HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

安倍首相やはり閉会中審査避けて逃げて欧州へ行っていた。

2017年07月11日 | ニュース
逃げて帰国しなかった安倍首相、明日帰って来ると思ったら1日だけ早く帰って来た。

九州での自分の人気を上げるのに水害を利用するようだ。
何時までたっても狡い人柄は変わり無い、

リテラで1日早く帰って来た理由が書いてありました。
http://bit.ly/2sZW1e5

在日エストニア大使館にtweetされたtweetが原因
「NHK『安倍が被災地思い予定繰り上げ帰国』 9日夜7時・8時45分報じる 3か国中、最後のエストニアだけ削るという
北欧2国も削っちゃうと、閉会中審査出られない理由がなくなる」

見透かされてしまっています。
また人気回復されると思って出来れば明日九州に行きたいそうです。

うせ九州の自民党支持者のお宅に行かせてもらうのでしょう。
それをTV、NHKで放送させるのでしょう。

馬鹿じゃ無いんですから大雨に成ってからそうとう時間が経っているのに被害者が歓迎するわけないです。
ただ被害状況を首相に見せて早く復興出来るように、頼むのでしょう。

災害まで利用するなんて本当に卑劣ですね。

これからの森友、加計学園の問題真実が明らかに成るので、安倍首相の関わり方が表に出るでしょう。
何時まで首相の座に留まっていられるか見ていますよ。

もし明日安倍首相が福岡、大分に行ったらちゃんと抗議して下さい!
何故ほったらかしにしたか。
地球温暖化問題なんかで誤魔化されないように!
ジャンル:
災害
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿児島で震度五の地震、原発... | トップ | 加計問題 前川氏「総理の意... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL