戸垣山古墳調査日誌

奈良大学文学部文化財学科と斑鳩町教育委員会による古墳調査の記録

さらに拡張

2017年03月07日 | 発掘調査

くびれ部を再確認するため、11・12調査区をさらに拡張。土置き場の都合により、奈良大名物の排土リレー。

14調査区では、難航しながらも黄色い墳丘盛り土が見えてきた。

人物紹介。1回生M氏。研究テーマは史料学か考古学。一言は「最初は緊張してましたが、今は楽しんでます。」日程追加を申し出るほど溶け込んでいます。寒いですが、楽しんでください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 墳丘 | トップ | ヤマ場 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。