HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

今井復興相 東電の株8千株保有

2017年03月13日 | ニュース


「復興相の今村大臣東電の株8千株も保有しているそうです。」

日刊ゲンダイの2016年9月1日の記事です
今村復興相の“怪しい財テク”…要職に就きながら株式売買
http://bit.ly/2nu22Zz
写真追加しました 写真をクリックすると大きく成ります、持ち株がわかります。




この記事は上の東電株8千株も持っていたので東京電力寄りの発言をするんですね。

復興大臣今村雅弘「故郷を捨てるのは簡単ですよ」と今村大臣がのたまわったそうです。

命よりも御金ですか!
自民党の政治家は国民の命よりも御金のほうが尊いと思っているんでしょうね。

東電の株持っているのだから早く火消しに掛かって株価上げたいでしょうね。

ケンダイの記事より
今村大臣は国交政務官や国交委員長などを歴任。典型的な国交族だ。現在保有する株の中には
通信インフラ事業などを行う「NDS」など、“国交関連銘柄”が数多く含まれている。ここまで

無難な株を保有していて生活費の足しにしているようですね。

国会議員がこんな株もっていいていいのでしょうか?
予算や法案も自分が保有している株の企業に対して優遇するようなことを
するのではないでしょうか。

証券会社だって自分や何等親までか親族も株の売買やっては駄目なはずですから。
民間企業がこれなら国会議員はもっと厳しくてもいいんじゃないですか!

こんな東電の株持っている人よく復興大臣やらせていますね。

原発事故で被害にあった方々よりも東電に有利無い成るように働きかけているのでしょう。

復興大臣ならもっと住民の世話をするのが当たり前じゃないですか。
何にもしないで口先だけなんだから!






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月12日(日)のつぶやき その4 | トップ | サウジアラビア国王 46年ぶ... »