HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

安倍首相年金運用失敗で10.5兆円パーにし、「しかも年金カット法案」

2016年10月16日 | 政治経済
GPIFで年金資金の株運用失敗を「年金カット法案」ゴリ押しか?
「年金カット法案今国会で通して欲しい」と名言 
こちらのサイトから→http://bit.ly/2et4O1z

国民年金は年間4万円減らし、厚生年金は年間14.2万円減らす。

公的年金を減らししかも医療費窓口負担を増やすそう。
70歳~74歳まで窓口負担2割引き上げ

年金カット法案でさらに高齢者の生活が苦しくなります。

安倍首相年金積立金10.5兆円を「消して」年金減らす魂胆です。

そう言えば消えた年金って有りましたね。
それもちゃんと調査シナで総務省の第三委員会が15年6月末に廃止しました。
「最後の一人まで」と良いながら2000万件も未解決です。

安倍首相はこの「消えた年金」問題について、2008年1月に開かれたマスコミとの懇談会で
「年金ってある程度、自分で責任を持って自分で状況を把握しないといけない。何でも政府
政府でもないだろ」と語ったという。年金記録は政府の管理の問題であり国民は何も悪くないのに、
ここでもやはり“自己責任”。──こんな人間に「年金は100年安心」など言われて安心できるはずがないどころか、
現状は改悪の道をただひたすらに走っているだけだ。

他にも色々ありますが、現状維持という事は絶対無いです。
自公政権は国民生活良くするどころか悪化させます。
大手企業有利な法案ばかりです。

気が付いて居る人も救われるかどうか分かりません。
自分の立ち位置を分からないで自公政権支援している人が多すぎて
日本の未来を心配して居る人達が巻き添えにされる可能性有ります。

政府に騙されると日本中に迷惑が掛かる。
確りしないと家族もろとも路上生活者になるかも。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月15日(土)のつぶやき | トップ | 米山氏新潟知事選当選おめで... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL