ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<140> 受信したメールを「携帯」へ転送する

2008年03月16日 | ◆メール操作

パソコンで受信したメールを携帯電話に転送するように設定しておくと、外出先でも大切なメールに対して直ちに対応することが出来ます。 外出先から返信メールを出したり、又その場で相手に電話をかけたりすることが出来大変便利です。


ただし、この操作はOEを起動した状態にしておかなければなりませんので、パソコン操作の途中で一時席を外さなければならない時とか、パソコンの受信メールのうち携帯にも同じメールを残しておきたい時、などに利用するとよいでしょう。


スタンバイの状態が続くとOEを再起動しなければならないことが生じるかもしれません。その時は「スタンバイ:なし」の状態にしておきます。
(コントロールパネル→電源オプション→スタンバイ:なし)


● Outlook Express の「メッセージルール」で転送設定を行う。



1.受信フォルダを開いて転送したい送信者を指定する。(クリックする)




2.OEのメニューバー「メッセージ」→「メッセージからルールを作成」をクリックする。




3.ルールを設定する。
    ・下記のように(1)並びに(2)のそれぞれの項目にチェックを入れる。
    ・(3)「指定したユーザー」をクリックする。・・・→次の画面へ




転送設定を複数行う場合は、送信者ごとに個別に設定を行います。
受信メールのすべてを転送する場合は、(1)ルールの条件で<すべてのメッセージに適用する>にチェックを入れます。   ↓↓↓





4.上記(3)をクリックすると下記のボックスが表示されるので、ここに自分の携帯アドレスを記入する。




5.(3)のユーザー名に自分の携帯アドレスが設定される。
  (4)に自分で分かるように「ルール名」を記入しておく。




6.下記のボックスが表示され転送設定が完了する。



--------------------------------------------------------


7.設定したメッセージルールの内容は下記で確認できる。
      ・メニューバー「ツール」→「メッセージルール」→「メール」をクリック




8.「メール ルール」タブから確認する。
   設定した内容を削除する際は、画面右側の「削除」ボタンを押す。



 

ジャンル:
便利な使い方
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <139> フォルダを開く際、... | トップ | <141> 肉声の入ったお祝い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。