ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<243> Webページの表示が乱れるときはIEの『互換表示』を利用してみる

2013年09月15日 | ◆Webページ活用

Webページを閲覧中、その表示に乱れが生じることがあります。その主な理由として、Internet Explorer(IE) 6/7 のころに制作されたWebページを、(IE8/IE9/IE10)などで開くときに表示が乱れることがあります。この対処方法として、IE8 以降のバージョンに標準装備された『互換表示』機能を活用することにより、IE 6/7 向けのWebページでもほぼ正常に表示できるようになります。

■ アドレスバーの右端に表示される「互換表示切替ボタン」を利用する。

(IE9/IE10)で古いIE向けのWebサイトを表示しようとすると、このボタン(破れた紙のアイコン)が表示されるので、これををクリックすることによりワンタッチで互換表示モードを切り替えることができます。ボタンの色が(灰色)なら互換表示モードはオフ、(青色)ならオンです。ボタンをクリックするたびに(オン/オフ)が切り替わります。

【注】 ボタンが小さいので色の変化かが分かりにくい。

一旦互換表示モードをオンにすると、以後、そのページを含むWebサイト全体が互換表示モードで表示されるようになります。

■ 「互換表示切替ボタン」が表示されない時は、ツールメニューから「互換表示」&「互換表示設定」を利用する。
ツールメニューが非表示になっている時は 「Altキー」 を押せば表示できます。

・ 「ツール」 →「互換表示」 にチェックを入れると、開いているWebサイトの 「互換表示」 が(オン)になる。

 

■ すべてのWebサイトを 「互換表示」 で表示する。

・「ツール」 → 「互換表示設定」をクリック → 「すべてのWebサイトを互換表示で表示する」 にチェックを入れる。


【補足】 Microsoft から更新された互換性リストをダウンロードする」 にもチェックを入れておく。
 

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <242> 初心者のための電子出版 | トップ | <244> Windows7用の (最新... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました! (鉄腕たろう)
2015-02-05 10:02:24
他のPCでは何事もないのに自分のPCだけブログのレイアウトもデザインも消えてしまい困っていました。
貴兄の指示通りにやってみたところ直ぐに元に戻りました~(~o~)
ほんとうにありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。