この寒い中、浜寺運河で40cmのキビレの釣果!

2017-01-30 11:55:54 | 魚つり

*夕暮れ迫る浜寺運河です。この日は風もなく寒さも少しましかなと思い、釣り仲間の従兄を誘ったのですが「母親を病院に連れて行くので今日はパス」、仕方なく一人で浜寺運河に行く事にしました。*



*前回も従兄と二人で手のひらサイズのキビレを5匹釣った浜寺大橋の近くで釣る事にしました。*



*日が落ちる前から道具を用意、19:30頃が満潮の大潮、この場所は明るい内は釣れないので暗くなるのを待ちます。ウキを電気浮きに替え青イソメのエサを付けて魚の居そうな場所を探ります。
 いつもならすぐに掛かって来るのですがこの所の冷え込みで魚の反応が有りません。やはり深みに潜んでいるのだろうと、橋の橋脚の深みを狙おうと場所を変えたのは20時頃、大きな青イソメを付けて橋脚のきわに投げ込む事2投目に小さなアタリ、ウキが少し沈みそこから動きません。ここぞとばかりに大きく合わせを入れると大物の手ごたえ、3mのチヌ竿に2号の道糸ハリスは1.5号、あまり強引な寄せは怖いので慎重にやりとり、でも夏場と違い魚の動きにも元気が有りません、難なく取り込みに成功。
 久々の大物に早々に帰り支度をして従兄に釣果を見せると我が事の様に喜んでくれました。次回は従兄に釣って貰うべく一緒に行くつもりです。*



*本日の釣果の40cmキビレです。3枚におろし身はサシミにアラはアラ炊きにして翌日のお昼のオカズで美味しく頂きました。*




今月の読書

昼寝主義・・・沢野ひとし

風来好日スモールライフ・・・久保田昭三

さらば国分寺書店のオババ・・・椎名誠

最後の恋文・・・出久根達郎
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« EURASIA(ユーラシア... | トップ | シークレットポイントで従兄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

魚つり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL