『そぞろ歩き韓国』から『四季折々』に 

東京近郊を散歩した折々の写真とたまに俳句。

映画雑感(2017年1月~4月)13

2017-05-15 23:27:58 | 映画

2017年1月から4月までに見た映画。

1.キャロル

2015年のアメリカ映画。ケイト・ブランシェット、ルーニ・マーラ出演。

年上の女に誘われてレスビアンになる若い女の話。年上の女が魔女のように見えてくる。レスビアンになる必然性がいまいちわからない。

2.ブルックリン

2015年のアイルランド、イギリス、カナダ合作映画。主演はシアーシャ・ローナン。アイルランドからニューヨークに渡った娘が、自活し夜学に通い、イタリア系の男と恋に落ち、いったんはアイルランドに戻りながら、アメリカでの未来を選択する話。主人公に普通に共感できるし、アメリカンドリームが生きている時代なので、楽しく鑑賞できる。

3.ウルフ オブ ウォールストリート

2013年のアメリカ映画。レオナルド・ディカプリオ主演。くず株を売ってお客を破滅させて儲けるウォール街の金の亡者の話。テーマがそもそもくだらないし、面白くない。

4.フォレスト・ガンプ

1994年のアメリカ映画。トム・ハンクス主演。知的障害のある青年のまっすぐな一生。現代のお伽話。

5.ハンナ・アーレント

2012年のドイツ、ルクセンブルク、フランス合作。バルバラ・スコヴァ主演。ナチスのユダヤ人虐殺をかろうじて逃れた実在のユダヤ系アメリカ人の哲学者が、アイヒマン裁判を傍聴するなかで、ナチスに協力したユダヤ人コミュニティの指導者たちの責任を問うと表明する。ホロコーストのただなかにいた人にそんなことを問えるのかと常識的には思うけれど。哲学者は無敵だ。

6.マグノリア

「magunolia映画」の画像検索結果

1999年のアメリカ映画。トム・クルーズ出演。ベルリン映画祭で金熊賞受賞。

9人の24時間。トム・クルーズがいい。マッチョな男を演じながら、内面が真逆のナイーブな男だ。不思議な映画だがとても面白い。

7.ダヴィンチコード

2006年のアメリカ映画。トム・ハンクス主演。ダン・ブラウンの原作の映画化。テンプル騎士団が守っていたものは何か。信仰を血統の問題にすり替えたように見える。あまりおもしろくない。

8.レヴェナント(蘇りし者)

2015年のアメリカ映画。レオナルド・ディカプリオ主演。アカデミー監督賞と主演男優賞を受賞。西部開拓時代の罠猟師の実話に基づいている。とても面白い。

9.キャプテン・フィリプス

2013年のアメリカ映画。トム・ハンクス主演。

ソマリア海賊に襲われ人質になった船長の実話に基づいている。あまり面白くない。

10.マネーショート

2015年のアメリカ映画。ブラッド・ピット出演。

サプライムローンのバブルが崩壊すると予測した投資家が巨利を得るまでの話。登場人物は興奮しているが見ている方は醒めている。

11.クーパー家の晩餐会

2015年のアメリカ映画。ダイアン・キートン出演。

年老いた父親の家に集まる家族たち。よくあるストーリー。 

12.シングストリート

2016年のアイルランド映画。フェルディア・ウォルシュ

公立高校に転校してきた生徒を中心にバンドを作る。音楽がいい。

13.ロスト・バケーション

ポスター画像

2016年アメリカ映画。ブレイク・ライブリー主演。

ジョーズの女性版。とても面白い。

14.エクスポーズ

2015年のアメリカ映画。キアヌ・リーブス主演。

警官が殺される。目撃者の記憶が絡み合う。あまり面白くない。

15.天使と悪魔

2009年のアメリカ映画。トム・ハンクス主演。ダン・ブラウンの原作の映画化。「ダヴィンチコード」よりわかりやすい。ローマへ行ったことのある人にとっては面白いかもしれない。

16.ジャングル・ブック

2006年のアメリカ映画。ニール・セティ主演。

狼に育てられた少年の冒険。少年を助ける動物がいたり、憎む動物もいて、動物と話ができるというお伽話。まあまあのストーリー。

17.鑑定士と顔のない依頼人

『鑑定士と顔のない依頼人』特集:裏編

2013年のイタリア映画。ジェフリー・ラッシュ、シルヴィア・フークス

鑑定依頼人が電話だけで、絶対に姿を現さない。とても面白い。

18.The departed

2006年のアメリカ映画。レオナルド・ディカプリオ

ギャングの中に潜入捜査に入った警官と、警察に入ったギャングのスパイの暗躍。

とても面白い。

19.パリ3区の遺産相続人

2014年のアメリカ、イギリス、フランス合作映画。ケヴィン・クライン主演。

相続した遺産はパリの高級アパート。しかしそこには人が住みついていて処分できない。

面白い。

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読書感想213  風葬 | トップ | 四季折々799  城山湖の山つ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジャングルブック (nishinayuu)
2017-05-16 13:59:51
小学生の時、古いヴァージョンを見ました。普段は見ないタイプの映画だったからか、いくつかのシーンを今でも記憶しています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。