『そぞろ歩き韓国』から『四季折々』に 

東京近郊を散歩した折々の写真とたまに俳句。

韓国ドラマ(2017年1月~6月)備忘録3

2017-07-15 23:25:41 | 韓国ドラマ

 

画像

1.未来の選択 ☆☆☆☆

  制作年:2013年  

  主演:ユン・ウネ  共演:イ・ドンゴン  ジョン・ヨンファ

  内容:未来のミレが若い日のミレのもとに現れる。未来のミレは夫との生活に疲

     れ、若いミレが夫と結婚せず、もっと金持ちの男と結婚するように画策す

     る。未来のミレの夫はテレビ局のアナウンサー、未来のミレが進める夫候

     補はテレビ局の創業者の孫。若いミレは放送作家の卵として働き始める。

     若いミレの選択が変化するにつれて未来のミレの人生も変化していく。

  感想:ミレがどちらの男を選ぶのか、最後までわからないのがもどかしい。 

2.私の期限は49日 ☆☆☆☆

  制作年:2011年

  主演:イ・ヨウォン   共演:ナム・ギュリ チョン・イル

  内容:交通事故に巻き込まれて意識不明の昏睡状態になったジヒョンは、神の使

     いとして生死を司るスケジューラーから、手違いなので49日以内に、家

     族以外で真実の涙を3粒集めれば生き返ることができると告げられる。そ

     して夜間のコンビニで働くイギョンが昼間寝ている間その体を借りて、真

     実の涙を流してくれそうな友人や恋人に会いに行く。

  感想:ジヒョン役のナム・ギュルが純真無垢でかわいい。

3.未生 ☆☆☆

  制作年:2014年

  主演:イム・シワン    共演:オ・サンシク  キム・ドンシク

  内容:囲碁のプロ棋士を目指していた青年が、父の死によってプロ棋士への道を

     断念し、大手の総合商社に契約社員として働くことになる。

  感想:難しい局面を囲碁のセオリーで乗り越えていくところが見どころ。舞台に

     なっている総合商社がソウル駅の向かいのビル。懐かしい。恋愛も格差婚

     もない。

4.パパはスーパースター ☆☆☆

  制作年:2015年

  主演:イ・ドンゴン    共演:イ・ユリ

  内容:プロ野球の元選手の所に、昔の恋人が子連れで押しかけてきて同居するこ

     とになる。

  感想:イ・ドンゴンは女の身勝手さに振り回される男がうまい。

5.ホジュン 伝説の心医 ☆☆

  制作年:2013年

  主演:キム・ジュヒョク    共演:パク・ジニ

  内容:「ホジュン 宮廷医官への道」のリメイク版。両班の庶子として生まれ、

     宮廷の御医になった宣祖と光海君の時代の実在した医者の物語。

  感想:前の版も見たが、妻と母親の女優が前回より今回のほうが上品で両班の娘

     や側室の雰囲気が出ている。ホジュンになっている俳優もしっかりした医

     者らしさがある。ホジュンを慕う医女は、前回の女優のほうが優しさが

     あったのに、今回の医女は現代的で優しさが感じられない。

6.コーヒープリンス1号店 ☆☆

  制作年:2007年

  主演:ユン・ウネ    共演:コン・ユ

  内容:大会社の御曹子と貧しい家庭の娘の恋愛ドラマ。カフェを立て直すことを

     命じられた御曹子が、イケメンを集めたコーヒープリンス1号店を開く。

     そこに職がほしい娘が男と偽って就職する。

  感想:どう見ても男に見えない美女のユン・ウネ。コン・ユも浮世離れした男に

     は見えない。 


にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国ドラマ(2016年9月~12月)備忘録2

2017-01-29 13:10:48 | 韓国ドラマ

昨年後半に見た韓国ドラマ。

1.トライアングル

  制作年: 2015年

  主演: キム・ジェジュン  共演: イ・ボムス   ぺク・ジニ

  内容: 幼い頃生き別れになった3人兄弟が、大人になって敵味方に分かれながら父

      の敵をとる。舞台は3人兄弟の故郷の炭鉱閉鎖後にできた賭博場。

  感想: 韓国ドラマによくある話。キム・ジェジュンが金のために女のひもになっ

      て、その日暮らしをしていたが、一念発起してギャンブラーになる青年を好

      演。恋人役のペク・ジニがいまいち。面白い!!!

2.スパイ

  制作年: 2015年

  主演:キム・ジェジュン    共演:イ・コンジン  ペ・ジョンオク

  内容:国家情報院の現場要員だった主人公が中国であやうく殺されかける。ソウルに

     戻った主人公の周りに怪しい影。

  感想:韓国内に北朝鮮のスパイがうじゃうじゃいる。スパイドラマのはずが女への未

     練が断ち切れないどろどろの韓国ドラマ風の愛憎劇が展開。スパイものを期待

     していたむきには期待外れ。

3.弁護士の資格

写真:弁護士の資格~改過遷善

  制作年: 2014年

  主演:キム・ミョンミン    共演:パク・ミニョン  キム・サンジュン

  内容:敏腕冷徹な弁護士が事故に遭って、記憶喪失に陥る。過去の記憶を失ったまま

     業務に復帰する。敏腕はそのまま復活するが、冷徹な部分は復活しない。

     全く別な弁護士になっていく。過去に切り捨てた人間関係が回復していく。

  感想:恋愛が生まれない韓国ドラマらしからぬ展開。

     魅力的な男女の間柄はあくまでも先輩と後輩。愛憎劇に食傷気味な人向き。

     面白い!

