HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

非正規シングル中年女性たちの実態!

2016年11月07日 | ニュース
非正規シングル中年の女性たち、見えなかった実態 朝日新聞ニュースより
http://bit.ly/2fRWOqG

この問題はメディアで扱っていなかっただけで、周辺を見ると独身女性が
1人で歯を食いしばって頑張っているすがたを見かけます。

女性だけじゃ無くていつ頃からですか正社員が少なく成り非正規や契約社員にアルバイトとパートなど
賃金を抑えられて来て結婚出来ない適齢期の男女が増加して、知らず知らずに中年になってしまった。
これからは介護生活も待っている、自分の健康や収入も不安だ。

人生にはターニングポイントがあると思います。
その時気が付いて死にもの狂いで頑張れば何とか心配が無いように食べて行ける道があったかもしれませんが
それに気がつかずに仕事の忙しさもあって中年まで来てしまった方が多いのでは?

自分ではどうしょうも無いとき社会に手伝って貰えるようにシステムを作って来なかったのもいけないと思う。
選挙に行き社会福祉に熱心な党に投票することをしてきたのでしょうか?

自分だけが生活苦を招いた分けじゃ無いですが少なくとも選挙で、今でしたら自公とその仲間以外の党に投票した方が安定した生活を望めると思いますけれど・・・


フランスでも男女の収入15%男性より女性の方が低い、日日に換算すると38日分の収入差
年に一ヶ月以上分の女性報酬が少ない、ちなみにシンクタンクの調査では男女平等の収入になるのには
2786年度になるそうです。

フランスでも男女収入の差があるのですから日本の男女差はもっと有るのでは無いでしょうか?

これからは年齢関係無く食べて行けるようぬするのには税収を増やさないと駄目です。

個人からはこれ以上税金増やせないでしょう
消費税より法人税を下げないで欲しい。
輸出会社の消費税戻り税を撤廃して欲しい。
その分福祉に使えますから

努力しても報われない社会は権力者が腐れているからです。
選挙で福祉政策を充実させてくれる法案を真剣に考えている人に一票を入れるしかないです。

絶対にマスコミやその周辺の権力者に騙されないように!!


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マタニティマークがつけられ... | トップ | TPPと原発オリンピックよりも... »