とにかく走ろうよ!

トレーナーが本職の鈴木ブログです

かっこいいと言われたくないですか!?

2017-03-06 12:58:32 | やってはいけないランニング


「走り込みができなかったから...」
「30km以降、足がつってさ...」
「仕事が忙しくって...」
「痛み止め飲んで頑張ったよ...」

ランナー枕詞のように、大会後の感想のはじめがコチラ。
こういうの謙虚っていうのかしら。

基本的に、僕はかっこいいとは思わないし、思えない。
かばえないし、次へのアドバイスもできない。
だって、防御から入ってますもの。

テーピングとかバンバン貼って走っているのとか見ると、
段ボールにガムテープ貼っているくらいの見栄え。
ランニングをはじめて1〜2週間くらいのビギナーなら分かりますけど、
1〜2年も同じだと、一度見方を変えてみるのがおすすめ。

朱に交われば...もしくは、門前の...というように、
自分の立ち位置や格は、
自分で決めることができます。

「前回の経験を踏まえて、今回こういうことにチャレンジしてみました!」
「今回は、次に向けて走り込みの位置付けでした!」
「確かめながら走ったら、ベストでちゃった!」
「また新たな課題もみえたけど、とにかく頑張りました!」

というようなコメントが好き。

イーブンペースがどうのこうのとか、
ストライド走法、ピッチ走法がどうのとか、
月間走行距離がどうのとか、
そういう話よりも、

走るについてもっと真剣に取り組みたい方!
2017年、年度はじめから一緒に走りませんか!


【ランニングチーム】
毎週土曜日あさ9:00〜11:00ころ
6000円/月会費(参加費、ロッカー代、スポーツ傷害保険費込み)
専用ページ→Challengers®



【ランニングクラブ】
毎週水曜日よる19:30〜21:00ころ
4000円/月会費(参加費、スポーツ傷害保険費込み)
※ロッカー代は840円→500円の割引価格にてご利用可能!
専用ページ→サブ4Challengers®

<ご入会条件>
とってもハードルが高そうですが、500m走れれば大丈夫です。
また、無理やりマラソンに参加しなくても大丈夫です。
チーム内でタイムの序列はありません。

「走るのが好き!」
「ちゃんとした人に習いたい!」
「鈴木コーチの考えに共感!」

というみなさまが集まっています。
鈴木コーチの考え方やアプローチは、書籍からも分かるかと思います。
まずは書店にてお手にとって読んで頂けたらと思います。


「【図解】やってはいけないランニング」青春出版社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怒るのは感情、叱るのは愛情... | トップ | 走り方がへたくそ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。