tomatoびより

思いつくままに書いたtomatoのだらだら日記です。

星降る夜

2016年10月31日 10時10分51秒 | スポーツ
羽生選手の新EXが披露されました。

「星降る夜(ノッテ・ステラータ)」です。

サンサーンスの「白鳥」に歌詞をつけたものですよね。

今年の世界選手権のとき、タラソワさん(真央ちゃんのコーチだったことがありますよね)から「ぜひ滑ってほしい曲がある」と言われ、のちにもらったCDの曲だそうです。




美しい白鳥ですね。

あまりに美しすぎて、守ってあげたくなります。

これ、だれが歌っているかと思い、調べたところ、「イル・ヴォーロ」という、イタリアの3人組のテノール歌手だそうです。

この人たちです。




ステキな人たちですね。

歌声も素晴らしい。

プロフィールを見ると、羽生選手とほぼ同世代の人たちのようですね。

若いですね~。

CDをチェックしてみようかな。


昨日は、久しぶりにテレビでフィギュアを見ました。

CMだけでなく、選手の紹介がいちいち入るのがちょっと面倒に感じましたが、生放送ではないので、のんびり見られました。

以前から気になっていたのですが、宮原選手の着氷のとき、足が動いちゃうのが気になります。

ロシアの選手は着氷のとき、足は動きませんよね。

荒川静香さんが「回転しながら降りてくるので微妙だ」と言っていましたが、あれは直さなくていいのかなと、ちょっと思いました。


羽生選手が演技後、オーサーコーチと採点表をチェックしているのが印象的でしたね。

ああやって、すぐに演技チェックをして、改善していくのでしょう。

オーサーコーチによると、「これから5か月かけてジャンプ以外の練習に取り組ませ、世界選手権までに完成度を高める」そうです。

「無理をしないで、ピークを例年より遅くしてもいい」と考えているそうです。

羽生選手も、昨日は2番滑走だったので、6分間練習ではすべてのジャンプを跳ばないで、体力を温存したそうです。

超高難度のプログラムを完成させるための方法を、ちゃんとわかっているようですね。

来年の世界選手権が楽しみです。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スケートカナダ フリー | トップ | 黒い鷲 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (Satoyu)
2016-10-31 19:55:14
tomatoさん

ほんとに素晴らしい白鳥ですね。

「イル・ヴォーロ」前に聞いたことがあるような気がします。
素晴らしい歌声ですね。

私も、昨夜はテレビでフィギュアを見ました。
とてもよかったと思います。
イル・ヴォーロ (tomato)
2016-11-01 11:04:22
Satoyuさん

さすがはSatoyuさんですね。
イル・ヴォーロをご存知でしたか。
イル・ディーヴォのイタリア版みたいな人たちですね。
興味が出て、CDを調べたのですが、輸入盤しかなく、1~2か月待ちだそうです。
欲しいのですが、日本では出ていないのでしょうか。

ソチオリンピックで羽生選手のことをよく言わなかったタラソワさんが、「SEIMEI」に感動して「彼は天才中の天才だ」と言ったそうで。
その後、今年の世界選手権のとき、ハグしながら「あなたに滑ってほしい曲がある」と言って、羽生選手にプレゼントした曲です。

映画のワンシーンのようですね。
タラソワさん、ファイナルには来るでしょうか。
目の前で滑ってあげてほしいですね。
素晴らしい! (ミルク)
2016-11-05 22:53:35
tomatoさん こんばんは。

男性で、こんなにしなやかな動き、素晴らしいですね!
衣装も素敵です。

完成されたらすごい点数が出そうですが、今年は何より、けがをしないで欲しいですね。

女子で優勝したロシアの選手。
16歳だそうですが、すごい選手ですね。
日本もそうですが、ロシアも国内の競争が厳しいでしょうね〜。
こんにちは (tomato)
2016-11-06 11:03:24
ミルクさん

メドベデワ選手はほかの選手と格が違いますよね。
点数も男子並みですし。
それでも、国内にいい選手がそろっているだけに、ちょっと油断すると抜かれちゃうという、厳しい世界ですよね。
ソチで活躍したリプニツカヤ選手が、今、調子を落としているのが気になります。

日本も女子はジュニアにいい選手がそろっていますので、今後が楽しみですよね。
でも、男子は宇野選手のあとがいないんですよね。
山本草太選手がケガしちゃいましたし。
男子は今後が心配ですね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む