ニベアにハマる

2017-03-21 01:24:15 | お出かけ・お買い物
子供の頃からあったけど、
匂いがあんまり好きじゃなくて…なんていうか、お母さんみたいな?

娘は使っていて、
「お母さんコレいいよ〜」と
勧められ…使ってみたら。

いいね

指先のガサガサがね、
仕事柄、しょっちゅう手を洗うので
プラストシのせいで直らなかったのが
しっとりになったのよ

噂によると、
高級クリームと同じ成分が
入ってるんですってね。

同じく手荒れに悩むダンナにも
バレンタインデーに、
チョコと共にプレゼントし。

息子も自分で買って、部屋に置いていました。

かくしてわが家は今、
ニベアだらけに。しかし前回店に行った時は、
店頭に並べられていたのが。

昨日はなく、
店員さんにたずねたら
「シーズンオフなので」と
店の一番奥に有りました。

季節物なのね〜。
その分ちょっと安くなっていたので
まとめ買いしちゃった。

そういえば年末には、
福袋ならぬ、
ニベア福缶なるものが
売られるらしい。

こんなの。
年末には、
是非買ってみたいと思います。

かかとのガサガサにも効くよ〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘の見立て

2017-03-16 01:38:04 | お出かけ・お買い物
いわゆるおばさんの服は着たくない。
年相応と言われても。
認めたくない…と言って若い子の服は着られない。

太ってきて
体型的にも似合う服がなかなかない。
若い頃はDCブランド全盛期で、
今だにどこか引きずってるし。

しまむらにね、
娘と行ったんですよ。

そんなわけで悩んでいたら、
「これ、お母さんが好きそう。
刺繍流行ってるんだよね」と
娘が選んでくれた服。可愛いな
それに黒は締まって見えそう。

次に、
「これ、お母さんに着てほしい」と
選んでくれたのが、ヘェ〜この服⁈
なんだか新鮮でした。
京都旅行にも着られそう。

2着ともお買い上げ。
あとは靴下と、ダンナの下着も買って、
満足のお買い物。

仕事はユニフォーム着て行っちゃうし、
前ほど服はいらないの。

だから一着を大事に着たいな。

そんな私、
ブログを始めて4006日目。

今日で
53歳になりました
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

髪を切りたい

2017-03-04 16:40:54 | できごと
最後に美容院に行ったのは去年の11月。
沖縄に帰省する前だ。

前髪はもう2〜3回、自分で切っている。
朝起きるとあちこちはねてるし、
そろそろ切りたいのよね。

やりたい髪型は、
こんなの。

あとはこういう感じ。前髪広めのボブね。

前に美容院行った時は、
佐藤栞里でお願いしたの。その次に行った時は別の写真を見せたのだが、美容師さんには何故か、佐藤栞里がインプットされたままのようで。
私的には違うんだけどな〜。

美容院は10年以上同じとこで、
息子も娘も行ってます。

早いしカットも上手いんだけど、
多分だけど、ショートカットが
好きなんだよねー、
その美容師さん。

だから勧められる。
ヘアカラー明るめも
勧められる。

ご夫婦でやってる店で、
奥さんの髪型見ると
ショートで明るい色だ。

まぁ私の歳的に、
その方がいいのかな?
白髪も増えてきたし。

けれど天邪鬼なので、
そうなると反発したくなる。

あんまり短くされるのは嫌。
だけどお金を出して、
たいして印象が変わらないのも
なんか損した気がするんだよねー
矛盾だが。

そんなこんなでご無沙汰なのだけれど、
京都に行く前には切ろうかなぁ。

ちなみに美容院の奥さんは、
このブログを見ています。

よろしく

もっと歳を取ったら
こんな感じになりたいな。素敵ですよね、
髪型も、服も。

こちらの本に載ってます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旅支度は早い

2017-02-17 13:22:44 | お出かけ・お買い物
昨日は休みでしたが、7時過ぎには起きた。
なぜなら、これがあったから。
沖縄便、予約しましたよ

早くね?予約開始。
ちょっと前までは、2か月前からだったのに。

とはいえ安かった…スカイマークだからって言うのもあるけど、
JALとかと比べたら、半額位?
いま得って言うので。

スカイマーク、
空港のカウンターは遠いし
音楽サービスもないけど。

初期の頃からみたら、
だいぶサービスも向上したよ。

機内サービス出たもん、去年の沖縄。充分だ。
移動手段だもん、
サービスより安さを取るわ。

これで夏の予定は決まった。
今年は北海道行かない年だから。

春に娘と京都へ旅行しようということになり

そちらも押さえました、とりあえず

息子は就職し、少しは家計に余裕が出来たものの、
まだ娘の学費もある。

そこで
「母の日も誕生日もいらないから、
代わりに旅費の半分、出してくれない?」と息子に頼んだところ、快諾してもらえました。

ヤッター

そこからはググりまくって、
安いツアーを探しましたよ

そして…見つけた(嫌われる勇気の香里奈風に)

これで春の旅も決まった。
京都…30年ぶり位?

雑誌の京都特集も買って、気分を盛り上げる。

若い頃、必殺シリーズが好きで、
あ、ジャニーズじゃないよ。
もっとシブくてエグいやつ。

藤田まこととか、三田村邦彦とかね。

京都の南座へ、
『必殺まつり』っていうのを
見に行きましたの。
一部お芝居、二部歌謡ショーみたいなね。

そして隣の店で、ニシンそばを食べて。

結婚も出産も、
まだ頭の中には全くなかった頃です。

そして母娘旅は、
カフェ巡りかな

タイトル通り、
旅の支度もとっても早いです、私。
足りなくても、何とかなる。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

