「磯釣りクラブ 友志会」

黒鯛・メジナ・真鯛を主なターゲットに磯釣りを楽しんでいるクラブです。

2016年4月度 離島例会報告!

2016年05月01日 11時06分08秒 | 例会
4月は半島例会の他に離島例会が開催されましたので、ご報告致します。



エサは前回に続きサバルさんにお世話になりました。



下田の港でくじ引きです‥離島だけにみなさん力が入ってます。



こちらはお世話になった‥‥さて、我々はどの船でドコに出かけたのでしょうか?



どうやら到着したようです‥そうです、4月離島例会は新島で開催致しました。



こちらは地内島です‥その風景を見るのは相当ぶりです。



鵜渡根に比べると大型のイサキが狙え、磯数もそれなりにあって好都合ですね。



お世話になった船はこちら‥かねよ丸さんでした。



終わってみれば釣果は二重丸‥みなさんクーラーパンパンでした。



検量には多数のメジナが‥まさかの全員安打ですかね???



はい、その通り‥全員安打?!でした


釣果に恵まれた例会を制したのは柳川さんでした



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年4月度 半島例会報告!

2016年04月30日 10時56分55秒 | 例会
4月上旬に南伊豆の下流で開催された半島例会のご報告です。



当日はサバルさんにお世話になりました。



ここが頑張りどころのくじ引きです。



お世話になったのはもちろん坂下丸さんです。



さて、ここからは肝心の釣果をご報告します‥どうやら釣れてるようです。



川路さん、良型黒鯛をゲットです。



梅木さん、巨大なブダイをゲット。



そしてこちらも‥型の良いスズキです。



高橋さんも良型黒鯛です。



新入会員の山本さん、45cmを越えるブダイを釣り上げました。



いいメバルです‥良質のお土産ですね。



当日は大塚会長が炸裂したようで、数多くの魚をゲットした模様です。



先ず先ずの釣果だった下流例会を制したのは、初優勝の川路さんでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関東クラブ対抗メジナ釣り選手権参加報告!

2016年04月29日 10時12分03秒 | 大会など
会員のみなさま、ご無沙汰しております。
4月上旬に開催されましたKTCの参加報告です。


当日はサバルさんにお世話になりました。



受付後の開会式の模様です。



あいにくの雨でしたが、出船時間にはほぼ止んでいました。



海は凪に恵まれ、どの磯も問題なく渡礁することができました。



検量の風景です‥釣果は全体的に中木側が良く、入間側は小型が多かったようです。



こちらはカマアナ付近に渡礁した池ピーの釣果です



いよいよ表彰式です‥司会は宇佐美さんです。



柳下さんからご挨拶賜りました。



サバルの丹羽さんからもご挨拶賜りました。



小沢さんからもご挨拶賜りました。



結果発表は桜井さんです。



表彰式の風景です‥さて、友志会から2チーム出場しましたが、結果はどうだったんでしょうか。



第10回大会の優勝は釣久会さんでした


 
こちらは二位と三位のチームのみなさまです‥流石です


肝心の結果ですが、友志会とチームYOUSHIの2チーム出場で、いずれも鳴かず飛ばずの結果でした。
友志会は宇留野さんの釣果と池ピーの釣果で先ず先ずでしたが、チームYOUSHIは。。。



こちらは恒例のドリームチームのみなさまです。



本大会に協賛戴きましたメーカー様です‥どうもありがとうございました!



そして大塚会長から総評です。



こちらが当日の大会を支えて下さいましたスタッフのみなさまです。



ご参加戴きましたみなさま、ありがとうございました。



こちらが友志会関係者による集合ショットです‥お疲れ様でした。



この大会はビリチームに過酷な役割が与えられます‥こちらもお疲れ様でした。


こうして無事にKTCへの参加を果たしましたので、ご報告致します!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第三回 下流カップ延期日変更のおしらせ・・・

2016年02月16日 15時38分21秒 | 大会など
第三回 下流カップの延期日変更のおしらせです。

第三回 下流カップの延期日を2月21日(日)から、3月13日(日)に 変更致しましたの1で、参加を予定されていました皆さん、お間違えのないようお気をつけ下さい!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第10回 関東クラブ対抗メジナ釣り選手権大会・参加募集のお知らせ・・・

