tomatoびより

思いつくままに書いたtomatoのだらだら日記です。

カレン・チェン選手

2017年02月09日 10時48分40秒 | スポーツ
フィギュアの四大陸選手権が近づいてきましたね。

女子は、宮原選手の欠場によって、カナダのオズモンド選手の優勝の確率が高くなりましたね。

ロシア勢が出場しないので、ちょっと面白味に欠けるかなと思いますが、私は全米選手権で優勝したカレン・チェン選手に注目したいですね。

こちらが全米選手権でのカレン・チェン選手のフリーの演技です。




力強く、スピードのある演技ですね。

SPが72.82点、フリーが141.40点で、合計214.22点でした。

それまでの大会での成績と比べると、いきなり高得点を出したということになるのですが、四大陸選手権でも、同じような結果を出せるでしょうか。

この選手については全く知らなかったのですが、両親が台湾出身という、17歳の選手です。

ワグナー選手をおさえての優勝ですから大したものです。

今後の活躍が気になりますね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮原知子選手欠場 | トップ | 真4回転時代 »

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事