『そぞろ歩き韓国』から『四季折々』に 

東京近郊を散歩した折々の写真とたまに俳句。

四季折々798  法政大学多摩校舎周辺の桜。

2017-05-14 01:00:34 | まち歩き

東京都町田市にある法政大学多摩校舎の周辺も桜がきれいだった。

陸橋で結ばれた法政大学の間を桜並木が走る。めじろ台駅に向かう道。

上の写真の反対側。町田街道に向けて桜並木が続く。

これで桜の季節は終わる。

「春がすみ立つを見すててゆく雁は花なき里に住みやならへる」伊勢『古今集』

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四季折々797  首都大学東京... | トップ | 読書感想213  風葬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。