HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

加計関係の建築会社2社の公共事業率が高い

2017年08月13日 | ニュース
①~④のtweetすべてOryzias@99‏ さんのtweetです  http://bit.ly/2hWywxH

③の記事にこれ面白いデータです。加計とズブズブの大本組、福田組が、公共事業の受注率がやたら高い。
裏で政治家たちが暗躍してそうだ。
黒川敦彦@今治で加計問題追及中さんのtweetより  http://bit.ly/2tLlmpd

◆加計学園と大本組①
・加計勉は、1963(昭和38)年、岡山理科大学の建設に、大本組と契約。翌1964年、岡山理科大学開学、東京オリンピック。
・2011(平成23)年がターニングポイント「大震災・大本組営業赤字・大本万平社長就任・加計学園50周年・SID創研設立」

◆加計学園と大本組②
・業績が悪化していた大本組が、大本組始まって以来の「営業赤字」の危機に
・6月29日、大本万平が社長就任
・11月19日、安倍総理、塩崎恭久、本宮勇が出席した「加計学園50周年式典」で、大本万平が加計孝太郎から感謝状を授与される
・12月、SID創研設立

◆加計学園と大本組③
「2014 年度 主要上場建設会社 62 社の受注・業績動向調査(帝国データバンク)」によると
【官公庁】受注高増減率(単体)上位10社の3位に大本組が、4位に福田組がランクイン。
福田組は自民党前国体の竹下亘の奥様のご実家で、千葉科学大学キャンパス工事も受注



◆加計学園と大本組④
加計学園が補助金獲得スキームのために2年周期で新学部を作っているのは、加計学園のためだけではなく
50年前に岡山理科大を建設してくれた大本組に対する輸血のためでもあった可能性

上のtweetと関連があるのか分かりませんがnobumaru VII‏ さんのtweetです 2017年8月6日  http://bit.ly/2v8DxF3

この朝日の超特大スクープの日付を時系列にプロットしたならば、下村と獣医学部が繋がることで
2012年末の第2次安倍政権発足から現在まで一気通貫に縦軸が通ることが分かるだろう。
点が線。下村と獣医学部の関係がミッシングリングだったんですね。

下に図があります。


何だか裏があるのかこの加計関連で大本組と福田組は仕事を回して貰って助かっていたようです。
「SID創研」は加計建築関係でよく聞きますが、怪しいですね。

国会議員も加計学園と深い関係がありそうですね。

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍首相のメディア支配が進... | トップ | 銚子の経済千葉科学大学の御... »