裕次郎の玉手箱3

趣味 写真や日記、旅行とアマチュア無線 PC 好きな事が多くて全て今一状態 人との出会いを大切に北海道大好き人間です。

育成牧場から襟裳岬へ

2017年08月10日 | 旅行

育成牧場に一部の見学に4人で出かける 総面積1,500ヘクタールの敷地内にある広大な草原を利用したグラス馬場や坂路グラス馬場、世界でも類を見ない全長1,000mの屋内直線馬場をはじめとした競走馬の調教施設を紹介する場内見学ツアーも有るのですが、孫達の滞在期間中有りませんので1キロコ-ス辺りの見学をさせて貰いました。朝の内に馬達の調教が行われている様で、調教を終えて馬舎に帰る馬達の姿も見えました。

調教師の皆さんは近づきますと笑顔と挨拶をしてくれます。ご苦労さんです。

曇り空でしたが、襟裳町に霧の具合を問い合わせますと、今は晴れていると聞きすぐ育成牧場を後に襟裳岬に向かいます。

聞いたとおり何とか霧が晴れて居ました。襟裳のこの時期霧がよく発生して何も見えない事で訪れた観光客をがっかりさせますが。晴れていると絶景が見えます。タイミング良ければアザラシたちの姿も見えます。ここ襟裳岬の駐車場には以前はアマチュア無線で知り合った方のお店があり訪れたときは必ずご挨拶に訪ねましたが、残念な事に事故でお店が無くなり寂しくなっています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孫達 千歳空港に到着 | トップ | ライディングヒルズ静内で乗馬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。