2016年02月13日 22時32分15秒 | 大会など
 第10回・関東クラブ対抗メジナ釣り選手権(K・T・C)
拝啓、時下ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。
大会開催を楽しみにして頂いておりますクラブ様も多く、今年も開催を予定し、釣りを通して、関東に多くある釣りクラブ及び釣人同士の親睦をいま以上深めるとともに、釣りの楽しさを広め一人でも多くのフカセ釣りファンを増やし、人と人の繋がりが、より一層深く、厚くなっていくことが出来ればと思います。これらを目的そして楽しい大会を下記のとおり開催したいと思いますので主旨をご理解の上、皆様のクラブ参加をお待ちしております。


                  記

開催日   2016年 4月 3日(日曜日) 予備日 4月10日(日)
大会場所  伊豆半島・入間&仲木の沖磯
参加費   30,000円
      (クラブごと4名様分の渡船代20,000円を含みます。)
定  員  120〜140名程度(各クラブ3〜4名での参加になります。)
集合場所  南伊豆 入間港
受付時間  午前4:00分〜午前4:30分 (時間厳守でお願い致します。)
審査方法  メジナの30センチ以上、各クラブ4名で5匹までの総重量とします。
       (同重量の場合は1匹の最大全長とします。)
大会規定  ウキフカセ釣りのエサ釣りでハリは一本に限ります。
      エサの分量、種類は自由です。(ただし、生きエサは禁止です。)
      竿の使用は1本とします。(予備竿は認めます。)
      大会終了は午後1時です。(状況により変更あり。)
表  彰  優勝・準優勝・第3位・・・第8位(クラブ団体表彰)
      クラブ(4名)ごとの表彰となります。
      (この他に大型賞・他魚賞など!!)
締め切り  募集クラブ数に達しましたら期日前でも締め切りとさせていただきます。
注意事項  大会は渡船して行う為、ライフジャケット・磯ブーツを
      着用して下さい。
      ライフジャケット、荷物にはクラブ名、氏名がわかるようにお願いしま       す。天候状態、会場の状況により、一部規定を予告なしに変更する場合が      ありますので予めご了承下さい。(変更のある場合は大会開始前にお知ら      せします。)大会開催の決定は、前日昼の天気予報で決め、中止の場合の      み各クラブの代表者に連絡します。


相談役    丹羽 正(サバル)   大塚仁人(友志会)
大会会長   柳下光康(関東めじな研究会)
事務局    宇佐美広幸(友志会)
競技委員長  桜井 裕(サバル)
実行委員長  高橋俊幸(友志会)
       神保秀明(横浜真ぐれ会)
幹事クラブ  TEAM 荒磯(前回大会の優勝クラブ)
事務局    問い合わせ・ご不明な点など 
       宇佐美広幸(携帯090−5505−7351)

大会協力 常進丸・日吉丸・美沢丸・福寿丸・中木丸・武丸・浜の家丸(順不同)
*大会参加申し込みの締め切りは、2016年 3月 7日(月曜日)まで。
尚、大会に関する不明点や変更に付きましては、事務局(宇佐美)までご連絡をお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第57回 MFG東日本親善海釣り大会・伊豆大会参加募集のお知らせ・・・

2016年02月13日 07時25分35秒 | 大会など
 第57回MFG東日本復興親善海釣り大会(伊豆大会)
( 大会本部:静岡県南伊豆・大瀬漁港 )


主催: MFG東日本(マルキユーファングループ)

大会趣旨:本大会は、MFG東日本第 57回大会です。会員の皆さんと一般の参加者が大会
を通して交流を深めて頂くとともに、 各自が釣り場の海浜清掃を行い、釣り場
環境の保全に対しその重要性を再認識して頂くことを目的としています。

日時:2016年 2月28日(日曜日) 荒天中止
 ○大会本部:静岡県南伊豆・大瀬漁港
 ○受付時間:午前3時00分〜午前4時00分
 ○釣場移動:各自で受付終了後、各釣り場に移動して頂きます。各釣り場で釣りをして頂き、検量時間までに大会本部に戻って頂きます。
 ○検量時間:午後2時00分〜午後3時00分間(時間厳守でお願いします)
 ○海浜清掃:検量を終了された方より、スタッフの案内で随時清掃をお願いします。
 ○表彰式 :検量および海浜清掃が終了後に開催します。
 ○開催可否:大会前日の午後1時頃に、大会の実施可否をブログでお知らせします。

