お引っ越し

2010年10月より鳥小屋はこちらへお引っ越ししました。
これからもよろしくお願い致します
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

自分メモ兼お知らせ

J1第19節山形戦、21節新潟戦、22節川崎戦、24節仙台戦、天皇杯2回戦長崎戦の観戦記みたいなものEXと、J2水戸×岐阜、水戸×岡山の観戦記みたいなものEXは大好きブログへupしました。

かな~~~りゆるめです。雑感にすらなっていませんが、よろしければご覧下さいませ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第18節 vs清水

エスパルス 1-2 マリノス

携帯で更新しようとしたら、最後で手が滑って全部消えました

とにかく勝利嬉しい
おめでとう現地組お疲れさま

もう一度書く気力がありません
iMacが壊れてしまったので、直るまで色々不便です

次は中二日でホーム山形!
3連勝しましょう!いつ以来よ??
期待いっぱいで三ツ沢へ行ってきます。

その前に。
明日は水戸に行ってきまーすアウスタ行けなかったから(ツアーがポシャった)そのぶん楽しんできます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第17節 vs仙台

ベガルタ 0-1 マリノス

当日は仕事のあとのさらなる職場のイベントで、スタメンすら見ることが出来なかったので、帰宅早々の勝利の報は疲れ切った身体に最高のご褒美遠く遠征された皆様お疲れ様でした。
実際観られていないので(涙)さくっと要約すると、セットプレーで1点とって守りきった試合、ということでよろしいでしょうか…。(民放スポーツニュース並みの要約w)それにしても直樹ゴールはさぞや盛り上がったことかと。
ゴールでスタンドが歓喜するのは当然なんですが、直樹ゴールってさらに倍!くらい盛り上がるような気が

仙台の選手が熱中症で倒れたとのことで、驚きでした。その昔スタジアムに救急車が入った時もそうでしたが、ハッキリとしたことがわからないと心配ですよね。その後回復されたとのことで一安心です。
小野くんも負傷交替。あの落ち方危険またまた昔話ですが、代表で中田(浩)選手が競り合いで引き落とされるように落ちて腰椎の横突起骨折とかありましたね。背中から落ちるのは本当に危険です。最悪脊損とかあるので…
その後歩いていたし、続報も特に聞かないので大丈夫かと思いますが、映像見てて怖かった~~。

とまあ、スタジアムにも行けず試合も観られず、ダイジェストだけで語るなという感じなので、ただただ久しぶりの勝利を喜ぶのみです。次は首位エスパルス。申し込んでいたツアーが不催行となったので、さてどうしたものでしょうか。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第16節 vs名古屋

マリノス 0-2 グランパス

スタジアム到着19時10分過ぎ。席に到着20分過ぎ。なんだかんだと用足しをしていたとはいえ、広すぎる
本日はご厚意でいい席での観戦と相成りました。今季2度目のメインと真ん中。プチピクシーショーを堪能…それどころじゃなく試合を堪能できればよかったけど、順当に順位の差が出たような結果になっちゃったかな。



まずぱっと見で高さの差に驚き。そして控え含め名古屋さん外人さん多すぎよ…
それでも2失点は明らかなミス絡み。それだけに悔しいなあ。大宮戦で気になった中盤のバランスの悪さが、連戦の疲れと相手もありさらにひどくなってたような。

バランスが悪いとリズムが崩れ、リズムが崩れればこの気候もあり消耗も激しいですね。試合後に戻ってくる選手の表情が見ていて気の毒なくらい。次はアウェイ2連戦、そしてホーム山形戦とここも連戦になります。まずはコンディションを戻して、次こそ勝利を。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第15節 vs大宮

アルディージャ 1-1 マリノス

対大宮戦、アウェイ初勝利を目指してNACK5へ。
いつ来ても、どこに席をとっても見やすい素晴らしいスタジアムです。私はアクセスも悪くないし、スタジアムへの徒歩も苦にならない。わかりやすいしお店とかあって歩いてるうちに着いちゃう感じなので大好きです。ゲリラ豪雨の心配はあったのですが、お天気も良くホームゴール裏の夕焼けキレイだった
風もあってむしろ「寒い」(笑)

さて試合は、ほぼマリノスペースで進みました。小野くんは相変わらずゴールへ向かう姿勢が素晴らしい。当たりも強く、マトと競り合ってマトが転んでた場面は「強ええぇ…」と口に出してしましました…ひとり観戦だったというのに(笑)
前節ガンバ戦と同じスタメン。特に前半途中から後半立ち上がり~途中までの攻勢は「なんで入らないの…」ときいいいっとなりそうなほど。大宮GK北野くん当たってましたねえ。

