HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

米軍基地反対派リーダー、山城博治議長保釈

2017年03月19日 | ニュース
沖縄タイムスより  http://bit.ly/2n2hKgT
米軍基地反対派リーダー、山城博治議長を保釈 高裁那覇、逮捕から152日ぶり【動画】


記事より
米軍基地建設の反対運動中に逮捕・起訴され、身柄拘束が続いていた沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)
威力業務妨害罪などで公判中=が18日夜、保釈された。福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)が18日、保釈を認めた那覇地裁決定を支持し
那覇地検の抗告を棄却した。山城議長は同日、保釈保証金700万円を地裁に納付。勾留先の那覇拘置支所前で支援者らに出迎えられた。
昨年10月17日に器物損壊容疑で逮捕されて以降、152日ぶりに身柄拘束が解かれた。ここまで

福岡高裁那覇支部 多見谷裁判長により保釈が認められた。

遅すぎますが、やっと釈放されて心配されていた御家族山城氏支持者の方本当に良かったですね。
暫くは運動が出来ないと思いますが、体を十分休めて下さい。

しかし安倍首相って本当に醜い人ですね。
病気の人をずっと留置してしかも手術したばかりの人、この人を支持している方、安倍氏が首相でいるかぎり
支持者の方も山城氏にされたことをされる恐れがありますよ。
なにせ自分のためには他人を陥れるなんて、へっちゃらな安倍首相ですから。

無実の人を平気で拘束する法案が検討されているところです。
山城氏のような被害者を出さないように、安倍政権を見張り共謀罪なんて絶対に成立させないように
したいですね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月18日(土)のつぶやき その2 | トップ | 豊洲市場問題都議会百条委員... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL