「広島・長崎が中心となって、若い世代が核兵器廃絶に立ち向かうための思いを共有し、具体的な行動を開始」との平和宣言に、平和への誓いを新たにする力強さを実感しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五大市政策研究会IN名古屋にて研鑽しました。

2016年08月05日 16時51分10秒 | 議会活動

毎年の鍛えの夏に、大都市の課題を共有し政策提言を行うことを目的として横浜、名古屋、大阪、神戸そして京都の公明党市議団の代表が集い政策研究会を行う『五大市政策研究会』、第24回目の今夏は名古屋市議団にホストシティとしてご尽力いただき、8月4日、5日の両日にわたり名古屋市で開催されました。

公明党京都市会議員団からは11名全員が参加し研鑽を深めました。

8月4日の政策研究会では、1つ目の政策研究テーマ『各都市の防災減災対策』では、京都市議団を代表して西山信昌議員(下京区)が京都市の災害時の観光客避難対策を、2つ目の政策研究テーマ『子どもの貧困対策』では川嶋優子議員(伏見区)が京都市とNPOの取組を、それぞれ発表し他都市との質疑応答を重ねました。

私は、市議団政調会長として京都市会の『議員提案政策条例』の状況を報告しました。

8月5日は、「名古屋市重症心身障害児者施設 ティンクルなごや」及び「名古屋市陽子線治療センター(がんの先進治療施設)」を視察し、医療分野での先進的な取り組みを学びました。

「生命を大切にする」施策の深化に各都市の地方議員が真剣に議論を交わしている姿は、まさに公明党の素晴らしさだと実感しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加