のえのえる

ジャックラッセルテリア ノエルの噛みんぐ〜な毎日

シジュウカラの巣立ち

2016-05-19 12:06:16 | 自然、生き物



 月曜日ヒナたちが巣立ちました。その日は、朝からツーピージュクジュクが聞こえないし、親鳥の姿も見えない。
私は昼間も和室から何度も覗いていたのですが、スズメのさえずりが聞こえるだけ。

のえちちが開けたらもぬけの殻だというので、びっくりです。
私もそっと開けてみました。ふかふかのベッドはそのままで、ヒナたちだけがいません。
鳥の巣立ちのことはわかりませんが、日曜日までは親がエサを運んでいたし、ヒナが飛びそうな気配もなかったのにいつのまにそんな力をつけていたのかしら?

まだちょっと、キツネにつままれた様な不思議な感じですがベッドが荒らされていないのできっと無事に巣立ったのでしょう。
毎日気になっていたので、少しすっきりしました。今日ポストの中を掃除して苔のベッドを取り除きました。ぞうきんで汚れを拭いて、臨時のポストもとりました。
そして色々と気を揉むことが多かったので、ポストの入口にはテープを貼っておきました。
シジュウカラさん、しばらくのあいだ楽しませてくれてありがとう!






そして、こっちのふたりはずーっと巣立ちしないでうちにいてよね!







今年は、道端や公園でこの花がよく目につきます。シロバナマンテマ。










薄いピンクだけど、いっぱい集まるとふんわりきれいです。











ゆったりと緑の中を歩きます。だいぶ日差しが暑くなってきたけど木陰はだんぜん爽やかです。










コンクリートの割れ目から顔出した月見草。










ピンクのかわいらしいユウゲショウ。池のそばで咲いてました。











池の小道で、今年初めてホタルブクロを見つけました。季節が毎日少しずつ進んでいます。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気になってしかたない

2016-05-15 23:01:50 | 自然、生き物

和室の窓から、やっと撮れました! わが家に巣作りした小鳥さん。






こっそり隠れて スタンバイして。







これは車の中から。まず、ポストに止まって周りをしばらく警戒。








すぐには、巣に入りません。








ようく確認してからやっと、、、。








中に入りました。親鳥は、私たちが見ている時だけでも何回もエサを運んできています。
きっと明るいうちは一日中、働いているんでしょう!

このところ、心配でしかたありません。雨が降って大風だった日、雨が降りこまないかしらって。
暑くなってきた日は、巣の中が暑くてヒナが熱中症にならないかって。
夕方、家の近くにカラスがいっぱい集まっているのを見た時襲われないかしらって。
今朝は、すずめがポストの中に入ったのをのえちちが見たと聞いていたずらされたんじゃないかって。
つぎつぎと心配がつきないんです!




一度だけ、ポストを開けてみたらヒナが3、4羽丸くなってかたまっていました。親が心配そうに上で見てたのであわててシャッターを切ってフタを閉めました。(なんだかうまく撮れてない!)

自然界のことだから、あまり心配したり関わってはいけませんね。そっとしておかないと。
あとは、ヒナが無事に巣立ってくれたら最高ですけど。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メイ6歳の日

2016-05-12 07:00:00 | 記念日
5月12日きょうはメイの誕生日です。


6歳になったメイ。ちょっと大人っぽくなった?









池の小道にコバンソウが今年はぎっしり生えていました。










緑が美しい季節になりました。ていうか、どこもここも草が急に伸びてきました。池まわりの小道ももうすぐ歩くのはちょっと勇気が必要になります。だってすぐそばは水辺だから、ヘビや虫に遭遇しそう。実際この近くでヘビにばったり出くわしたことが、、、。










タイヤ公園は、タンポポに似た茎の長ーいブタナが全盛期。風が強かったのでいっせいに揺れてきれいです。








メイは、どちらかというと写真写りがイイです!カメラ目線も得意な方。それに比べてノエルは、美形なのになんてお顔? 寄る年波もありますが、カメラを意識しない自然体です。








2日前のこと、ガラス越しに庭を見ているとお隣の敷地にウサギが現れました。以前見たのとは違うような小さくて黒っぽい毛色です。目で追いかけるとお隣の玄関の方へ走っていきました。やっぱりカメラは間に合わなかったと思っていたら、なんとしばらくしてウサギがぐるっと一周してまた帰ってきました。それでスマホで撮ったのがこれ。
やっぱり撮れていない。物置のそば、うちの大きな柵を立ててある辺りにいるのですが。






あわててズームして撮ったのがこれ。ウサギがもと来た方へ走っていくところ?あれー、土の色と一緒になってよくわかりませんね。せっかく撮ったのに。たしかに我が家の方を向いて一瞬すわってなにか口をモグモグさせたようだったけど。









そういえば、ポストにお家を構えたシジュウカラはどうなったの?どうやら、ようやくひなが生まれているようです。










玄関前の電線にえさをくわえた親鳥がとまってジュクジュク鳴いています。わたしたちがいるとおじゃまみたい。
早くいなくなって!と警戒しています。
車の中などから見てるとポストにとまったりしながら、さっとポストにもぐります。
巣の中からは、ピーピー雛の声が聞こえています。えさをくわえてきたところは、何度も見ているんだけどなかなかカメラに収めることができません。警戒心が強いようです。
だんだん暑くなってきました。雨やカラスの被害はないけど暑さは大丈夫なのかなぁ?かわいい雛の巣立ちは一体いつぐらいなんでしょう?












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も裏磐梯へ

2016-05-08 16:24:07 | キャンプ、旅

もう何年になるのでしょう?裏磐梯へ行きだして、、、。ノエルがうちに来てからだからもう、9年くらいになるのかな。去年から東関道〜圏央道を利用してだいぶ快適になりました。 大栄JCで圏央道へと分かれます。 たっぷりの水をたたえた利根川を渡ります。この景色の良さ。

 

 

 

  対面交通でほとんどが1車線だけど、車が少なくて快適。

 

 

 

 

 

  江戸崎パーキングエリアでひと休みは、定番です。

 

 

 

 

 

 

いつもは、後ろの座席にしか居られないメイですが、キャンプの時は荷物でスペースが埋められているのでおとーさんの横に来ることができました。見晴らしがいいね〜!

 

 

 

 

  今年は、裏磐梯も雪が少なく休暇村キャンプ場にもまったく残雪はありません。それはいいのだけど、着いた日からお天気が良くありません。

 

 

 

 

 

キャンプ場に常設されたテントにタープをくっつけて設営し、テントの中にもう一つ持って行ったテントを張りました。設営中は小雨だったけど夕ご飯には幸い雨が止んでいました。でも、夜はとても寒い裏磐梯です。二重のテントでふたり+2頭、あったかく眠れました。前にテントインテントしたとき、閉所恐怖症気味の私は叫びだしたい気分になったけど、今回は外のランタンの灯りをつけたままにしてもらったので、平常心でいられました。

ところが夜中になってまた雨が降り始めザァーザァーテントに打ちつける音が激しくなったり弱くなったり、、、。朝になってもずっと降り続いていました。結局2日目は、一日雨模様でワンコ連れでは行動するところがなくて猪苗代のスーパーと道の駅裏磐梯へ行っただけ。これまでは雨が降ってもすぐに快復して晴天に恵まれたのだけど今回はちょっと様子が違いました。

買い物の後、私たちは休暇村の温泉へ立ち寄りました。浴衣姿のお客さんに交じって贅沢なひとときをあじわいました。

 

 

 

3日目、やっと晴れました!グランデコの林道はまったく雪がありません。例年はまだ滑走可能なゲレンデもあるのですが今年は、滑れないようです。

 

 

 

 

いつも通るゲートのところでひと休み。

 

 

 

ここから先、少し雪が残っています。 雪のない土の上には、フキノトウが無数に顔を出しています。

 

 

 

 

歩いてる道すがら、フキノトウはいっぱいいっぱいありました。うちの近くで見つけたものより新鮮でおいしそうでした。

 

 

 

 

雪の残っている真ん中を進みます。道はちょっとぬかるんでいます。

 

 

 

 

ノエルったら、雪の上でもこれやるかぁ?

