HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

加計問題 前川氏「総理の意向で学部新設」 衆参で参考人招致

2017年07月11日 | 政治経済
tweetより

加計問題 前川氏「総理の意向で新設」参考人招致
一部の報道では「平行線」という評価がされていましたが、昨日の審議は問題点
対立点がきれいに整理された印象です。
あとは安倍首相、 #和泉補佐官 らキーマンの説明を聞く必要がありますね


東京新聞より
http://bit.ly/2u2QuDg
前川氏は朝から衆議員~参議院の閉会中審査に出席して、質問に答えていましたが、何か弱みがあるのかキーパーソンが首席を拒んで
出て来ませんでした。
でないことで尚更疑惑が増してきました。

野党が出席を求めたのは、和泉洋人首相補佐官、木曽功元内閣官房参与、藤原豊元内閣府審議官。与党は和泉、木曽両氏の出席を拒否した。
 安倍晋三首相は外遊中のため出席しなかった。

あの国会中継見た人は皆さん感じていると思います前川氏を批判する人物が一番怪しいと・・・

こんなに国民を馬鹿にした話はないですよね。
加計学園に獣医学部新設に決めた理由の流れを国民に明らかにしないと駄目だと前川氏が話していました。

他国では税金を使った公共事業のようなものは、計画段階から国民に明らかにして予算もバッチリ国民に公開しているそうです。
日本は国民が政府を見張らないで、マスコミの情報を鵜呑みにしているから、安倍首相のようにやりたい放題されてしまう。

選挙で自公落選させて、情報を開示するのを当たり前にしないと、社会が良い方に変わりません。

昨日の国会中継見て、どんな方でも政府側の方がおかしいと思ったでしょう。
次は証人喚問して欲しいです!(逃げの政府じゃ無理か)
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍首相やはり閉会中審査避... | トップ | 加計孝太郎氏、発見される! »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL