ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<073> 「作成したファイルの改変不可」 の意思表示をする。

2007年04月04日 | ◆Office

 

作成したファイルを他人が見るだけならOK、しかし中身を触られる(改変される)のは困る。職場などで、このようなファイルも多いのではないでしょうか。取りあえず(文面を人に触られたくない)と思った時には、簡単に下記の設定をしておきます。 ● Word & Excel で作成したものを 『読み取り専用』にする。 Word 又は Excel のアイコンの上で右クリック → 「プロパティ」 → 『読み取り専用』 にチェックを入れ → 「OK」 ※ この設定により、文面を改変して上書き保存は出来なくなりますが、別の名前で保存することは出来ます。 又、この操作を知っている人であれば、『読み取り専用』のチェックを外せば誰でも改変は可能になります。この操作は ≪改変不可≫ の意思表示を目的とした意味程度で利用いたします。 本格的に改変を防止するにはパスワードを設定して対処します。

 

ジャンル:
便利な使い方
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | <074> フィッシング詐欺へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。