ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<174> Outlook Express の受信ができなくなった!

2009年02月02日 | ◆メール操作

17世紀オランダの画家 ヤーコプ・ファン・ロイスダール作:ハーレムの遠方(空と雲を重要な要素として描いた。)




imagesオランダの田舎(写真)




Outlook Express(OE)の送信は出来が、突然受信が出来なくなった。このようなトラブルが発生した場合、次の操作で受信が出来るようになる可能性があります。

1番から順番に試み再起動後、その都度自分宛てにメールを送信して受信ができるかどうかを試します。




■ 1.受信済メールを削除する。




不要と思われる受信メールを徹底的に削除する。
(必要な添付ファイルなどは、別途マイドキュメントなどへ保存する。)
(ついでに <送信済みアイテム> 並びに <削除済みアイテム> はすべて空にする。)

その上でフォルダの最適化を行う。
OEメニューの「ファイル」→「フォルダ」→「すべてのフォルダを最適化する」。


■ 2.「サーバーにメッセージのコピーを置く」のチェックを外す。

OEのメニュー「ツール」→「アカウント」→「メール」→「プロパティ」→「詳細設定」→『サーバーにメッセージのコピーを置く』のチェックを外し→「OK」







ここにチェックを入れる場合は、その下の「サーバーから削除する」も設定する。
  この設定をしないとサーバーのメールが満杯になってしまう。





■ 3.サーバーのタイムアウトの時間を(長く)設定する。

OEのメニュー「ツール」→「アカウント」→「メール」タブ→「プロパティ」→「詳細設定」→『サーバーのタイムアウト』のスライダを右端(長い)まで移動させ→「OK」







 




■ 4.メールアカウントを再設定する。

下記の手順でメールのアカウント設定を一旦削除し、再度設定する。

(1) アカウントを削除する。
「ツール」→「アカウント」→「メール」→(削除するアカウントを指定して)→『削除』












 (2) アカウントを再設定する。
「ツール」→「アカウント」→「メール」→『追加』






=[POP3]を選択→プロバイダから提供されているメール サーバー名を入力=


=プロバイダから提供されているアカウント名およびパスワードを入力=




 




■ 5. Windows XP Service Pack 2 をインストールする。
   (Service Pack 2 が未適用の場合)


Windows XP Service Pack 2 には (Internet Explorer 6 Service Pack 2 と Outlook Express Service Pack 2 )の両方が含まれているため、これをインストールすることにより Outlook Express で発生する問題を解決することができる場合があります。

(Internet Explorer 6 Service Pack 2 のインストール手順)







  1. 以下のマイクロソフト Web サイトにアクセスします。





  2. 「高速]」をクリック


  3. 使用しているコンピュータが条件を満たしている場合、Windows XP Service Pack 2 が更新プログラムの 1 つとして自動的に選択される→「更新プログラムのインストール]」をクリック


  4. マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項の確認→、「同意する」をクリック



■ 6.Outlook Express を再インストールする

Outlook Express を削除した後、再度インストールします。OEのソフトを削除しても、通常メールデータはそのまま残りますが、用心のため必要なメールはバックアップを取っておきます。

再インストールについては次回号 <175> に掲載しました。
http://blog.goo.ne.jp/yh-asaka/e/c900e94bacfddf04e0d852822a6dff1b


 

ジャンル:
便利な使い方
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <173> ID&パスワード を安... | トップ | <175> Outlook Express を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。