ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<235> メールの添付ファイルが開けない !!

2013年03月13日 | ◆メール操作


受信メールの添付ファイルを開こうとしても開くことができない! 保存しようとしても保存できない! そのような経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

Windows 付属のメールソフト(Windows Live メール & Outlook Express)では、コンピューターに問題を引き起こしたり、個人情報にアクセスしたりする可能性のあるウイルス からコンピューターを保護するため、ウイルスを含む可能性の高い一部の添付ファイルがブロックされルようになっております。

そのため、中にはウイルス感染のない正常な添付ファイルもブロックされることがあります。
これを解消するためには、下記の手順でブロックを解除してやります。
(この操作の後その添付ファイルを開く際には、用心のため一旦ファイルを保存してウイルスチェックすることをおすすめします。)

■ 添付ファイルを開くことができるようにするには

〔Windows Live メールの場合〕

メニューの 「ホーム」 をクリック(受信トレイの画面を表示した状態) → 「迷惑メール」▼ をクリック → 「セキュリティオプション」 → 「セキュリティ」タブ → <ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない>チェック外し 「OK」







〔Outlook Express の場合〕

メニューの 「ツール」 → 「オプション」 → 「セキュリティ」タブ → <ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない>のチェックを外し「OK」

【注】 正常な添付ファイルを開いた後は、安全のためまたチェックを入れて元の状態に戻しておきます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <234> アプリケーションを... | トップ | <236> Windows7 の「ジャ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。