ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<210> 安全のため AdobeReader をいつも最新の状態にしておく

2010年03月05日 | ◆セキュリティ

     


本年1月「日経BP社:ITpro」に次のような記事が掲載されました。

<記事> 「PDFファイルに要注意」、ADOBE READERの脆弱性を突くウイルス出回る
セキュリティ組織の米サンズ・インスティチュートは2010年1月4日、「ADOBE READER」および「ACROBAT」の新しい脆弱(ぜいじゃく)性を突く悪質なPDFファイル(PDFウイルス)が出回っているとして注意を呼びかけた。ファイルを開くだけで、パソコンを乗っ取られる恐れがある。2009年12月末時点では、ウイルス対策ソフト(セキュリティ対策ソフト)の多くが未対応だったという。
・・・以下省略・・・


----------------------------------------------------------------------------


要は、PDFファイルを閲覧するとアプリケーションプログラムが異常終了したり、攻撃者によってパソコンを制御される可能性が生じると言うことです。 PDFファイル閲覧ソフト Adobe Reader には、しばしばセキュリティホール(脆弱性)が指摘されております。 これに対処するには、常時 Adobe Reader を最新の状態にしておくことが必要であります。「自動更新通知」の設定をしておきます。


Adobe Reader をアップデートする。

「スタート」→「全てのプログラム」→「Adobe Reader」→「ヘルプ」→「アップデートの有無をチェック」→「ダウンロードしてインストール」




(アップデートが必要な場合は下記の画面が表示されます。)


 


自動更新通知の設定


「スタート」→「全てのプログラム」→「Adobe Reader」→「ヘルプ」→「アップデートの有無をチェック」→「環境設定」



「自動的に新しいアップデートを確認する」にチェックを入れ、「毎週」を選択、[OK]をクリックします。




パソコンに Adobe Reader が入っていない場合は、下記よりダウンロード出来ます。



http://get.adobe.com/jp/reader/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <209> 強力なパスワードの... | トップ | <211> メールの保存容量制... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。