 

 

 

おかげでドロドロのべちゃべちゃですよ!着ていたのがフリースだったので、意外と中まではしみなくてすんだみたい。

 

 

 

 

3分の1くらい雪が残ったゲレンデの上を登っていきます。まだだいぶあるかなあ?

 

 

 

 

頂上のリフトのところまで登って腹ごしらえをしました。スキー場が終わったばかりのせいか?それともお天気が芳しくなかったせいなのか?頂上のゴンドラ駅付近は人影まばらです。

ところが、ビデオカメラを持ったオレンジのウエアの二人が近づいてきたと思ったら「福島テレビですが、、、、」とインタビューされちゃいました。「

どちらから来られましたか?」とか「町は、24,5度くらいあって暑いですがこのデコ平はどうですか?」とか「ゴンドラはワンちゃんも乗れますが?」とか当たり障りない内容。

のえちちが、「キャンプ場から来ました。」「まあ、毎年こんなもんじゃないですか。」などなど、自由奔放に答えて終了。 テレビ局の人も、意とする返事が得られなくてボツになったんじゃないかな?

ゴンドラで来たほかの方もインタビューをされていました。せっかく、テレビに映ったかもしれないのに福島テレビでは見れませんね。千葉テレビだったら、街角クイズで正解〜ってところだったのに!

 

 

 

 

帰りも歩いて下山。せせらぎの流れるところに水芭蕉が群生していました。

 

 

 

くるんと巻いたような白い花びら。思わず夏の思い出を口ずさみましたぁ〜。

 

 

 

一日は雨に降られたのでグランデコにしか行けなかったけど、今年もキャンプに来れたことに感謝!

今度はデコ平湿原や百貫清水を歩きたいし、浄土平にも行きたいし、まだまだ裏磐梯キャンプは続きそうです。

ノエルもメイも、元気でまた来ようね!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カボスの花と 春の憂鬱

2016-04-29 16:32:03 | 自然、生き物

カボスの木に新しい芽が出てきました!










一昨年も、去年も気づかなかったけど今年はつぼみがほら!! あちこちにかたまってできています。
一昨年は収獲8個、去年は10個でしたが今年はぐんと増えそうで楽しみです!










ハルジョオンのピンクや白のつぼみが、どんどん顔を上げて咲きだしています。
つぼみのうちは、しゅんとしているけど花開くときには凛としています。









ヘビイチゴの黄色い花。もうすぐ真っ赤なイチゴのような実をつけます。






池のそばでは、野生の藤が満開です。ほんとうに今、いろんな花たちが饗宴している季節。










花盛りの春というのに、ちょっと憂鬱なのは、、、、。
あたたかくなって雨もふえてきて、この間、雨の夜にもうカエルが出てきたことです
わが家の庭に長年住み着いているらしいカエル。メイと相性が悪く?メイがくわえたり振り回したり、カエルを痛めつけるからです。幸いにして、何度かのメイの凶行にもカエルさんは動じず、痛手もなかったようですが、、、。雨の日には外に出すとき要チェック!!物置の下からカエルさんがのぞいてないか気をつけなくてはなりません。














もうひとつもメイ。あったかいよく晴れた日にも注意が必要です。メイのやつ、縁の下を探しまわってトカゲを捕まえてきます。トカゲは何匹もいないのだけど、けっこうしつこく頭をつっこんでいます。今年ももう、犠牲が出ました。
春になってせっかくでてきたところなのに、なんてことでしょう!

