ブログ 〔情報リテラシー研究会〕

 IT技術の進化に対応した、諸々のパソコン操作に関する記事を掲載してまいります。

<091> 「ハードウェアの安全な取り外し」の処理を実行する

2007年05月28日 | ◆Windows OS

  

フロッピーディスクの変わりに良く使われるようになった「USBフラッシュメモリ」を始め、最近 USBインターフェイスを利用する機会は多いのではないかと思います。

これらの周辺機器を接続している場合、タスクトレイの(通知領域)にある 『ハードウェアの安全な取り外し』 のアイコン  をクリックしてから取り外さないと、データの消失といったトラブルが発生することがあります。 今現在これと言った問題が発生していなくても、この処理をやらずに操作を続けていると徐々に劣化が進み、トラブルに遭遇することが考えられます。 まして、(データがパソコンとやり取りされている途中)で取り外したりすると、最悪の場合周辺機器やパソコン本体にも影響を及ぼすこともあると言われます。 ※ デジカメの写真取り込みでUSB を常用している場合など、ついつい忘れがちなることもありますので注意が必要です。 ● 周辺機器を取り外す際の手順 1.パソコン画面右下にある「タスクトレイ(通知領域)」に表示されている 『ハードウェアの安全な取り外し』 アイコン をダブルクリックします。

2.表示された機器(デバイス)から、取り外したい機器を選択し 「停止」ボタンをクリックします。

3.<安全に取り外すことができます> との表示を確認した上で、その機器を取り外します。

 

 

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <090> 【スタンバイ・休止... | トップ | <092> アドレス帳(Outlook... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうなんだ! (tomo)
2007-05-28 17:21:00
デジカメで画像等を取り込んだときに、チャントした取り外し方をしないといけないんですね。

あぁ~勉強になりました。
有難う御座いました。

時々してたけど、何も考えずUSB、抜いていました。
これからはチャントします。
そうなんですけど・・・ (ゆう)
2007-07-26 01:26:37
機器によっては、そのアイコンが出てこないものがあるんですよね・・・
毎回エラーメッセージが・・・w
「安全な取り外し」のアイコンが出ない (yhasaka)
2007-07-27 09:27:24

USBを差したままの状態でパソコンをシャットダウンします。電源を切った後USBを抜きます。再度パソコンを起動した後、あらためてUSBを差してみて下さい。

この方法でアイコンが出てくると思うのですが・・・

(なお、電源を落とした状態でUSBを抜けば支障はありません。)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
周辺機器がいっぱい (ハードウェアの厳選紹介)
・ハードウェア・周辺機器・第5回 ハードウェアの構成・<091> 「ハードウェアの安全な取り外し」の処理を実行する・[various] 吉田電子古物商 ハードウェア販売開始・ ゲーム機周辺機器に成功なし・【パソコン本体・周辺機器】富士通 FMV-BIBLO-NX70K/T・必要々素!・...
周辺機器のレビュー (ハードウェアの厳選紹介)
・何故MOTIF XSなのか。・[新製品]バッファロー、macでもWindowsでも活用できるIeee1394/usb ...・<プレスリリース>NECなど、「リモート点検サービスパック」を発売・NEC VALUESTAR S VS570/JG (PC-VS570JG)・Microsoft Windows Vista Home Basic DVD・ハードウェ...
CDーROMで見るパソコン入門 (ハードウェアがたくさんあります)
著者:インプレス出版社:インプレスジャパン/インプレスコミュニケサイズ:単行本ページ数:52p発行年月:1995年09月付属資料:CD‐ROM1この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)パソコンをビデオ、アニメーションで大解剖。インタラク...