子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

イエティくらぶ黒松内校7月 どんぶらこキャンプ 1日目

2017年07月15日 23時47分49秒 | 黒松内校

 ※7/17写真追加・一部追記

イエティくらぶ黒松内校。  
~夏が来た!海を目指してどんぶらこキャンプ~の1日目が行われました。

黒松内では良い天気が続いています。
今日も蒸し暑く、川に行くに絶好の天気。本日の活動が楽しみです。

しかしながら札幌からのバスが混雑で、30分ほど遅れ。
開会式も少し後ろ倒しで行われました。

着替え、キャンプの荷詰め、明日の温泉セット、、、。
出発前のたくさんの準備、みんな暑い中頑張ってくれました。

そうして自然学校から車でちょっぴり移動。
黒松内、寿都と滔々と流れる『朱太川』に到着!

川での浮き方、助かり方などについて最初に説明。
楽しいながらも危険もありますので、しっかりと。

準備ができたら、みんなでパシャリ。
この日は気温も高く、晴天にも恵めれ、川日和。

そうして どんぶらと川流れスタート!

     

ゴムボートも大人気。

     

 

1時間程流れ、浅い所は歩いたりしながら休憩ポイントに到着。浅い場所ではカニを発見。

 


先回りしていたたつみが準備をしていたコーンスープを飲み、再びエネルギーをチャージします。

  

 

再出発はゴムボートが人気。

  

次の場所は本日のゴール地点のカヌーポート。
橋の上から見送ります。

 

 


そうしてゴール地点から‥‥‥、見えてきました!

  
到着!

   
川流れではありますが、後半は川の下流ということもあり、川幅が広く流れがとっても緩やか。
自主的に泳いだり歩いたりしなければならず、結構疲れたようです。

ペットボトルシャワーを浴びて乾いた服に着替え、今晩使うテントを建てます。
全てのテントが建て終わった頃、たつみが再び登場、晩ご飯です!
麻婆丼とお味噌汁、「おいしい」との声がたくさん聞こえました。

    

 

片づけの後はもう薄暗くなってきます。

クワガタ探しチーム、自由遊びチーム、もうテント入っちゃうチームに分かれました。
夜のトイレ便も出て、9時半には就寝。

風があまり無く、若干蒸し暑いですが雲もなく空が綺麗。
数名はあえてのテント外、ビバークを選択しています。

明日は後半、ゴールの海を目指します。
お昼が雨ということで早起きが鍵です!


※掲載されている写真ですが、本部として行動していた巽のカメラのみで、川流れ最中の活動写真が少なくなっています。追って追加掲載いたします。
→7/17写真追加済

MJたつみ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イエティーズ「ばしゃばしゃ... | トップ | イエティくらぶ黒松内校 7... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む