場所:伊豆半島一帯の釣り場で検量時間締め切り内に戻って来られる釣り場。
(地磯・沖磯・堤防・渚等他。)
○釣り場は、大会に参加される皆さんで安全を最優先に決めて頂きます。
○立ち入り禁止の場所での釣りは控えて下さい。
○ゴムボート等の個人ボート等利用は禁止します。
(沖磯・テトラ・離岸堤防等へもボート利用での渡船による釣りは禁止とします。)
○渡船利用の場合は、大会に参加される皆さん各自で予約をして頂きます。
 *但し、わからない場合は、当日、本部にて紹介いたします。

参加費:MFG東日本会員 2,000円(運営費・賞品代を含む)
○一般参加者は、3,000円となります(当日入会の方は、会員と同額となります)。
○寄せエサ、付けエサ、昼食等は、大会に参加される皆さんで用意して頂きます。

申込方法:住所・氏名・年齢・電話番号を記入の上、ハガキ又はFAXで申込みをお願いし
ます。
申込先:次に申込先を示します。
○住所:〒363-8509 埼玉県桶川市赤堀2-4
○電話:048-728-0909
○FAX :048-728-3909
○担当:マルキユー(株) 営業部 星野宛
申込締切:2016年 2月15日(月曜日)

競技規定:抽選によるペアマッチで競います。
○釣り方は、ウキフカセ釣りに限ります(ブッコミ・カゴ釣りは禁止、1本ハリ)。
○付けエサや寄せ餌は、オキアミ・アミエビ・練りエサ・食わせダンゴ等のマルキユー
製品に限ります。
○検量は、各自で30cm以上のメジナ・クロダイの合計3尾までの総重量とします。
○大会に参加者される皆さんは、フローティングベストの着用をお願いします。
 ○順位は、ペアの合計重量で決定します。
○同重量の場合は、ペアの1尾重量により順位を決定します。

表彰規定:次に各賞を示します。
○優勝、準優勝、3位の各賞
○特別賞やレディース賞等各賞も当日は予定しております。
○その他 :大会当日は、お楽しみ抽選会やジャンケン大会など盛りだくさんのお楽しみを予定しています。

問合せ先:MFG東日本事務局 塩田哲雄 TEL 080-2339-3010
○大会に関して、開催エリア、申込み方法、集合場所、当日入会等不明な点の問合せ
先となります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第三回 下流カップ延期のお知らせ・・・

2016年02月12日 15時16分29秒 | 大会など
 2月14日(日)に静岡県南伊豆・下流で開催予定でした

第三回 下流カップは、予報悪く延期となりました。

 延期日は、2月21日(日)となります。

参加予定でした皆さま、お間違えの無いようお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月度例会報告・・・

2016年02月11日 14時07分18秒 | 大会など
 2月度例会報告で〜す!!

先日、2月7日(日)、友志会・2月度の例会が行われました。

 開催場所は、南伊豆・入間の沖磯。参加人数20名。

前日の西風がナライ(北東風)に変わり、入間沖磯には問題ナシの風に変わった事で
メジナシーズン真っ只中!! 必然的にテンションアゲ!アゲ!でのスタート。

 各磯に分かれそれぞれスタート。

期待一杯、仕掛け投入から数十分・・・んっ???

 真冬の海??? エサ取りの形跡もなく、オキアミがハリに付けた時より、
「シャキーン!!」とまるで魚の反応ナシ・・・(^_^;) ヤバっ!

 見渡すメンバーの姿も、軒並み平穏な状態で特に動きナシ・・・(^_^;)

コレは厳しい感じになるなぁ〜(^_^;)と思っていた頃に、「日吉丸」船長の見回り。

 船からのマイクで、水温が昨日より下がってしまってますよ!
の聞きたく無い一言(^_^;)

 そんな感じだなぁ〜とは思っていたが、現実に受け止めたくなかったところの言葉に
覚悟を決め、何とか一枚をキープする手段を(^_^;)

 そんな時の時間は早く、刻々と過ぎて行く。

何かを考え、仕掛けを替えて狙うと、忘れていたかと思う様にポツンとヒット。

 それが、厳しい中でも、持てる引き出しをすべて使い食わせるのも地道なヒットとなるが「してやったり!」で楽しい(#^.^#)

 ラストまでこんな状況となってしまったが、納竿となり港に上がれば、やはり試行錯誤の結果、シッカリとキープのメンバーがいるもんだ(#^.^#) さすがっ!!

