続々・異風塵の雑記帳☆

プロバイダー変更に伴い前のブログが存続不能となりました。
このブログでは飼い猫の話、つぶやき、趣味の短歌を掲載します。

布教も様変わり☆

2017-03-21 14:35:07 | 日記
週に1回、夜になるとかつての職場に出掛けます。
別に仕事仲間と久闊を叙すために出掛けるわけではありません。
勤務していた頃、馴染みになった野良ネコ達に餌遣りに出向くのです。
もうかれこれ6か月くらい続けています。
職場で野良ネコ達への餌遣りが禁止になり、
寒い冬が越せない恐れが生じたため一種のボランティア行為です。

わが家には2匹のメスネコがいます。家ネコはまず食べ物に困りません。
嫌いな食事はニオイを嗅いだだけで食べようとしません。
体調に異常をきたせば動物病院で診て貰えます。
野良のネコ達にはそんな甘やかしは皆無です。
わが家のネコ達の食べ残しを捨てるのも勿体ないので、
いつも冷凍庫で保存しておいて野良ネコ達の餌に転用しています。
ネコの話は本日のテーマとかけ離れますので本日のテーマに戻ります。

かつての勤務地の某JR駅に降り立ちますと
たまにキリスト教系の人達が布教活動をされていることがあります。
気温の下がる夜に自らの信条に則って布教活動されていることには、
仏教徒のわたしも敬意を表さざるを得ません。
最近はそんな人達がタブレット端末を利用した布教活動をされているようです。
画面の明るい光についつい目がそちらを向いてしまいます。
若い女性が微笑んで「お話ししませんか」と問いかけて来たら、
ふとタブレット端末に興味が沸いて話を聞こうと思ってしまいます。

しかし、わたしは野良ネコの餌遣りが主目的ですので丁重にお断りしました。
彼女達に「寒い中ご苦労さん。風邪を引かんように」
と自然に言葉が口をついて出ました。餌遣り場所に向かいながら
「布教活動も最近は進化したもんやなあ」と変な感動を持ってしまいました。
そう言えば、仏教の仏壇も最近の住宅事情に合わせてか家具調の物が目立ちます。
わたしなどは仏壇なんて物は一生モノだという認識なんですが、
昨今は仏壇もクルマなどと同じように買い替えの対象となっているようです。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「生老病死」を実感☆ | トップ | 渡瀬恒彦さんを追悼☆ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。