HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

TVまたスイッチ点けるとオリンピックの話題ばかり

2016年10月19日 | 政治経済
大手マスコミの人達オリンピック開催後のインフレで失業したら
面倒見てくれるのかしら。

政府と同じように責任なんて絶対にとってくれません。
宣伝に乗っちゃ駄目なんです。
大手マスコミは宣伝と不動産が商売の要なんですから。
死に物狂いでオリンピック開催にもって行きたいんです。

3兆円と言われているような金額をオリンピックに使うのなら
その掛けた何百倍も不景気になって帰って来ます。

世界恐慌間近という経済専門家もいます。
そんなときに浮かれてオリンピックは無いでしょ。

世界の中央銀行で株保有しているの日銀だけでそれも大手企業の優良株
その多くが筆頭株主になっているそう。
議決権は無いそうです

GPIFも年金積立金で株保有しています。
それで最初は儲けても今は大損して年金受給者も安心出来ません。

デフレ脱却なんて全く出来ません。
首相の大洞ふきも呆れたものです。

大手ゼネコン新競技場入札まるで随時契約みたいにすんなり決まった。

大型公共事業は終わるとゼネコン業者仕事が無くなったら失業
失業対策しないでオリンピックの仕事をする大手ゼネコンです。

国はオリンピック開催進めているだけでその後の失業対策しっかり
考えるべきです。

後でまたオリンピックの話題です。

今はAM10:18


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月18日(火)のつぶやき その3 | トップ | 商業オリンピックをつくり出... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL