tomatoびより

思いつくままに書いたtomatoのだらだら日記です。

フランス大会SP

2016年11月12日 11時03分07秒 | スポーツ
フィギュアのフランス大会が始まりましたね。

男子SPは、1位がフェルナンデス選手(96.57点)、2位がネイサン・チェン選手(92.85点)、3位がデニス・テン選手(89.21点)でした。

フェルナンデス選手の96.57点は凄いですね。

最初の4回転トーループで転倒しても、この高得点ですものね。

今後、まだまだ点数は上がっていくでしょうね。


そして、もっと凄いなと感じたのが、2位のネイサン・チェン選手。




やりましたね~。

最初に4回転ルッツ+3回転トーループを決めたあと、4回転フリップをきれいに決めてくれましたね。

最後にトリプルアクセルがダブルアクセルになってしまったのがもったいないですが、それでも92.85点です。

まだ今年17歳の選手ですから、この人も今後、点数は伸びていくのではないでしょうか。

確かフリーは4回転が5本ですよね。

NHK杯では羽生選手と競うことになります。

楽しみですが、同時にドキドキしますね。


日本勢は、無良選手が6位(78.38点)でした。


女子のSPは、1位はメドベデワ選手(78.52点)、2位はデールマン選手(72.70点)、3位はソッコワ選手(68.71点)でした。

メドベデワ選手は余裕の1位ですよね。

敵なしといったところでしょうか。


日本勢は、樋口新葉選手が5位(65.02点)、浅田真央選手が8位(61.29点)、永井優香選手が11位(52.41点)でした。

樋口選手、60点台ではまだまだ上位は狙えないですね。

でも、まだわかりませんよね。明日、頑張りましょう。

真央ちゃんは、今回もトリプルアクセル回避ということで、これは仕方ないですよね。

早く、調子を戻して、元気な演技を見せてほしいですね。


昨日は歌の教室に行きました。

寒い日だったのですが、教室はポカポカすぎて、顔が赤くなるほどでした。

これからは過剰な暖房が嫌ですね~。

冷房の効きすぎも苦手ですが、暖房の効きすぎも苦手です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木枯らし1号 | トップ | フランス大会フリー »

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事