ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<143> 受信したメール本文のフォントサイズを変更する

2008年03月18日 | ◆メール操作

 


受信したメールの文字が小さすぎて読みづらいなどと思ったとき、テキスト形式にしてフォント設定で文字の大きさを変更することが出来ます。 ?HTML形式で受信した場合は、送信者側で設定したHTML形式の文字サイズで表示されます。

なおセキュリティ上から通常はテキスト形式にしておくことが望まれます。
【参照】
<HTMLメールは危険がいっぱい>




● 受信メールのフォントサイズを変更する


.OEメニュー「ツール」→「オプション」→「読み取り」タブ→「メッセージはすべてテキスト形式で読み取る」にチェックを入れ→「フォント」をクリック




 


2.フォントサイズを(中・大・最大)など好みの大きさに設定します。




 



?※ 受信したメールを一時的にHTML形式に変更することも出来ます。
  (送信者がHTML形式で送信していた場合は、この操作によりHTMLメールとして表示されます。)


・受信メールをダブルクリック→「表示」→「HTML形式のメッセージ」にチェックを入れる。



===========================



【参考】 ◆送信者のフォントサイズ設定◆ 

送信側でも文字サイズを設定できますが、この設定は受信側がHTML形式で受信した場合だけに通用するものです。


・OEメニュー「ツール」→「オプション」→「作成」タブ→「フォントの設定」



ジャンル:
便利な使い方
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <142> 複数の写真(ファイ... | トップ | <144> 外出(離席)の際、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。