弥富野鳥園情報

情報盛りだくさんの野鳥園ブログへようこそ!

梅雨はどこへ…

2017-06-18 13:56:08 | イベント情報
 みなさんこんにちは!

 6月も中旬を過ぎましたが、いったい梅雨はどこへ行ってしまったんでしょうか…。6月に入ってから雨らしい雨はほとんどなく、さわやかなカラッとした気持ちの良い晴れの日ばかりが続いています。過ごすにはとても快適で良いですが、あまり雨が降らないと、農作物や水不足が心配になります。週間天気を見るとそろそろ雨も降りそうなんで、乾いた大地をしっかりと潤してほしいですね!

 さて、本日は第3回探鳥会の開催日です!いつもよりちょっと少なめの10名の方々にご参加いただきました!

 本日の案内人は、日本野鳥の会の秋山さんです。 
 

 カワウの営巣の様子を観察です。
 

 カワウのヒナが間近に見えます。
 

 色がカワウっぽくなってきましたね~
 

 深池はカルガモがたくさん!!
 

 対岸にホオジロを発見! お嬢ちゃんは何を見ているのかな?(笑)
 
 
 正面の木にミサゴが止まりました!
 

 最後は鳥合わせ。みなさんお疲れ様でした!!
 

 探鳥会で確認できた野鳥は全部で21種類。目玉となる野鳥がなかなかいないこの時季ですので、珍しいものは観察できませんでしたが、久しぶりにミサゴが現れてくれました! それもいつもよく止まる池の中の杭ではなく、南部樹林地の木に止まり、しばらくじっとしてくれていましたので、じっくりと観察することができました。
 カワウの子育ても終盤に入り、ヒナも成鳥と同じくらいの大きさのものが増えてきました。カルガモは数が日に日に増えてきており、深池内がとてもにぎやかになってきました。探鳥会では親子の姿は確認できませんでしたが、ヒナもかなり大きくなってきていますので、ちょっとわかりにくかったかもしれません。

 さて、探鳥会は7、8月がお休みになりますので、次回は9月10日(日)ミニ探鳥会、10時30分開始となります。お間違えないようご注意ください。 

 平成29年6月18日に観察できた野鳥
 キジ、マガモ、カルガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ミサゴ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、セッカ、ムクドリ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、ドバト以上22種 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すがすがしい陽気でした! | トップ | ストーンペインティング教室 ... »
最近の画像もっと見る

イベント情報」カテゴリの最新記事