HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

安倍首相の広島・長崎“コピペ原稿”朗読

2017年08月10日 | ニュース
日刊ゲンダイより   江崎大臣より悪質 安倍首相の広島・長崎“コピペ原稿”朗読
http://bit.ly/2hMYqnd

安倍首相が広島と長崎の原爆の日に挨拶した内容が使い回しの原稿だったことがわかった。

首相官邸の公式サイトには「記者会見のページに両式典の挨拶の全文が掲載されてある。
そこには、まるっきり同じで地目と犠牲者の数が違うぐらい。
まるで誠意がないことをした。
やっつけ仕事みたいなことをして、いい加減多りゃありゃしない!

人の心の痛みを理解出来ない脳が鈍感なのかわかりませんが。
人の事はどうでもいいのでしょうね。
そのくせ自分が攻撃されたら徹底的に刃向かうんですから。

それから使い回しは今回だけじゃ無くて第一次政権のときも広島、長崎の原稿おなじことを
しているそうです。
コピペ原稿ですって。

沖縄戦没者追悼式の挨拶も13年と14年の原稿使い回したそうです。

酷いわね、自分で考えた原稿じゃ無いのでしょうね。
考えられる知識無いですものね。
原稿は国会の答弁の時と同じ漢字にルピが付いているのでしょう。

思いやりが無いのと知識が無いのが両方分かってしまいましたね。

この人は心が無いのじゃ無くてただ○○○が足りないだけだったのでしょう。
それでも悪気だけは有りますから!

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加計獣医学部認可判断保留へ | トップ | 福島原発敷地から汚染車外部へ »