琉太の黄昏れた夜には

やるときはやるぜ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

蟹にも色々な種類があります。種類

2016-11-02 12:30:25 | 日記
タラバガニとズワイガニのほぐした身の見分け方 ・タラバガニは赤っぽくてズワイガ...
タラバガニとズワイガニのほぐした身の見分け方 ・タラバガニは赤っぽくてズワイガニはオレンジっぽい色だったと記憶しているのですが、詳しい方当方の記憶があっているかどうかご指摘をお願いします。(続きを読む)


タラバガニを味わいつくす!きっと幸せおいしい食べ方教えます|CAFY ...
2016年8月30日 ... 美しい赤色の殻の中からは、真っ白で甘い身がたっぷり。タラバガニは、さまざまな料理
に使える食材の一つです。旨みがたっぷりで臭みが少ないので、子供から大人まで食べ
やすい魅力的な素材。生でいただくのは勿論、焼いても煮ても幸せ ...(続きを読む)



蟹にも色々な種類があります。
種類ごとに味や風味は大きく違っており、好みも人によってまちまちなので、ネットの蟹通販を利用するにあたっては、どの蟹はどんな特徴を持っているのか、よく知っておくことも肝要であると言えるでしょう。色々ある種類の中でも、特に人気のものとしては、まずタラバガニやズワイガニが挙げられるでしょう。
どんな種類の蟹を買うとしても、選ぶ際にはサイズや新鮮さを基準にする人が多いようです。

ガザミもイシガニも、実はワタリガニです。他の食用がにとは違って、脚を味わいたい方には向いていないのですが、代わりに、味噌はとてもおいしく味噌好きをうならせています。

流通量は多く、庶民的な価格なのでかに味噌好きが十分満足するには十分満足できるかにです。
お手頃サイズでもあり、和洋中、様々な料理に使われているのです。寒い冬、美味しいものは数々あれど、味でも価格でもトップを譲らないのは、かにですね。
日本でも指折りのかにの水揚げ量を誇る港から直に送ってもらえるならそれに越したことはないでしょう。
いざ買う段になると、かにを選ぶ自信がなくなるもので、実物を手に取れない通販の場合、特に難しいですよね。



そんな人にいいことを教えてあげましょう。

注意点がこれだけあるということです。

何といっても最初に考えなくてはいけないのは当然かにの獲れた場所、つまり産地ですね。誰でも知っているような、かにで有名な地域で水揚げされたものなら、安心ですね。次いで、かにが獲れた産地にあるお店で発送を行ってくれるところを探すことで、3つ目のポイントがズバリ、「口コミ」です。
100パーセント正しいことを言っているという保証はありませんが、参考にするには便利なものと言えます。
急速に広まった蟹通販。蟹通販で蟹を購入する最大のメリットとしてよく言われるのは、なんといっても、北海道などの名産地から直送の蟹をいつでも購入できるということです。

一般店舗の場合、流通ルートを経て店頭に並ぶので、なかなか「産地直送」とはいかず、常に新鮮というわけではありません。
お店の方が良くないというのは意外な結論かもしれませんが、新鮮さを求めるなら漁港から直接届けられる蟹通販を利用するのが最もよいでしょう。


多くの方が便利に利用されている蟹通販ですが、その欠点といえば、蟹をじかに見て選ぶことができないということがまずあるでしょう。
蟹を買う際には身入りなどが気になりますが、実店舗ならそれを確認できますし、店頭で味見ができる場合もよくあります。また、お店によって塩加減なども千差万別なので、自分にとって「アタリ」のお店を「行き付け」にすることもできます。通販にはない利点です。蟹通販なら簡単に利用できて安いというのはありますが、実店舗では当たり前にできることが出来なかったりもするのです。


今は、通販で多くの種類のかにが買えるものの、常に人気上位のタラバガニですが、大事な点を一つお教えします。もっとお安い、アブラガニというかにがいて、素人目には見分けがつかないそうです。何の疑いもなくタラバガニを買ったところ、よく見たらアブラガニだったというトラブルも起きているので、他の食品と同じく評価の高い業者を選びましょう。
蟹は人気のグルメですが、味はピンキリですよね。美味しい蟹が食べたいなら、店頭販売よりも蟹通販がお勧めです。初めての方でも安心です。
蟹通販なら、お店まで出向かなくても、蟹の産地から直送してもらうことができます。



産地直送の美味しい蟹をお取り寄せできるのが、他でもない蟹通販の長所です。
いかがですか? また、店頭では売り物にできない傷物の蟹も通販なら買えるので、かなりお得に蟹を味わえます。上手に利用したいですね。


連日、ニュースで様々な事件が報じられていますが、気になったのが買ったつもりのないかにを勝手に送ってくる、通販押し売り商法です。

オレオレ詐欺のように自分は大丈夫と思っていても、アンケートと言われるとつい警戒心を解き相手の術中にはまってしまいます。対応を誤ると、言葉尻を取られ、かにを契約したことにされてしまい、数日が経った頃、断ったはずのかにと思われる大きな宅配便の箱が届き、中に入っている請求書にあ然とします。返品しようにもクーリングオフの対象外と断られ、泣く泣くお金を払うことになってしまいます。それとは別に、どう見ても最高のかにだと思える写真を使って契約させ、まるでどこかの国で発覚した杜撰な食品管理の話のような、衛生的とは言えない品質のものを送ることまであるそうです。



これも立派な詐欺です。

美味しいかにを食べるつもりだった期待を裏切られ余分なお金まで取られるなんて、ひどい話です。このような時代を生き抜くには、隙を見せない生き方を心がけるしかありませんね。


我が家では蟹通販をよく利用するのですが、主人が特に蟹好きで、ほとんど全てを一人で食べてしまうくらいですから、よほどの「蟹通」です。最近は子供達もパパにつられて蟹好きになってきたので、家族みんなで食べられるように今後はしたいなと思っています。
そこで、我が家で定番になっているのがポーションタイプの蟹です。解凍すればすぐに使え、殻ももう取り除いてあるので、特に蟹鍋などをする場合には、面倒な手間がかからないので大変便利です。小さいお子さんがいらっしゃる家庭でも、殻が剥いてあるので、蟹の魅力を楽しめます。


お子様のいる家庭にお勧めの商品といえます。外れのないおいしいかにを食べたいと思うなら、かににもブランドがあるので、ブランドで選ぶというのがおすすめです。
ブランドがにの目印として、ブランドのタグやシールをチェックできるでしょう。

そのかには、特定地域の漁港から送られたかにであることの立派な証拠です。
それがおいしさの証明であるからこそ、産地を指定して購入してもらいたいために一つのブランドを打ち立てたのです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蟹には色々な種類があります... | トップ | 蟹の季節になりましたね。美... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。