 結果、2月度の例会優勝は、大塚会長が、松田さんとの僅差を抑え優勝となりました(#^.^#) おめでとうございます!!


[例会恒例のくじ引き! コレが運命の分かれ道になる事も(#^.^#)!!」


 「惜しくも僅差で大塚会長に持って行かれてしまった松田さん(;_;)」


 「高木さんもしっかりキープ!!」


「宇留野さんも手堅くキープ!!」


 「粟飯原さんは、一人で爆釣を楽しんだとか(#^.^#)!!」


 「今回優勝の大塚会長です。写真が撮られてないので、前回のですいません(^_^;)」


 「例会参加者全員集合! 前列はキープナシのため、どうもすいません(^_^;)」


 「最後は、新期会員さんの松永さんの入会ご挨拶でした! これからよろしくね!」

以上、2月度・例会報告でした(#^.^#)!!

皆さん! お疲れ様でした!

 さあ! 今度の日曜日は、「第3回 下流カップ」だぜ!

気合入れて行くかぁ〜!!


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンフィッシングショー2016開催!!

2016年01月29日 06時58分33秒 | 大会など
 いよいよ!本日から3日間、パシフィコ横浜にて、ジャパンフィッシングショー2016が開催となり

ます。

 開催初日の1月29日(金)は、一般入場が午後の2時からとなります。

30日(土)・31日(日)は、午前9時から午後5時までの開催となります。

 本日から3日間、大塚会長はマルキューブースにて、講演が目白押し状態で大忙し!!

今年は、いったいどんな話がでるやら? 気になる方は、ぜひ会場に足を運んでください!

 宇佐美もフジノライン・マルキューブースにて皆様のお越しをお待ちしております。

会場にお越しの際には、ぜひ声をかけて下さい!

 会場で、釣り業界の最大イベントでお祭り騒ぎで盛り上がりましょう!

宜しくお願い致します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月納竿会報告!

2016年01月05日 22時36分14秒 | 例会
総会・忘年会の翌日である昨年の12月27日に開催されました納竿会のご報告です。
開催地は前日のチャンピオン大会同様、南伊豆の下流でした。



当日は快晴でしたが、風は前日よりも強さを増していたようでした。



お世話になったのは、こちらも前日同様、坂下丸さんです。



猛烈な突風とサヨリに悩まされた一日でしたが、数枚のキープサイズが検量に持ち込まれました。



高橋さん、地方でまずまずの黒鯛をゲット



久しぶりに参加された長野の藤沢さんもキープサイズです



宇留野さんにもキープサイズです



大塚会長は見事40cmオーバーの黒鯛をゲットです



2015年を締めくくる納竿会の優勝は大塚会長でした‥早々に次年度チャンピオン大会への出場権を獲得しました。


1月の例会に参加を希望される方は、会事務局までご連絡下さい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年あけましておめでとうございます。

2016年01月01日 12時43分55秒 | 大会など
 友志会、会員の皆さん! また友志会のブログを閲覧頂いております皆様、

新年あけましておめでとうございます。

 今年も、昨年同様、宜しくお願い致します。

 当会は、昨年の12月1日より、新年度がスタートしており、昨年末には、会の行事も

行い、フライングな新年を熱く楽しんでおります。

 また、当会では、随時、会員募集をしております。

会行事としての年間行事も多く、平日釣行なども充実の「磯釣りクラブ」です。

 ぜひ、私たちと一緒に「磯釣り」を楽しみましょう!! ご連絡をお待ちしております。


お問合せ先 TEL 046-244-4485 事務局 宇佐美まで。


 以上、新年のご挨拶でした。

友志会・事務局より・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友志会・年間チャンピオン決定戦!!

2015年12月30日 14時42分47秒 | 大会など
 


さる、2015年12月26日(土)、友志会の年間チャンピオンを決める大会が
南伊豆・下流で行われました!

