エール・チャイルド贈本企画 ☆震災で被災した子ども達に☆

東日本大震災で被災した子供たちに心の復興支援を目指し、有志で絵本児童書を贈ります。

4人の子どもたちに本を贈りました

2017年04月29日 | 活動報告/日記



4月24日月曜日、
前回贈った本のお返事をくれた4人の子どもたちに
本を選び、贈りました。


📘茨城県のSくん(中学1年)へ
『宝島』スティーブンスン作 岩波少年文庫

※最近、ジュール・ヴェルヌ作の『二年間の休暇』、『地底旅行』を楽しんでくれました。


📗東京都のYちゃん(小学3年)へ
『大きな森の小さな家』ローラ・インガルス・ワイルダー作 恩地三保子訳 福音館文庫

※図書委員になって、ますます本を楽しんでくれています。


📙福島県のKちゃん(小学4年)へ
『ナルニア国物語 ライオンと魔女』
C.S.ルイス作 瀬田貞二訳

※長編の物語もどんどん楽しんでいるKちゃん。
シリーズ7巻まで楽しんでくれたらいいなと思います。


📕福島県のAちゃん(小学2年)へ
『エーミルのいたずら325番』
アストリッド・リンドグレーン作

※前回の『あおい目のこねこ』に続き、今回も楽しいお話の読み物です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こどもの読書週間 2017 | トップ | 宮城県の山元町こどもセンタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。