3.ボスを守れ

  制作年: 2011年

  主演:チソン      共演:キム・ジェジュン 

  内容:財閥のだめ御曹司と下層階級のしっかり者の女性とのどたばた恋愛劇。

     それに財閥の相続争いが絡む。

  感想:金持ちの男と貧乏な女との恋愛も韓国ドラマの定番。

     こんなだめ男に会社の経営を任せたら、倒産必死。

     一族の中に適任者がいるのに、どうしてこんなに血に拘るのかとうんざり。

4.タムナ

  制作年: 2009年

  主演: ソウ      共演:イ・ソンホ  イム・ジュファン

  内容: 朝鮮王朝時代、鎖国下の長崎に行く途中、難破して済州島に流れ着いた

      イギリス人の青年と土地の海女の少女との恋。漢城から流刑になった両班の

      青年が絡む。

  感想:海女の少女が可憐だが、あまりにドジでいつも周りの人から面倒を見られる

     のが当たり前になっている。強い男と弱い女というパターンで面白くない。

     三角関係になっている青年より、その外にいる青年が恰好いい。

     日本で育った朝鮮人陶工の息子という設定。頭もいいし、腕も立つ。

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国ドラマ(2016年1月~8月)備忘録1

2016-09-11 13:41:04 | 韓国ドラマ

韓国ドラマ(2016年1月~8月)備忘録1 

【パク・ユチョン関係】

ost.jpg

トキメキ成均館スキャンダル  

2010年作品 共演パク・ミニョン 面白さ☆☆☆☆☆

一口コメント 抱腹絶倒、パク・ミニョンが可憐。

屋根部屋のプリンス

  2012年作品 共演ハ・ジミン  面白さ☆☆☆☆☆

  一口コメント 時空を超えて朝鮮王朝時代の人が現代にやって

来て引き起こす抱腹絶倒のファンタジー。

会いたい

  2012年作品  共演ユン・ウネ 面白さ☆☆☆☆☆

  一口コメント 少年だった主人公が刑事になって行方不明の少

女を探そうとする、真摯さが胸に迫る。

スリーディズ 

2014年作品  共演パク・ハソン  面白さ☆☆☆

一口コメント  大統領護衛官が巻き込まれる陰謀。他の男優が 背が高すぎるのか、パク・ユチョンが低く見えるのが玉に傷。

匂いを見る少女

2015年作品  共演シン・セギョン 面白さ☆☆☆

一口コメント  現代ものにしているので、設定に無理がある。  パク・ユチョンが鈍感な男に見えて損な役回り。

【イ・ミンホ関係】

シティーハンター

2011年作品  共演パク・ミニョン 面白さ☆☆☆☆☆

一口コメント アクションシーンが多く、俳優が体当たりで演じ

ている。パク・ミニョンをはじめ女優陣が男優を投

げ飛ばすシーンがあり、びっくり。

相続者たち

2013年作品  共演パク・シネ  面白さ☆☆☆☆

一口コメント ロマンチックな高校生の恋の話だが、イ・ミンホが

高校生に見えない。パク・シネが三白眼なので恨み

を持っているように見えるのが難点。

【チ・チャンウク関係】

ヒーラー最高の恋人

2015年(?)作品  共演パク・ミニョン  面白さ☆☆☆☆

一口コメント 「奇皇后」の皇帝を演じたチ・チャンウク。ここで

はかっこういい「闇の便利屋」を演じている。

蒼のピアニスト

2012年作品  共演チュ・ジフン、チェ・シラ 面白さ☆☆☆

一口コメント 継子いじめの話であまり後味はよくない。チ・チャ

ンウクは才能のある兄を陥れる敵役。

ソ・イングク関係

君を覚えている

2015年(?)作品 共演チャン・ナラ  面白さ☆☆☆

一口コメント 連続殺人事件の犯人が冷酷さより馬鹿さ加減が全

面に出ていて興ざめ。

チュ・ジフン関係

仮面

2015年作品 共演スエ  面白さ☆☆☆

一口コメント チュ・ジフンが精神異常者に仕立て上げられた被

害者を本物のように演じている。鬼気迫って気持

ち悪くなる。

キム・スヒョン関係】

星から来たあなた

2014年作品  共演チョン・ジヒョン  面白さ☆☆☆

一口コメント 帰りの宇宙船が来るのを待っている宇宙人の男と

人間の女の恋のドタバタ。女がひどい性格なので

恋愛関係が成立するのがどだい無理な話。

【イ・ジョンソク関係】

ピノキオ

2014年作品  共演パク・シネ  面白さ☆☆☆

一口コメント 虚偽のテレビ報道によって一家破滅に追い込まれ

た少年がテレビ報道記者になった復讐を果たす物

語。韓国ドラマらしく加害者との愛憎に被害者が

苦しむ。イ・ジョンソクは爽やかで苦しみを知らず

に育ったようにしか見えない。

イ・ジョンジン関係

百年の遺産

2013年作品  共演ユ・ジン  面白さ☆☆☆☆

一口コメント 嫁いびり、赤ちゃん泥棒、100年の製麺業の倒産危

機、シンデレラストーリー、年の差結婚など、盛り

だくさんなストーリー。 

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加