Yatchi's Photo Diary

やっちの写真日記

撮影した写真をペタペタ貼付ました
写真多め・写真大きめ・ページ重め(-_-;)

草津白根山の湯釜~Crater Lake of Mt.Shirane

2017-06-19 | 日記
2017/06/19
 
今日は草津白根山の湯釜を見てきた。
見ただけです・・・
もっと近くに行けるかと思ったがダメでした・・・
500m以内は規制があり近づけません。
 
6月7日に気象庁が白根山の噴火警戒レベルを2から1に引き下げた。
その為、立入禁止規制が1kmから500mになった。
 
しかし、500m離れた場所から見ても遠い。
しかも、ロープが張ってあるので自由に移動出来ない。
 
見るだけで良いならいいが、行く価値は無い。
警戒レベルが下がったと聞いてロクに調べずに行ってしまい失敗した。
自分には全く行く価値のない場所だった。
 
D08_8349.jpg
500m離れた場所から
標準レンズでこれです。
 
D08_8360.jpg
70mmで撮影
やはり遠いし撮影に自由が無い。
他の角度からは撮れません。
 
D08_8354.jpg
200mm望遠で撮影
ようやく詳細な様子がわかる程度。
 
D08_8362.jpg
14mm超広角レンズで撮影
 
規制がバリバリあってダメです。
冬にコッソリ行くしかなさそう。
でも、ココは豪雪地帯なので厳しそう・・・
 
せっかく来て駐車料金も払ってしまったので反対側の弓池にも行ってみた。
D08_8364.jpg
ココは弓池
色は透明。
ただし、水質は酸性らしく魚は住めない。
ココもかつては火口だったらしい。
いわゆる火口湖らしい。
 
D08_8368.jpg
弓池
 
そこから更に逢ノ峰という高台にも行った。
一応、遊歩道があるが長らく噴火警戒レベルが2だった為、立入禁止状態が続いていて遊歩道も手入れされてない。
その為、木道が腐食していたりする可能性もある為、注意が必要。
歩いた感じでは問題なさそうだったが・・・
あと、長らく人が歩いてなかったので笹が茂っている。
道が隠れそうな感じ。
 
D08_8377.jpg
木道の一部
階段の踊り場みたいな場所。
 
D08_8376.jpg
逢ノ峰から撮った湯釜の淵
湯釜の水面は見えません。
 
せっかく片道250kmも走って行ったのに全く意味の無い撮影になった。
火口から半径500mが規制だが、駐車場は500m以内のような気もするが・・・?
よく調べたら500mチョイっぽい。
 
ハッキリ言って噴火が起きたら500mも1kmも変わらない。
運が全てだと思う。
いつになったら近くで見る事が出来るのだろうか?
ダメなのかな?
 
 

[本日の機材]
Nikon D800
Nikon Ai AF Nikkor 14mm F2.8D ED
・Nikon Ai AF-S Nikkor 24-120mm F4G ED VR
・Nikon AF-S Nikkor 70-200mm F/4G ED VR
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土砂崩れで通行止め~Due to ... | TOP | 富士山五合目でお勉強~Study... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。