コストコでお買い物

2017-01-26 01:08:59 | お出かけ・お買い物
会員じゃないのですが、
新聞の折込チラシに
招待券が着いていて。

8年位前かな?
友達が会員で一緒に行ったことがあった。

今回は娘を誘い、行って来ました

入る前に手続きがあって、
結構時間がかかった。

招待券を使った買い物だと、
プラス5%の税金が上乗せされます。

本日会員になる手続きをして、
年会費を払えばかかりません。

更にその場で解約手続きをすれば
年会費も戻ってきます。
絶対こちらの方がお得です。

「いかがですか?」
「いえ、結構です」

そして当日限りの買い物カードをもらい、
スタート

倉庫みたいな店内を
でっかいカートを押して…

あれこれ目につき、
ウロウロするも、結局
買ったのは…

パン。
小さいパンが沢山入ってるのは
有名だよね、これで500円足らずだもん。
ベーグルは前、来た時も買ったの。
ショコラブレッドも安かったし、
美味しそう

あとはチーズオレンジ色のチーズはダンナが好きなの。
チーズフォンデュやりたい!と娘が。
他にはモッツァレラが沢山入ったのも買って。

パンとチーズが好きな娘はもう、
大興奮

あとはこんなのもステッカーが千枚も入ってるの。
なんともアメリカンだよね。
手帳に使えそう

全部で六千円ちょっと。
5%の上乗せは312円でした。

楽しかったけど、
年会費4800円の元が取れる程
来るのは大変。

一度会員になって、
すぐまた解約するなんて
面倒になるに決まってるし、
これでよかったわ。

今日は大満足
楽しかったね〜と
180円のホットドックドリンク付きで
休憩して、帰りました

あーこれで当分パンは
買わなくていいわ。

またいつか、来れたらいいな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

96歳の元気とコンセント

2017-01-22 01:25:37 | 介護
余命一週間と宣告されたKさんは
生きている。

点滴の針を引き抜き、
胸に当てられたパッドを嫌がって
パジャマをビリビリに破く。

元気じゃね?
もう生還してくることはないだろうと
思っていたけど、
もしかしたら退院するかも。

余命なんて、
医者の責任逃れ。

そう言っていたのはドクターXだけど
その通りかも。

片や荼毘に付されたSさん。

次の入居者に向けて
居室を片付けたら
思わね事実がわかった。

壁際にコンセントがあるんだけど、
ベッドが置かれていて。

ベッドの枠と
コンセントが同じ高さでね。

Sさんはダイエットをしていた程、
それなりの重さがある方で。

ベッドに乗せるたび、
ベッドの枠は壁に押し付けられ。

度重なるうち、なんと
コンセントが内側に押し潰され、
しかもそこに棉のお布団が
かぶさって…

あと半年後には、
出火していたって

あな恐ろしや。

ここで発覚したのは
不幸中の幸い。

認知症のお年寄りの
ベッドから火が出るなんて…

考えただけで、
パニックになりそう

こんな時には
紅茶でも。
クランのセット。
スコーンとミルクティー。
美味しかったなぁ…また行きたい。

でも日常的に起こりうること。

あなたの家のコンセントは大丈夫?
確認してみてね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夜勤明けの朝に

2017-01-13 22:22:05 | 介護
缶コーヒーを飲んで開放感あらゆる缶コーヒーを飲みまくってる、 ダンナおすすめのボス。

今年は年明け5日に、
利用者のSさんが亡くなったのだ。
御歳86歳。

食事が取れないのと並行して、
膝折れして歩けなくなり、
呼吸が苦しそうに…そこからは
早かった。

そしたら今度は96歳のKさんが、
熱発してインフル⁈と思いきや、
腸に穴が空いており、
余命一週間の通告を受けた。

今の施設に勤めて6年。
その間に、亡くなった人は3人。

定員9名のグループホームとはいえ
少ない方だよね。

それが今年に入り、次々と…まあ
高齢だし、6年分歳をとっているのだから
そういう時期が来たと言うことか。

哀しみに浸る暇はなく、もしもの時の手順を頭に入れたり、エンゼルケアを教わったり。

荼毘にふされた翌日にはもう、
次に入る人が決まっているからと、
部屋を片付けることになったり。

ビジネスの側面が、余韻に浸ることを
許してくれない。
そして日々は回って行く。

でもね。
ちゃんと覚えているよ。

お料理が上手で、
食が細かったNさん。
Nさんのキャベツの千切りはまるで
糸のように細くて、
どうやったらできるのかと聞いたら
「それは、練習するんだよ」と
大事な秘密を教えるように、答えてくれた。

おっとりして、
いつも癒やしてくれたFさん。
ほぼ寝たきりになってからも、
天然な受け答えで楽しい気持ちに。
だから、ちっとも苦にならなかったよ。

こないだ亡くなったSさんは、
Fさんと仲良しだったから、
あの世でお茶でも飲んでるかな
なんてね。

何年たっても、心に残っている。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画三昧

2017-01-06 22:45:05 | 観たり
新年始まり6日ですが、
早くも4本、映画を観てます
映画館でね。

まずは元旦にコレ。ローグワン。
ダンナと娘と3人で休日が合うのが唯一、
元旦だったのよね〜。

ドキドキしたし、結局は親子の情とか
繋がりとか絆。
普遍的がなテーマなんだと。
宇宙レベルの闘いであっても。

そして三日にこの2本。
裸足の季節。
5人の美しい姉妹。
親が亡くなりおばぁちゃんに
育てられるんだけど、ある夏の日
男子に肩車して騎馬戦?
キャッキャしていたら、
近所の人に告げ口されて。

