ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<009> トラブル対策に「システムの復元」を活用する

2007年01月09日 | ◆Windows OS
新しいソフトをインストールしたり、あるいは何らかの設定変更をした後などに、パソコンの不具合が生じることもあります。また昨日までスムーズに操作できていた事が、急にうまく操作できなくなった。どうしてもその原因が分からない! このような場合〔システムの復元〕 を利用することにより、パソコンを以前の正常に動いていたときの状態に復元することが出来ます。 

「電子メール」&「ドキュメン」ト&「写真」などの個人で作成したファイルやメールなどに影響を与えることなく、システムを元に戻すことができます。

トラブルの原因究明に時間を費やすより、〔システムの復元〕機能を利用した方がパソコンにダメージを与えることもなく、手っ取り早い場合は多いと思います。

◆〔システムの復元〕を使う

★Windows 7 の場合

「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「システムの復元」→「推奨される復元」





※ 上記画面の「影響を受けるプログラムの検出」とは、指定した復元ポイント以降にインストールしたプログラムは使えなくなる等の影響を受けることがあります。

 

※ Windows7 で「復元ポイント」を手動で作成する場合は下記ページをご参照ください。
Windows 7で復元ポイントを手動で作成する方法 



 ※もしも、Windowsがノーマルモードで起動できない場合には、セーフモードで起動し〔システムの復元〕を実行することも可能です。


ジャンル:
便利な使い方
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <008> リンク先を「新しい... | トップ | <010> トラブル解消にセー... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教えてください! (tomo)
2007-01-14 21:06:20
最後の文面に「ノーマルモードで起動できない場合には、セーフモードで起動し」とありますが。
セーフモードの起動の仕方を教えて頂けないでしょうか?なにせ、初心者な者ですので・・・
宜しくお願い致します。
以前勉強した事。 (hira)
2007-01-17 22:38:44
アプリケーションソフトをインストールしたらどうもパソコンの調子がおかしい。よくあることです。これは、システムを(正常に起動していた時の設定)に戻してやることで解決することが出来ます。

●まずパソコンを「MS-DOSモード」で起動します。
(「スタート」→「Windows の終了」→「MS-DOSモードで再起動する」)

もし、全くパソコンが起動しなくなった場合は、セーフモードから立ち上げます。
「セーフモード」については下記をご参照下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ☆ http://member.nifty.ne.jp/yhbrahms/sireba.020.htm
        <エラー救済にSafeモードを活用する>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「MS-DOSモード」で起動したら下記のコマンドを入力します。
         ≪scanreg /restore≫
  (注)/(スラッシュ)の前には半角スペースを入れます。

過去に、正常起動した時の日時が4列に表示されますので、通常は最も最近の日時をカーソルキーで選択してエンターキーを押します。これで正常に起動した時の状態に戻すことができます
パソコン初心者 (hira)
2007-01-17 22:42:33
上記は以前パソコン初心者が超える道と言うホームページを抜粋したものです。
Wim98のエラー (tak)
2007-01-18 04:07:49
上記の「MS-DOSモード」のトラブル解決方法は、確か Windows98 を対象としたものだったと思います。
「Vista」はどう変わる? (tak)
2007-01-18 04:30:23
OSが変わると操作も変わったり、面倒ですね。
やがて発売される「Vista」は、どの程度変わるのだろう?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。