それが一番の問題

概要は後からついてくる

日本のビール

2016年11月07日 | 雑感
どれも似ている。とても狭い範囲での差を競っているからだろう。

パンツに例えるなら、ジーンズの色味を比べているよう感じ。

とても日本的だと思う。職人気質?
狭い範囲の内で完璧を追求する。その結果、高レベルに達する。
ひょっとしたら、本当に世界一なんてこともあり得る。

だけどね、それってその範囲の中での話。
それで満足できるのは、その範囲しか知らない人だけ

だから世界では通用しない。

そんなことが、ビールだけではなく、家電でも起きている気がする。
車でも起きるのではないか。

最近の日本を讃えるテレビ番組を見ていて、そんな気がしている。

ジャンル:
その他
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Quality time for thinking | TOP | テリヤキマックバーガー »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 雑感

Trackback

Trackback  Ping-URL