その日以来、学校にも行けず、
自宅に軟禁され、花嫁修業の日々。
そして見合いさせられ、次々と
結婚が決まっていく。

トルコもイスタンブールと
田舎の村では、価値観が
大分違うんでしょうね。

そして13歳の末娘は
自由を求めて…という話し。

あとはこれ。シングストリート。

実はこの2本、年末に娘と観たんだけど、
ダンナに見せたくてね〜。
パスポートだと、見放題だから。

不況真っ直中のアイルランド。
イケてない日々を送る高校生が、
バンドを組み、未来は自分で作るんだ!
そんな話し。
冴えなかった彼が、どんどんかっこよく
なっていく。
音楽も懐かしい感じのロックで
とってもいいのよ〜。

そして昨日はコレを。人生フルーツ。

ほぼ自給自足の暮らしを送る
夫婦のドキュメンタリー。

本が何冊か出てて、
読んだことがある。
手間はかかるし、でもホント
素敵だな〜って。

手の届く範囲のことで、
十分人生は満ち足りる。
それがよくわかる。

映画、去年は61本観ました。
今年は何本行くかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

理想の老後

2016-12-30 22:25:04 | できごと
オジイの三回忌で沖縄に帰り、
戻って来たら風邪を引きまして、
ご無沙汰しました。

やっぱり沖縄、暖かかったんだなー。

三回忌はうちわでやるから。

その言葉を信じましたが、
どこまでが親戚で何処からが他人か
よくわからない、人の繋がりが密接な
田舎のこと。

結構来ましたよね〜オジイの同級生とか。

ワイワイお酒を飲むのが好きな人でしたから、喜んでるかなと思います。

無事に済んで、
美ら海でサメを見たり、帰りがけには、ぜんざいも食べました。沖縄では、これをぜんざいというのよ。お汁粉じゃないのよね〜。
かき氷の下に、あずきと白玉が
入っています。

1人になり、オバーは元気がないかと思いきや。
家の裏にささやかな畑を耕し、
オクラやニラ、他にも
一人分には十分な野菜。

木にはマンゴーやバナナも実り。

ちゃんと薬を飲む時間に合わせて食事を取り、
夜は8時過ぎには鍵をかけて、
ベッドに入り、ラジオを聴く。

あとは近所に幼なじみが何人かいて、
毎日のように女子会?してるし。

夜は「明日は何をしようかな」と
考えながら、眠りに就くそう。

オジイの両親を看取り、
様々な苦労を乗り越えて。

今が続くといいな、
少しでも長く。

そう思い、
オバーが元気なうちは頑張って
帰ろうと思うのでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

12月は甘い

2016-12-11 22:26:31 | お出かけ・お買い物
社会人になり、
「給料日にはハーゲンダッツを買ってくる」という約束を、息子は忠実に守ってくれている。

いや学生時代から、バイト代で買ってくれていましたが、
そこは学生の身「今月はちょっと」の月もあり、就活が始まってからは半ば
約束は反故に。

まー仕方ないよね。

そして社会人になり、復活

その間にこちらも歳をとり、
ハーゲンダッツは月に一度の贅沢で
十分になりました。

今月はこれ。これはボーナスですね。

クッキーがサクサクで、
甘酸っぱいベリーとのハーモニー
なかなかでした。

ごちそうさま
いつもありがとうね〜

子供の頃、
給料日に父が不二家で
ケーキやアップルパイを買って来て
くれるのが楽しみだったのを
思い出します。

母はせめても美味しい夕飯を作り、
ワイシャツのクリーニング屋通い
頑張ります

え?
だって一枚百円だもの。
働く母は、ワイシャツ家では
洗いませんわーホホホ。

今日は休みで、
娘と商店街のケーキ屋さん、
アドリアへ。

コーヒーと、和栗のモンブランを
いただきました。他にもモンブランはあったのだけど、
これはラストワンで。

モンブランって昔からあるけど
なんか好きだ。

クリスマスケーキの予約などで
お店は混雑してました。

クリスマスケーキか…いいなぁ。
今年は法事で帰省するので
戻って来たら終わってる。

息子は仕事休めず
残るのだけれどね。

なので今日は代わりにケーキを

まー代わりに
沖縄のクリスマスをちょっとだけ
味わえるかも
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加