HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

民進党の玉木議員も離党したいのか?

2017年08月05日 | ニュース
NHKニュースより 民進 玉木氏 代表選立候補を見送り
http://bit.ly/2uaBGiM

玉木議員は共産党が大嫌いだそうです。
志が低いです、安倍政権を潰すのには、野党4党が協力すれば、叶えられる可能性があるのに
何も自分のほうから放棄しなくてもいいでしょ。

共産党が嫌いだと全面に出すのは民進党を離党したいのかもしれませんね。
地方出身だからか地元の支持者が今だに共産党を毛嫌いしているのからかも知れませんが

政策とか国会前の抗議にも熱心に出て今の国会で何をしているか集会に参加している人達に
詳しく説明してくれたり、国会の日程までも教えてくれます。
玉木議員より国民の為に行動しているんです。

今頃共産党の批判をすると、政治を見てきている国民から見たら不利になります。
共産主義が分からなくても今目の前にある日本共産党が国民の為に何をしてくれているか見れば
誤解がとけます。

共産党よりも今のカルト自民党のほうが、よっぽど怖いですよ。

人の命を軽視している自民党と人の命を重んじる共産党とどちらが国民の心配をしているか
明らかです。

赤旗もスクープが多い、国民の為に真実を伝えようとしているので、自公政権が何をしているのか
教えてくれています。

国民に負担を負わせている自公政権それよりも福祉に力をいれようとしてくれる共産党の方が
よっぽで国民に寄り添う政党です。

私も共産党苦手だったんですよ子供の頃から批判聞いていましたから。
共産党の組織では議員や職員が収入をカットして、それでも党員は働いています。

収入減らされても志のためには当たり前だと思って働いています。

そんな党なんてないでしょ収入減らされたら文句をブーブー言いいますよ。

共産党の病院なども医師、看護師やその他のコメディカルの人達も収入カットされているそうです。
そして患者さんの差額ベット代無料や医療費安くなっていると思います。

その他の仕事でも共産党の党員の人達は自分だけのことじゃなくて社会全体が良くなって
平和を願っているようです。

そんな共産党のしている事を理解出来ないで毛嫌いするのなら野党共闘無理だと思うので
玉木議員は細野氏と一緒に民進党を離党したほうがいいです。
古い考え方では日本が良くなるはず有りませんから。

もしかしたら一番リベラルなのは日本共産党かもしれません。

玉木氏のことがこれで分かりましたが人の上に立つような人物じゃ無いということ。
国会議員は選挙区の支持者だけを考えるのではなくて、日本国民のことや世界のことまで考えるような
器の大きい人に成ってほしいです。



『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月4日(金)のつぶやき その2 | トップ | 米軍キャンプ・シュワブで新... »