tomatoびより

思いつくままに書いたtomatoのだらだら日記です。

103.89

2016年11月26日 09時56分16秒 | スポーツ
昨日のNHK杯、男子SPで、羽生選手が103.89点を出しました。

昨年のNHK杯では106.33点(NHK杯時点で、世界最高得点)でしたので、これはもう合格点ですよね。

最初の4回転ループの着氷が乱れましたが、大丈夫。

次は決めてくれるでしょう。

ノーミスはあとの大きな大会に残しておきましょうよ。

ファイナルでやりましょうね。

2位はネイサン・チェン選手、3位は田中刑事選手でした。




「Let's go crazy」の衣装が紫色に変わりましたね。

白もいいけど、紫もいいですね。

心機一転したからというわけではないでしょうが、昨日は、体の動きがとても軽かったですよね。

ジャンプ以外の部分に凄さを感じました。

特にスピンが、音楽にぴったり合っていましたよね。

音感がいいんでしょうね。

引き込まれます。

トリプルアクセルはGOEが満点の+3がつきましたね。

こちらが採点表です。

男子SP採点表


こういうのは見ているほうがしんどいです。

昨夜はドキドキはしなかったのですが、喉がカラカラになりました。

もう、体に悪いですよ。


今日のフリーの滑走順はこちらです。

男子フリー滑走順

日野選手が第1グループの4番目、田中選手が第2グループの4番目、羽生選手が第2グループの5番目です。


NHK杯は、アメリカ大会やフランス大会のような水たまりもなくていいですね。

会場内は超満員だし、選手も気合が入りますよね。

放送も、何といってもNHKだとCMが入らないのがいいです。

そして、本田武史さんが邪魔にならないように解説してくれるので、安心して見られます。

うるさい裏情報もなく、淡々と試合を見せてくれたのはとてもよかったと思います。

ただ、相撲があるせいか、女子の試合の放送が粗末にされてかわいそうですね。

女子SPの順位は、1位がポゴリラヤ選手、2位がソツコワ選手、3位が宮原選手です。

ポゴリラヤ選手は強いですね。やはり1位でしたか。

宮原選手はフリーがいいので、大丈夫でしょう。ファイナルには行けると思います。

そして、ジュニアから上がってきたソツコワ選手が2位に入りましたね。

フリーも頑張って、ぜひともファイナルに出場してほしいですね。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月の雪 | トップ | NHK杯結果 »

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事