これから、お天気が良くても悪くても要注意な日が続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜(ソメイヨシノ)の後

2016-04-20 16:33:00 | お散歩

よく晴れました〜。桜が終わってもすぐに八重桜が咲き出しました。










八重桜はボリュームがあってなかなか見ごたえがあります。












鴨やオオバンが少なくなって、少し静かになりました。













なのに何か音がする、とのぞいたら亀が三匹気持ちよさそうに浮かんでいました。













おとーさんが帰ってきて和室で着替えるとき。













タンスの陰に置いてあるサークルのドアに激しくてほえたてるメイ。













少し引き出してやったら、恐ろしい声で気も狂わんばかり。












こういうのが怖くて嫌いなのは知ってますが。













見かねてノエルも止めに入るほど。
さ、おしまいだよ!とタンスの陰に押し込むとそれであっさり治まります。
ありゃあ、一体何なんだ?











去年11月に行った阿蘇駅です。熊本空港から、バスで阿蘇を通って黒川温泉まで行きました。翌日も、草千里まで往復して壮大な阿蘇の自然を満喫したのです。
その阿蘇が、熊本が大変なことになっています。どうぞ地震が早く終息しますように。熊本の皆さんがゆっくり安心して眠れますように。
毎年九州の温泉へ行っているので、とてもショックです。一日も早い復興をお祈りしています。
黒川温泉や大好きな湯布院温泉にぜひまた、行きたいと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクのオヨフクで  / 続報 ポストの巣 

2016-04-17 16:59:51 | ノエル&メイ

  703dog.さんでアウトレットセールやってました。アランニット風タ一トルを購入。しっかりした生地で伸縮性が抜群です。









さっそく着てお散歩へ。
あら、あなたたちまた 浮かないお顔。












おかーさん、お写真早くしてちょうだい!











野球場の桜、もう散り際です。緑の葉が出てきています。














ドウダンツツジの白い花がぎっしり咲いています。









かわいらしい花です。秋には、葉っぱが真っ赤に紅葉します。











学校の裏道で紫色の小さい花を発見! 調べたらやはり、きらん草でした。こんな小さいのは、ピントが合わせづらいです。









ふーん、おかーさん一所懸命写真撮ってるのね。








このあいだから気になってる『ポストに鳥の巣』の続報です。朝早くとか、夕方とかにつがいを見かけます。
お隣のアンテナにとまっていました。












ツツーピー、ツツーピー、高らかに鳴いてる時もあります。









胸の真ん中に、黒いすじがはいっているのでやっぱりシジュウカラかな?野鳥の本を見ると、ポストやブロック塀など人工物にも巣を作るそうです。
ところで、ポストの中は、どうなっているのでしょう?中からは何にも聞こえませんし、わたしは怖くて開けられません。でも、昨日のえちちが開けてみたら、、、、卵を抱いた鳥と目が合ったって。
卵は、2個あったそうです。無事に雛が孵ってくれますように!













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらの広場 と 大阪行き

2016-04-11 10:33:11 | ノエル&メイ

桜の花が一番もてはやされる季節。でも、ほかの花たちもがんばってる。公園で拾った椿の花。地面に落ちた花がもったいなくて、水に浮かべてみました。   







冬の間、ごぶさたしていた近所の遺跡公園に上ってみました。坂道に花びらいっぱい。







わあっ、きれいだね! きのうの嵐で舞い散った桜の花が広場にいっぱい。 









広場でのんびり。










ノエル、何してるの?








あっちでも、こっちでもスリスリ。









桜のじゅうたんの上は、やっぱり気持ちいい?










その前の週、法事でのえちちの実家の大阪に行ってきました。お天気が良くて、お寺は満開。










お寺の屋根のむこうにPLの塔も見えます。









滞在は、2日間天王寺のホテルトラスティ大阪阿倍野に宿泊しました。
地上300mの超高層ビルあべのハルカスのまさにすぐそばなんですが、高層過ぎて、見上げるのも大変。写真撮れなかった!
ひさしぶりの大阪で、地下街をウロウロしてここ、あべとんでお好み焼きを食べました。わが家でも、月に1,2回は晩ごはんで食べますが、やっぱり本場の味ですよね!それにお店の人が大阪らしい応対で感じよかった!






