翠のつぶやき

ゲーム大好きJKのお気楽ブログ

パソコン作業に取り掛かってすぐ立て続・・・

2017-05-17 02:01:48 | 日記

ブログ投稿することだけを気にするのは止めにしましょう。

BOOK・OFFに出したい本を整理したいけど、なかなか時間が取れなくて自嘲気味です。自分の貼ったシールのある本をまた買い取るというのを最初はわかりませんでした。

パソコン作業に取り掛かってすぐ立て続けに大きいくしゃみが出ました。誰か陰で悪いうわさでもしているのでしょう。あの人かな?

面白そうな話題などを選ぶのは簡単にスイスイやれることではないのですが、苦しくてもう止めたいというほどでもないのです。これからも肩の力を抜いて出来るだけ続けていきましょう。

さまざまなジャンルからのトピック紹介のブログです。自分なりに更新をがんばっていますが途切れる日があったら何かあったかなとお許しください。

看護専門職が違う職場に変わろうとした時、多くの人が壁に当たってしまうのが志望の理由付けです。

どういう理由でその勤務先を希望しているのかを肯定的な雰囲気で表明するのはたやすくはありません。

たとえばお給料が良くなるとか、しっかり休みが取れるとか採用条件で選んだと見られるよりは、ナースとしてスキルアップしたいといった、将来性を連想させる志願内容が比較的パスしやすくなるでしょう。

いつ看護スタッフが別の仕事先に動けばよいのかですが、だいたいが賞与支給を待って職場を離れる傾向にありますので、年間でいうと1、6月頃に絞るのが得策です。

たしかに、専門職である看護師が不足し困っている職場は多いのですが、より良い雇用環境に就くためにも、次の勤め先に移るまで3ヶ月程の期間を設けて、焦らず比較検討するとよいでしょう。

急ぎ仕事を変えたいという事情がないようでしたら、募集案件が多数紹介される頃まで控えるのがよいでしょう。

子育てを優先するために転職をする看護師も少なくないです。

特に看護師の場合には子育てと仕事とを両立させるのが大変なので、日中のみ働くことができたり、仕事をする日が多くない仕事だったりが良いですよね。

子育ての期間だけ看護師を休業するという人もたくさんいますが、育児にはお金が必要ですから、看護師の資格を無駄にしない転職先を探したほうが良いでしょう。

夜の間食は良くないと知りつつ、つい空腹に負けてしまいます。

今日目立っていた話題の紹介でした。


[緊急企画]ランサムウェア「WannaCry」実際に感染してみた —— 対策もチェック
今回のランサムウェア・WannaCryでは、パソコンのファイルを暗号化して読めなくし「元に戻すには300ドル払え」と脅してくるものだ。WannaCryをテスト実行するデモを、ソフトバンク・テクノロジーのセキュリティリサーチャー・辻伸弘さんに見せてもらった。安全な仮想環境でテスト (続きを読む)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 技術を詰め込んだ軽自動車 世... | トップ | 窓から見える電線にかなりの... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL