現代視覚文化研究会「げんしけん」

アニメ・ゲーム・漫画の視覚文化が日本を元気する!
仲間の絆。妄想力。中二病。大いなる夢。
そんな作品を書き記す!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アザディスタンの明日を見守りたい!マリナ姫の進むべき道とは!刹那は、その時に何を見るのか?

2007年12月23日 00時36分04秒 | アニメ・映像全般
 アザディスタン。寺院内では議会への反発を強める者たちがいた。神の地への異教徒。それは、国連の事だろうか?改革派と保守派。その指導者【マスード ラフマディー】はその反発の受け皿になる事を選んだ。だが、それは抑える事ができないのかもしれない・・・。そして、寺院内に銃声が響くのだった。
 石油輸出産業から宇宙太陽光発電システムにより、その存在意義は失われて行く。疲弊し、見放された中東国家。貧困と分裂。それが現実でもある。その中のアザディスタンも例外ではなかった。2つに分かれ、政治的不安は続いていた。
 王宮。【マリナ】に【ラフマディー】の拉致が【シーリン・バフティヤール】から伝えられた。超保守派。改革派。混乱を望む第3勢力。どれが真実なのか・・・全ての国民が納得していない。治安部隊が出動する。最悪の事態・・・それは【ラフマディー】の死。考えなさい・・・回避する為にも。上がる黒煙。銃声。投石。怒号・・・【マリナ】のポスターが焼かれた。
 その頃【王 留美】と【紅龍】は、ユニオン領空内を飛行していた。アザディスタンがどうなのかを見極める時期に来ていた。何かがあれば【刹那】と【ロックオン】の現行戦力で向うのだ。そこに【コーナー】から【王】に通信が入る。混乱する国内を伝えている。【王】が勧める国外退去をせずに、ここに残ると・・・見守りたいのだ。それに、ソレスタルビーイングの行動を確かめたいようだ。
 【マリナ】は何を想う。【ラフマディー】との会話がよみがえる。王女として決意した日。飾りでも良かった。ただ、私にできる事をやる為に・・・だから、あえて彼は反対の立場を取るのだった。変化を嫌う者たちの想いを受けて止める存在になると・・・。【マリナ】の苦悩は続いていた。双方の歩み寄りなどあるはずもなく・・・保守派のボイコット。改革派はユニオンからの軍事支援を選択する。ますます、混乱の色は濃くなって行く。
 太平洋上空。【グラハム・エーカー】率いるMSフラッグ3機が飛行していた。人革連への遅れを取れないと・・・【グラハム】はガンダムとの再会を待ち望んでいた。
 アザディスタンの砂漠地帯。機内では【王】に招かれた【刹那】と【ロックオン】がいた。指導者を保護し、全国民に無事を知らせる・・・【刹那】が動く。アザディスタンの出身だ・・・。そこで【ロックオン】が忠告をするが【刹那】が感情的になってしまうだろう・・・。【刹那】は町中を歩いている。脳裏にはあの時の事が・・・銃を手にした少年の頃の思い出がある。まだ続けているのか・・・【刹那】を見る人々の目が冷たかった。小国クルジス共和国。ただそれだけ・・・。そこに水売りの少年が話しかけて来た。そして【マリナ】姫を知る・・・あの時に出会った女性だと。
 【ラフマディー】は逃げる機会をうかがっていた。また動乱の世に戻したくないのだ。神はどちらを選ぶのか・・・どちらを選んでも、戦争なのか・・・そこに【アリー・アル・サーシェス】がいた。
 太陽光発電受信アンテナ施設。ユニオンも知らない・・・保守派の存在を。味方同士のMSのやり合い。どちらが裏切りなのか・・・すると、レーダーにノイズが入る。「ガンダムデュナメス」の狙撃の閃光が放たれる。まだ【サーシェス】は混乱を求めるのか・・・無数のミサイルを撃ち込むのだった。【グラハム】は【ハワード】と【ダリル】の2人のフラッグファイターに【サーシェス】を追わせ、【グラハム】自身は【ロックオン】と対峙する。フラッグを操り「デュナメス」に迫る。グラハムスペシャル。狙撃を避けた・・・いや、そのスピードで外したのだ。その動きに【ロックオン】と「デュナメス」に剣を使わせるとは・・・。お互いに決めにかかるが・・・そこに、緊急通信が入る。王宮へ向う5機のMS・・・これは、クーデターだった。街並は破壊された。そこに【刹那】と「エクシア」が向っていた。【グラハム】も首都防衛に向う。ガンダムと戦いが・・・私とて人の子だからと飛び立った。「エクシア」は次々と駆逐して行く・・・性能だけに頼った戦い方をする【刹那】・・・【王】からの通信により次の地区へ・・・【刹那】は、あの光景に重なった。転がる死体・・・銃を撃つ少年兵・・・瓦礫の中を駆け抜けた自分・・・「エクシア」はMSを駆逐する。【刹那】の震えが止まる事はなかった・・・その絶叫に似た声も。
 ニュース映像が伝える。内紛へのソレスタルビーイングの介入を・・・。首都上空を飛び交うフラッグの群れ。ユニオンに制空権を掌握された。これには【サーシェス】も今は退くしかなかった。
 【マリナ】はひとり言のようにつぶやいていた。クーデターの勃発。ソレスタルビーイングの介入を許し。国民の心に怒りの炎をともしてしまったと・・・。【マリナ】がした事が戦いに導いていたのか・・・。毅然としなさい・・・まだ終わってないわ・・・まだ。【マリナ】は泣く事も許されない・・・【ロックオン】が見た【刹那】と「エクシア」の背中・・・「俺は、ガンダムになれない」と【刹那】は言うのだった。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (64)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暴走!物欲アニメ番長。 ひ... | トップ | クリスマスイブ・・・【千秋... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (うさみぃ~)
2007-12-22 23:16:57
今回ホント内乱へとなるや否や・・・。
現実に置き換えても中東情勢みたく宗教、宗派などの争いは厄介なものです。

マリナ姫には芯が強くなってほしいですね。
暫定的な国の象徴的代表ではなく、良き国の指導者として成長してほしい。

次回の刹那の行動が気になります。予告の刹那ガンダムとなる・・・気になりますね。
コメント、ありがとうございます! (斑目 晴信)
2007-12-23 00:13:16
 うさみぃ~さん、コメントありがとうございます!
ですね。現在の中東情勢を理解する為には、良き教材
だと思います。少年兵の現実・・・いたましいです。
 【マリナ】姫には同感ですね。泣いている場合では
ないです。王女としての決意・・・それは、覚悟。
国民の為に死んでも良いとの事・・・。だから、泣いている場合ではないのだから。
 今後【刹那】と【マリナ】がどこに進むのかが
楽しみです。【サーシェス】との決着もつけないと!
Unknown (柳宿)
2007-12-23 18:19:17
人に自分のおもいをつたえるのはむずかしいですね。
自分が良かれと思ってやっていることでもなかなか理解してもらえない、でもここであきらめたらすべてがおわる。
マリナはあきらめず自分の道を進んでいってほしいです。
刹那の「俺はガンダムにはなれない」というセリフは印象的でした。
今まで自分はガンダムだといっていた刹那がガンダムにはなれない。
信念がくずれた刹那がどうするのか楽しみです。
コメント、ありがとうございます! (斑目 晴信)
2007-12-25 00:36:37
 柳宿さん、コメントありがとうございます!
難しいからこそ言葉にしないと伝わらないと思う。
【マリナ】は、どこを目指して行くのか・・・。
この先は、更なるいばらの道が待っているだろう。
だから、進むんだ・・・光の方へ向って・・・。
 【刹那】は、たぶん自分を取り戻すだろう・・・。
その時に、過去の自分を乗り越える事になる。
それは【サーシェス】を倒した時にわかるだろうか。
Unknown (R&G)
2014-11-22 21:23:50
今晩はR&Gです。
今更ですけど、ガンダムOO12話で
登場した。マスードという男は評価してません。
私は批判的に見てます。
マスードとその子飼いの保守派の連中は過激で
排他的原理主義を口喧しく唱えるばかりで
何の解決策や打開策なと何もない、仮にマスード
がイラクとシリアで一方的にイスラム殺戮独裁国家を樹立を宣言したアルカイダより性質が悪い「イスラム国」と同じようにマスードと子飼いの保守派の連中は「アザディスタンマスードイスラム国」というイスラム独裁による殺戮国家を一方的に樹立を宣言し中東だけじゃなく世界中にその思想を撒き散らし、従わない者を容赦なく血祭りにする野望と野心がマスードにはあった筈です。
このコメントをよんだ皆様は、
「あなた、イスラム教徒の皆様に
対する差別と偏見じゃないか」という
厳しいご指摘を受けるでしょうけども、
マスードと子飼いの保守派の連中の主張と子飼いの保守派の連中を「波紋」と言って抑えようマスードの態度を見れば偏見を植えつけても
仕方がないと思いました。
(もちろん、そんなに簡単で単純な物でない事はよく分かります)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

64 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
機動戦士ガンダム00 第12話感想 (AAA~悠久の風~)
機動戦士ガンダム00 第12話感想いきます。
機動戦士ガンダム00 12話「教義の果てに」 (Spare Time)
『これまでの教えや、古い慣習に倣って生活をしようとする保守派と、深刻なエネルギー問題を改善し、豊かな国づくりをしようとする改革派とにアザディスタンは二分していた。改革を推し進めるため擁立されたマリナだった
第12話 教義の果てに (機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター])
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 今回はさすがに沙慈とルイスのギャグパートがいら...
起動戦士ガンダムOO『教義の果てに』 (鳥飛兎走)
 「俺もティエリアも・・・今週は謹慎中?」 「一緒にするな。バカ。俺はナドレしまうのに時間かかってるから。仕方なくだ。」 「お前らなんか、こなくていーよーだっ!ロックオンv一緒に来てくれるで・しょ??」 「あ!!!待ってよ刹那、俺も偵察に行こ・・・・」...
機動戦士ガンダム00 #12 教義の果てに (Ηаpу☆Μаtё)
男前は言う事もオモシロイw
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (SeRa@らくblog)
俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの...
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 (怜奈の自己主張)
「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」第12話。 「俺は・・・ガンダムになれない・・・っ!!」 刹那の中でガンダムってのは、つまり「救世主」なのかな? まぁ自分が殺されそうになってたところを助けた・・・居ないと
機動戦士ガンダムOO「教義の果てに」感想 (ここには全てがあり、おそらく何もない)
機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守発売日:2008-01-25価格素直に良い点と悪い点を書いてみました。”2007年の10月から、ガンダムが始まるぞ!”という噂を聞きつけて、このガンダムの試写会にいってきた20歳の大学生の意見です。僕はガンダムを知ったのはW(ウィング...
機動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』 (よう来なさった!)
太陽光発電はいいですね! 原油高で厳しい日常が続いている今、夢のようなエネルギー、羨ましいですな。 ま、石油が要らなくなるくらい太陽からエネルギーが得られる時代なんて、 来たとしてもすぐなんて事はないだろうけど。
#12 教義の果てに (埼玉の中心から毎日を語る)
今年もお世話になりました。 来年も宜しくお願いします! マリナ「裏番組のメジャーが1時間スペシャルだったですって!?」 シーリン「そうよ。土6の視聴率低迷の一番の理由、それがメジャー そんな番組が連続で2話放送だなんていつもより見てる人が多い...
機動戦士ガンダムOO 。。。。 #12 教義の果てに (幻影現実 私的工廠 ブログ)
 世界宗教事典 『 待機しといて正解だな。 』 『 ところが ぎっちょん! 』
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」 (アニメのストーリーと感想)
 中東地域は、エネルギーが太陽光に変わってしまった為経済を支えていた石油輸出が制限 され、反対する一部の国家では太陽光発電紛争と呼ばれる戦いが20年続いた。そして世界 から見放された国家は、離別や統合を繰り返していた。太陽光エネルギー発電システムを国連...
機動戦士ガンダム00 12話「教義の果てに」 (時空階段)
'''アザディスタンで内紛勃発!''' なんでも有力者であるジイさんが拉致されてしまい保守派、過激派の抗争が激化したみたいw この状況に困惑しテンパるマリナw まあ国を司るような器じゃないからの~ >マリナ {{{それでも厳しい...
起動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」 (ムメイサの隠れ家)
アザディスタン王国では改革派と保守派の対立が深まり、民族紛争にまで発展する。そこに武力介入する刹那だが、かつて自分が置かれた状況と重なった悲惨な現場を目撃し・・・ 保...
機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第12話「教義の果てに」 (おもちやさん)
お、ルイスの母ちゃんの沙慈への反応が変わってきた。 ってか母ちゃんが沙慈にときめいちゃってるんですが!(笑) ギャグパートは彼らが担当することになってるのかな。 アザディスタンで発生した内紛。 こうい
MISSON12 教義の掟 (機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター)
機動戦士ガンダム00の第12話「教義の掟」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/12/22
MISSON12 教義の掟 (機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター)
機動戦士ガンダム00の第12話「教義の掟」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/12/22
ガンダムOO第十二話「教義の果てに」 (くるみわーるど)
はい、第十二話です~。アザディスタンがボロボロの回です・・・。
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このまま...
機動戦士ガンダム00第12話『教義の果てに』感想 (Powerd BYエコール・ド・サンファル)
オレの存在がガンダムマイスターだ! オレがガンダムだ! オレはガンダムになれない 表現の仕方はやっぱりオモシロイですけど 刹那が成長するフラグがたくさん撒かれたよう...
アニメ「機動戦士ガンダム00」第12話。 (ぎんいろ。)
第12話「教義の果てに」 太陽光発電紛争で疲弊し、世界からも見放された中東国家の1つ、アザディスタン王国。 内政の悪化したクルジス共和国を6年前に急襲。王政を復活させたものの、国民は2つの教派に別れ、政治的に不安的な状態が続いていた。 そんな中での、マス...
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」 (リリカルマジカルS)
前回、シャアの名セリフをバクった?ハムさんでしたが・・・ 今回そのセリフが嘘でないことを証明してくれましたw ついでにガンダム愛の異常さもw 戦闘においてデュナメスの...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~)
今年最後の放送になってた訳ですけど、これまた微妙な内容になってたかな。 それなりに面白くはあったんですが、やはり前回ほど見ててテンションが上がることは無かったです。 でもまぁ、刹那がようやく『主人公』として動き始めてくれた所は嬉しかったと思いますけどね...
機動戦士ガンダムOO【#12】「教義の果てに」 (フカヒレ家)
アザディスタンの が誘拐されたとの情報が入り国が荒れる 太陽光を巡りアザディスタンに戦火が・・・ ユニオンの支援に傭兵、ソレスタルビーイング、アサディスタン兵と戦いは広がる 刹那がガンダムになれないと気づいた今回 今回の戦地はアザディスタン 石油から太陽光...
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」 (アニメって本当に面白いですね。)
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...
「機動戦士ガンダム00」第12話 (日々“是”精進!)
♯12「教義の果てに」アザディスタンは、伝統的な宗教生活を頑なに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このままでは保守派...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダムOOの第12話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第12話 教義の果てにアザディスタンに王国 寺院「議会は神の教えに反している。この国の土地は神に与えられし場所、その契約の地に異教徒を招き入れるなど」「改革派はいずれ、わしらからこの地を...
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」感想 (物書きチャリダー日記)
ガンダムOO。刹那がアザディスタンに潜入??今回も内乱絡みの出動で何かが起きる・・・??DVD機動戦士ガンダムOO1《予約商品01月発売》早速感想。国連が技術援助するアザディスタン。ソレスタルビーイングが内乱に介入。面白い展開ですね。ユニオンと武装勢力にソレスタ...
機動戦士ガンダム00 12話 『教義の果てに』 (欲望の赴くままに…。)
ところがぎっちょん!!…('A`)エー  お前はどこの国の人間だw明らかにこれ日本語だろwwwぎっちょんって英語とかにしようがない(ノ∀`)・∵.グハッ グラハム出るからグラハムにだけ注目していたのに意外な伏兵の登場で噴
機動戦士ガンダム00第12話教義の果てに (翔太FACTORY+Face.Chat.Union)
「アザディスタン王国の国内で誘拐されたマス・ドラフマヒがきっかけに内紛に…」「機動戦士ガンダム00第12話教義の果てに」「ほんと懲りないね戦争屋は」「ソレスタルビーイングが出てくるのは分かってるのに」「だから戦争を仕掛けるんだろアリーは」「乙女座のグラハム...
機動戦士ガンダム00 第12話 (ラブアニメ。)
「教義の果てに」 ちょっ、沙慈、気に入られ過ぎ!! 沙慈をルイスママに気に入ってもらおうと策略をはりめぐらせたルイスでしたが、ルイスママはやっぱりルイスのママでした。 物に弱く、涙脆く、おまけに沙慈はル
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」の感想。 (いーじすの前途洋洋。)
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話 MISSION-12 「教義の果てに」 評価: ―― あえて言わせて貰おう グラハム・エーカーであると! 脚本 黒田洋介 ...
ガンダム00 #12「教義の果てに」 (見ていて悪いか!)
神の名のもとに、を持ち出して人殺しを正当化しようとする輩にロクなのはいないんじゃないかと思うんですけどね。神様もいい迷惑だと思います。
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」 (渚の空-アニメの道)
ママン、沙慈にベタ惚れwwwアザディスタンの宗教的指導者であるマスードが何者かに拉致されるそして保守派がそれを改革派の仕業と思い込むのも時間の問題・・・しかも万が一、マスードが死んでいるとなるとアザディスタンに内戦が起こってしまう皇女であるマリナは思い...
あえて言わせてもらおうグラハム・エーカーであるとガンダム00第1... (シバウマランド)
アザディスタンで内戦勃発何か急な展開だな。。そしていきなりバカップル登場!そして泣き落とし作戦・・・そして親といい感じになる・・・まぁどうでもいいですが再び舞台はアザディスタンに移るユニオンに支援を求めたためおとめ座の人登場!残念ながら迷名台詞はでませ...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果て」その1 (翠蛇の沼)
最悪の事態・・・内戦!?ええ、ネ○ロのアニメの出来があんまりだったので、信者たちがクーデターを・・・信者は信者でも原作信者!?相変わらず、ズバズバ厳しい現実を言うシーリンさんがGOODですw今日の舞台はアザディスタン・・・つまり、主役はこの俺!!刹那・...
第12話「教義の果てに」 (機動戦士ガンダムOO トラックバックセンター)
アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そん...
刹那じゃない!ガンダムだッ! (Ondul Blog ver.2.07)
機動戦士ガンダム00 #12 『教義の果てに』感想とりあえず、黒田氏がグラハム様を使って遊びたくてしょうがないというのはよく分かりましたwwwww いやしかし、今回はいっそ清々しいほど眼鏡っ子と二重人格たんの出番が一切ナシでしたねwww ※以下、ネタバレ感想 ...
機動戦士ガンダム00第12話 「教義の果てに」 (アニメの襲撃者)
沙慈が遂にルイスのママさんをゲットする話だなwやはりああゆう顔立ちと性格は熟女キラーなんだな。良かったな沙慈。それなら充分ホストになれるぞwwwアリーとグラが随分ハッスルしていたのも面白かったな。ところがギッチョングラハムである!と!みたいな。色々詰め込ん...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (Luft)
刹那の「ガンダムになれない」ってセリフの意味がよーわからん~ 昔ガンダムに助けられた自分のように、 子供兵を護ってあげられなかった事を悔いてる?んじゃないよねぇ。 ソレスタルビーイング的には「争い」を起こした両者とも 喧嘩両成敗でぶっ殺す主義だしねぇ。...
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (恋華(れんか))
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (ミルクレモンティー)
ちょwwwママン     (;´Д`)ハァハァ (*´Д`)/lァ/lァ (*` Д´)//ア//ア!!  沙慈に対する態度に変化が見られるんですけど(笑)  ルイスの作戦により、ピザの差し入れとお涙頂戴話でママンを  攻める沙慈(いやルイスだろ?) ママン、旦那死ん...
教義の果てに (オザワstyle)
蹴りを入れやがった
★機動戦士ガンダム00 第12話 『教義の果てに』 (二次色ノート)
反発し合う二派による内戦!そんな最悪の事態が マスードの拉致により遂に起こってしまうアザディスタン。 そしてその一方、紛争介入を見越して現地へとやって来ていた ソレスタ...
機動戦士ガンダム00 #12 (オイラの妄想感想日記)
今週はアレルヤもティエリアも出てこないとは。 まぁ、たまには殺那の出番も増やさないとね、一応主役だし!
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
「あえて言わせてもらおう!!グラハム・エイカーであると!!」ぎゃははははははは!!やっぱ面白いよ、君!!登場するたびに迷言ネタありがとうっ!!(>▽<)いや~、期待を裏切らない乙女座の男!!そんな使命感にあふれるあなたが、私は大好きですっ!!ありがとぉ...
機動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」 (日頃CALAMITY)
第12話 「教義の果てに」 マリアはダメな子 機動戦士ガンダムOO 第11話 「アレルヤ」 【fc2ランキング】
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」 (紅蓮の煌き )
機動戦士ガンダム00 第12話の感想です。 俺は……ガンダムになれない
機動戦士ガンダム00 ♯12「教義の果てに」 (まんざらでもない)
「俺はガンダムになれない!!」 当たり前ジャン、と言いたくなってしまう「ガンダムOO」12話感想です。 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守 水島精二 バンダイビジュアル 2008-01-25売り...
機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」 (月の満ち欠け)
空気と化していた刹那にやっと出番が! アザディスタンは、20年も続く紛争の中で歴史を重ねていったんですね。
ガンダム00 第12話 (くろまるブログ)
「教義の果てに」アザディスタンで宗教的指導者が拉致されたことから、保守派と改革派の対立が激しくなり、紛争起こるかもってことで、ユニオンから乙女座の人チーム、ソレスタルビーイングからロックオンと刹那がやってきました。そして、アリーもきてました。というか首...
シャレにならん実話ネタのパロをありがと~(ToT) ガンダムOO第12話『教義の果てに』 (シュージローのマイルーム2号店)
 こんばんわ~。  いよいよ今年最後のガンダムOOであります。  来年4月から土6がコードギアスセカンドステージの可能性が非常に高くなり、サンライズ祭りはさらい年3月末まで続き...
機動戦士ガンダムOO 第12話 『教義の果てに』 (ティンカーベルをください)
ハムのしつこさ、尋常じゃねぇ!!(;´∀`) アザディスタン王国の内紛に介入するCB。 ところがギッチョン!その内紛は計画的なものでした。
機動戦士ガンダム00#12俺はガンダムになれない (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
姫様の国で内紛が勃発!!国益を見越したユニオンが乗り出す。ソレスタルビーイングが介入するが刹那はそこで過去の幻影を見てしまう。神を利用して利益を欲する人々踊らされる信者達人は何を信じて生きれば良いのか・・・刹那の心が壊れていく・・・「俺はガンダムになれ...
起動戦士ガンダムOO『教義の果てに』 (鳥飛兎走)
 「俺もティエリアも・・・今週は謹慎中?」 「一緒にするな。バカ。俺はナドレしまうのに時間かかってるから。仕方なくだ。」 「お前らなんか、こなくていーよーだっ!ロックオンv一緒に来てくれるで・しょ??」 「あ!!!待ってよ刹那、俺も偵察に行こ・・・・」...
機動戦士ガンダムOO #12 「教義の果てに 」 (●○PEKO LIFE●○)
グラハムスペシャルwww
機動戦士ガンダム00 ♯12 「教義の果てに」 (トラバリオ)
アザディスタン王国の保守派の指導者ラサが拉致される。 黒幕はサーシェス。 超保守派による改革派へのクーデターが勃発し、ガンダムが介入する。 クルジス出身の刹那ががんばるお...
機動戦士ガンダム00・第12話 (たこの感想文)
「教義の果てに」 アザディスタン国内で激化する改革派と保守派の対立。そんなところ
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館))
今回のお話は、セイエイさんが故郷の国への介入行動ということで、またまた暴走してしまうという感じのお話でした。しかし、やっと主役のご登場かと思いきや、ちょっと期待はずれでしたねぇ。はっきり言って、ただ暴れただけというか、何というか・・・・。グラハムさんの...
機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」 (日常跡地)
機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」感想
機動戦士ガンダム00  第12話 (にき☆ろぐ)
大変遅くなりましたがガンダムの感想です今回はかなりおもい展開でしたねついに主役にスポットがあたってきたしただセリフに色々とわらってしまって・・・・・シリアスになりきれなかったんですがこれは狙ってやったんですか内政が不安定だったアザディスタンですが国連の...
ガンダム00#12「教義のはてに」感想 (おぼろ二次元日記)
お出かけ続きの土日だったのでやっとこ見た12話・・・ギャボー!!!こんなに乙女座&ロックオン祭りだったなんてーーー!!!皆さんと一緒に盛り上がりたかったですわー!!!グラハムだけがどんどんキャラ立ちしていくー!!!「教義のはてに」アザディスタンではマリ...
『機動戦士ガンダム00』第12話『教義の果てに』感想 (自分部活のメモ(ry)
[画像] ハムの人のコーラサワー化がどんどん進んでいる件。 今回はラストの刹那のセリフにすべてが集約された回、といった感じか。まあこれに関しては後述。 んでおとめ座の人ことグラハム。正統派エースかと思いきや凄まじいネーミングセンス&セリフチョイスの...
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」 (空色☆きゃんでぃ)
「おれは、刹那・F・セイエイ。将来の夢はガンダムだ!」