お土産に近鉄百貨店の地下で、イカナゴのくぎ煮を買いました。前にTVで神戸あたりのイカナゴ漁が最盛期というのをやってたので。これは淡路島産でした。イカナゴって?調べてみたら東日本では小女子(こうなご)と呼ばれてるあれと同じだそうです。

若き日々を過ごした天王寺、阿倍野、近鉄南大阪線沿線をなつかしく思い、歩きまわった2日間でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

驚き!一体、だれの仕業?!

2016-03-28 17:25:42 | 自然、生き物
先週の金曜日のことです。夕方家に帰って新聞を取ろうとポストを開けたわたしはびっくり 
そして、一瞬わけが分からなく気味が悪い。それは夕刊のほかにポストの底いっぱいに緑色の苔が入っていたからです。 カラスの悪戯かしらと空を見上げたけどポストのフタはしまっていてカラスには無理みたい。
ほうきをつっこんで掃き出すと苔は、ポストの奥の方まで敷きつめられていました。





その時、かき出した苔がこれです。のえちちに話すと、ポストは閉まっていたし「きっとだれかのいやがらせだ!」と申します。しかし、一体誰がわざわざ苔をあんなにたくさん、どこから持ってきたんでしょう?










次の日の朝はほとんど入ってなかったけど、夕方には新聞と共に少し入っていました。














また次の日の朝もこれくらい。
とうとう、のえちちが、目撃しました。ポストを開けたら、小さい鳥が飛び出してきたって!
人ではなく、やっぱり鳥だったのですね。そのときの証拠写真はもちろんありません。それを聞いて私も和室の窓から時々のぞいてみました。小さい鳥が、近くの電線に止まっていました。それから、なにかくわえた黒と灰色の模様の鳥が木蓮の木に止まってサッと飛んでいきました。










調べてみたら、どうやらよく見かける鳥シジュウカラのようです。いろいろ考えた末、臨時の郵便受けを作ることにしました。のえちちの釣りのときのバッグです。新聞屋さんと郵便屋さんにはここに入れていただきます。











さっき、そっと開けてみたら(あまり開けちゃダメと思いつつ)苔のベッドはこんな高さになっていました。
シジュウカラさん、卵をうむのかしら?そっとしてないといけませんね。









小鳥さんがお家作ってるの? どうなるかまだわかりません。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶるぶる !! が止まらない

2016-03-26 15:32:38 | お散歩

メイのくつろぎタイム。毛布をいっぱい口に押し込んでしこしこやってます。









赤ちゃんのようなメイのかわいいところ。
しかしお家では、先住犬のノエルを差し置いて態度のでかーいメイなのです。









一方、お散歩に出たメイはお家での横暴ぶりはどこへやら。
会う人ごとに媚びを売る、人なつこい愛らしい犬に変身!









今、公園は馬酔木(あせび)の花が満開。馬が酔うほどだから、けっこう毒性が強い木らしいです。












ワンコは要注意! あまり興味は無いみたいだったからよかった。











こんなピンクの馬酔木もありました。












そこだけぱっと明るくなる菜の花の花壇で。












冬を越したグミの実。ほんのり色づいてきました。












レンギョウの花。











こうして毎回花めぐりしているのですが、このところひどくなっているのは、、、、。











あるところに来るとメイが座りこんで前に進めなくなること。しっぽは格納され、体はブルブル震え、口ははぁはぁ。









しかたなく抱っこする羽目になります。 原因は、たぶん競技場のピストルの音だったり、ボールを打つ音だったりはっきりとはわかりませんが、なにかの音が怖いようなんです。 それが何回かくり返されます。
毎度。毎度。近ごろはあきらかにエスカレートしています。

家にいるときの態度からは想像つかないようなひ弱なメイ。ちょっと可笑しいけど愛らしく思える一面です。














コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加