 このチャンピオン決定戦への出場権は、友志会の年間行事となる、例会や大会にて
優勝をした人に与えられる名誉です。

 今年の対象者は、11名。その頂点を決める大会です。

 決定戦には、今回9名が参加。今年も例会優勝をしている大塚会長ですが、昨年の
チャンピオンの為、今回はシード選手となりました。

 予選会は、シードの会長を抜いた8名にて2ブロックに分け開催。
各ブロック上位1名とシードの会長を含む3名にてチャンピオンを決定します。

 当日の朝は、無風・ベタ凪でのスタートとなりました。

ですが、AM8:00頃から西の風が吹き出したところから、次第に風が強くなり、やがて
爆風に・・・。

 予選会・決勝戦のルールは、メジナの35cm以上の3尾までの重量で決まります。
予選参加の8名は風に耐えながら、規定サイズを狙いますが、海一面のサヨリに阻まれ苦戦・・・。

 万が一、予選会で規定サイズが出なかった場合は、決勝への勝ち上がり選手がいない為、シードで待つ大塚会長の「戦わずして2連覇!!」が決まります。

 時間が増すごとに、その感じが色濃く、なっ!なっ!なんとっ!

 予選会終了時間となり、結果、規定サイズをキープした選手ナシ・・・。

この結果、大塚会長の2連覇が決定してチャンピオン決定戦が幕を閉じた。

 その後、残り時間のPM3:00までフリー釣行となり、時間が許すまで釣りをした
結果、港にメジナを数枚持ち込んだのは、やはり大塚会長だけだった。

 お見事な釣果をキープした大塚会長に完敗の一日となりました。

以上、友志会・チャンピオン決定戦のご報告でした。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友志会 第22期、役員会が無事終了しました。

2015年12月03日 10時37分43秒 | 大会など
 昨日、12月2日(水)、神奈川県大和市の某ファミリーレストランにて、

友志会・第22期役員会が19:30より行われました。

 役員会の主な内容としては、第22期の決算報告・活動報告・年間サーキットなどや

各入賞者の確認などの他、第23期の友志会を、どう盛り上げて楽しんで行くか?

 などなど内容盛り沢山で、気がつくと時間は深夜まで。

この役員会の決定事項を、12月12日(土)の友志会の総会で会員の皆さまに

 承認頂ければ、第23期の友志会の熱い一年間がスタートとなります。

さあ! 新しい期のスタートに向け、今期もどのようなドラマが始まるのか?

 今から大変、楽しみです。



 以上、第22期役員会報告でした。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月度 例会報告!

2015年11月15日 12時45分00秒 | 大会など
友志会の年度末である11月、今年最後の半島例会の様子をご報告致します。



エサはいつも通りシミズフィッシングプラザさんにお世話になりました。



今回は新たに友志会に入会された会員さんがいらっしゃいました‥年度末である今が入会にちょうど良いタイミングですので、ご希望の方がいらっしゃいましたらお声がけ下さい。



今年最後の例会は南伊豆の下流でした。



お世話になったのはこちら‥坂下丸さんです。



このところ非常に厳しい例会が続いていましたが、見事に良型を手にした浅井さんです



沖は潮が上げて来るにつれ波をかぶってしまったため、地方に移動した大池さんです



終わってみればやっぱり‥の釣果、流石下流ですね

ラストの半島例会を制したのは、地方にピントを合わせて粘った梅木さんでした


今年度も残すは離島例会1回のみ、参加をご希望の方は会事務局までご連絡下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月度例会報告!

2015年11月15日 11時30分38秒 | 例会
今年は台風続きで9月の例会は残念ながら中止となりました。
10月も同様に台風続きでしたが、その合間をぬって例会を開催致しました。

台風のうねりを避けるため、磯限定での例会となりました。



今回は南伊豆の中木にて開催致しました。



とってもタフなコンディションでしたが、見事40cmオーバーを手にし、例会を制したのは有賀さんでした


魚の活性は非常に低く、メジナ釣りにとって非常に厳しい『秋』を実感せざるを得ない状況でした。
しかし、荒れてるせいか黒鯛も姿を現し、久しぶりの中木を楽しむことが出来ました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加