続々・異風塵の雑記帳☆

プロバイダー変更に伴い前のブログが存続不能となりました。
このブログでは飼い猫の話、つぶやき、趣味の短歌を掲載します。

手の指の爪が死ぬ☆

2017-07-29 16:23:18 | 日記
思い返せば今年の1月頃のことでしょうか。
両手の指20本の内、3分の1程度の爪の根元が濃い紫色になりました。
余り運動をしないので血行不良に伴ってしもやけが爪の奥まで浸透したのか、
と軽く考えてました。しもやけは以前にも何度かなったことがあり、
余り深刻に考えていませんした。毎日、風呂の中で指を揉み血行促進に努めました。

それから3か月ほど経過した時、突然左の目が網膜剥離となりました。
発見と処置が早かったため何とか失明は免れましたが愕然としました。
手の爪が紫色になったことと因果関係があるのかどうかは不明ですが、
網膜剥離の後、手の爪の3分の1程度が根元から生え変わるような現象が起こりました。
現在、古い爪の下からピンク色の新しい爪が生え換わって来ている状態です。
爪の長さも3分の2程まで伸びて来て元の状態に回復しつつあります。

身体の変調は年1回程度の病院の定期健診ではわからないことがあります。
身体の変調が一番よくわかるのは自分自身ですから
自らの身体の変調には自分自身が注意を払って対処することが肝要です。
今回の爪の変調とその後の網膜剥離の関連性はあるのか無いのかわかりませんが
わたし個人の印象では何らかの関連性があるのではと思っています。
最後に今年の暑中見舞いに書き添えた自虐の短歌を添付しておきます。

 オッタマゲ網膜剥離になるなんて老化着々わが身蝕む   異風塵
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベランダでトマト☆ | トップ | 人が人生を終えるときに後悔... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事