そろそろ疲れが見え始めた後半20分すぎ、2トップ2枚替えw ザクザクと推進力のある二人(サカティ&功治)に変わったことで、前線は活性化しましたがサイドを含む中盤のバランスが少し崩れたか…大宮に流れが傾いてきた感じでした。
失点は後半86分。やっちまったというかまたかというか、高く積んだ積み木が崩れたみたいな感覚。
前節ロスタイムゴールで勝利を収めているとはいえ、最後の最後で失点した場合、粘り強くゴールを奪い返すというシーンはそれほど多いチームじゃない、というのが私の印象なので…



失点のドタバタ(個人的なw)でアーリアが入ってたことにしばらく気づきませんでした(笑)
気づいた時、「あーりあ???」と思ってしまった私をお許し下さいw ロスタイムに入り、大宮のミスから奪ったマイボールをらしい「もんのすごいドリブル」でペナへ進入した功治のパスは、ボールウォッチャーになっていた大宮ディフェンス陣の間をキレイに抜けて、ほんとに狭かったけど、DFの間にぽっかりあいたスペースに飛び込んだアーリアがゴール。

アーリアが飛び込んだ瞬間だけは異様に鮮明に覚えています。本当にぴょこんと飛び込んできた感じ。
入ったボールもスピードがあってよかった。中途半端なスピードだとクリアされてた(とゆーよりひっかかってた)可能性高い。

……いやはや、あの試合を通して見ていた感想としては、なんで「ギリギリで追いついて勝ち点1を拾った試合」になっちゃうの。流れが来ている時に決めきれないととんでもないことになるという、マリノスではよく見られる試合ではありますが、まさにそんな試合でした。
大宮に対しての雑感は、もうちょっと寄せが強いチームだったような??という印象。わりとゆるい感じがしました。マリノスの方が一歩早くて、セカンドも拾えていたというのもありますが。

次は名古屋戦。ぴくしーの去年の裏ベストゴール(笑)あの試合もロスタイムでの勝ち越しでしたね、そういえば。楽しみにスタジアムに向かいます。仕事あるので、キックオフに間に合えばいいな…
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

J2第19節 水戸×大分

雷雨のため試合中止 90分間の再試合

土曜のマリノス×ガンバ戦に引き続き、行っていましたケーズまで!
行きからちょっと電車が遅れていて、シャトルバスは駆け込み乗車になってしまったのですが、シールもたまってサイン入りのタオルハンカチをゲット、ビール祭りで選手に大盛りw一番搾り生300円!をついでもらって、ホーリーホックオリジナル焼酎「葵」も買い、試合前のお楽しみを満喫してからウォーミングアップ。

大分サポさんも遠いところ大変だなあと思いつつ試合開始。時々光る空を「大丈夫かなあ」と見上げながら、試合そのものは水戸ペースで進んでいて悪くない展開。
お目当てはコウタなのですが(当然!)マリノスユース出身でトップチーム在籍もあった大橋くん、マリノスユース出身の保凬くん、藤川くんと注目選手も多数の今季水戸。基本この4人は攻撃では要な選手です。

前半35分すぎ、空の光り方も激しくなってきて、雨が降り始めたところで試合中断。18時キックオフだったので、18時半すぎのことでした。雨は降り始めたら途端に激しくなり、稲妻轟く半端ない雷雨。雨が降り始める前から冷たい風が強くなってきたので、イヤ~な予感はあったのですがここまでとは。

少なくとも3回は近くに落ちて、突然の停電。
コンコースに避難していたのですが、本当にびっくりしました。すぐに自家発電か補助電源か、コンコースの明かりはついたのですが、一回目は19時40分にどうするか発表するとのアナウンスがあり、その時間に20時に最終決定をするというアナウンス。結局中止決定となり、帰ることになったのですが…そこからが長い旅でした(^^;

常磐線動かないんだもーん。
0時近くまで水戸駅で足止め、3時にようやく帰宅しました。
遠いところから来ていた大分サポさんはじめ、地元以外の遠くから来場した水戸サポさんもお疲れ様でした。ひたすら「待って」いた一日になりました。再試合、いつやるんだろ…
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第14節 vsG大坂

マリノス 1-0 ガンバ

暑さもあり、内容としてはいまひとつだったけど、この日の目的はやはり小野くん。
惨敗した広島戦で光っていた高校生が、初スタメン。そしてフル出場。いや~~凄かったです。彼にボールを集めていたし、もらう動きもいいので結果的にすごくプレーに絡んでいたのですが、貫禄がすごかったw

少し慣れてきたけどいまひとつとは本人コメントですが、ボールを置く位置がすごくいい。もちろんそれはトラップがいいからなんですが。そして常にゴールに向かっている。

そして天野っち。試合後の選手コメントでも「あの時間帯のあのあがり」についての賛辞がありますが、あれこそが天野っち!という感じがしますね。彼はキックの質もいいし、技術もあるけど、体格差で届かなかったり弾かれたりと残念なことも多い。でも必死さが伝わる。
私の後ろの方で、ずっと「天野へたくそ!」と野次ってた人がいたけど、ずっとぶち切れそうでした(^^;

ああもうこのまま終わっちゃうのかなあと思っていたロスタイムのゴール。勢いそのままにゴール裏へ走り抜けていった天野っちに「行き過ぎ!早く戻ってっっっ!」と叫びつつ、泣きそうになりました。
PKはずしちゃった千真の喜びようも嬉しかったけど、リプレイ映像が流れて、小野くんのパスにさらに腰を抜かしましたw

パスの前のフェイントとか、ノールックで出したパスのコントロール。天野っちのあがったスピードをほとんど殺すことなく、かつコントロールしやすいタイミング。前半からガンガンシュートを打ってたので、パスすること自体フェイントに。

使い続ければすぐに対策をとられてしまうけれど、彼ならそれも乗り越えてくれそうな期待感が。
ユースでデビューとか過去もあったけれども、小野くんほどインパクトがあり効果的に試合に入っている選手はマリノスではあまり記憶にない。





スタメンが発表されたとき、「これはなめてると言われてもしょーがないかも」などと話していたのですが、ベンチがとても豪華でした。ジローボランチは気がつくと最終ラインに入っていて、地味だけれどマメにスペースを消してた。ただガンバにボールを奪われる位置が高いのが、見ていてハラハラ。もう少し中盤の安定性が欲しいかなあ。

選手交代、そろそろ千真にかえて坂田を……!と思っていたら、思っていたより遅かったけれど珍しく和司に通じたようで。黒髪短髪の坂田は遠目で見ると坂田に見えない…(^^; 前線からの守備はやっぱりうまいっす。
決勝点に繋がったボールも、坂田が奪ったボールだったよね。

次は大宮。ゲリラ豪雨の心配をしながらNACKに行ってきます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第13節 vs広島

サンフレッチェ 3-0 マリノス

待ちに待ったJ再開。アウェイ遠征された皆様は本当にお疲れ様でした。
W杯で同じ方向を見て一丸となった代表チームを見たあとでは、ちょっと悲しくなるような試合。本戦直前の代表じゃないけど、連携ってなんですか?と。

オフの間になにしてたのよ…。リフレッシュしてただけなんかーい!と、再開を心待ちにしてドキドキわくわくで待っていた気持ちをすかされた八つ当たりをしたくなってしまいました

カメラ越しに見る久しぶりのマリノスは、やっぱり表情よくない。失点してから特に。悪い時のクセ、横横横バック横パスを引っかけられてカウンターの餌食。
直近の練習試合の結果に「はあ?」と思いつつ、「練習試合だし、課題が出れば」なんて思ってたのが甘かった…

広島相手だと、やられる時は本当にやられちゃいますね。
次はホーム。ガンバ戦。
ちゃんとしたサッカーが観たいです…

脱力の敗戦の中で、唯一見えた希望の光。小野くんよかったよ。
早くライヴで見たいです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

J再開!!!!!

本格的に再開です。
マリノス(と水戸)は日曜ですが、大宮×名古屋、FC東京×神戸をテレビで観ただけで血が逆流(笑)やっぱりJはいいなあ

代表やW杯は個人的には非日常で、まあスペシャルな感じ。日常はやはりJ。
長年観ていてふと思うこと。そして今日ふと思ったこと。嫌いなチームってないかも…。

思い入れがあったり記憶に残る選手、マリノスにいたことのある選手、下の年代から観ている選手、そういった選手たちがいるからどのチームもそれなり。好きになれないことやおいおいと思うことはあっても、直接対戦している時じゃなければ、色々な思い出が(笑)
選手の動きも多いので、え?いまここにいるの??とかも思ったり。
普段から観ていないので、やってるサッカーのこまかいトコとかはわかんないんだけどね

同じく、コウタのおかげで新しく水戸という応援するチームを得た私ですが、J2も懐かしい再会がいっぱい。気がつけば選手権から知ってる選手が引退して久しいわけで、時の流れとはオソロシイモノです…orz

あー…誤解のないように念のため。
「絶対に負けたくない」とか「なんかムカつく」のと「嫌い」は別モノです。私の中で。


ともあれ直近の広島戦!!!
ぜひ勝利のリスタートを。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