乾 靖のWhite Mountain

北部白山管理人&中宮温泉くろゆり荘館主がお届けする白山情報満載!

梅雨空の加賀禅定道

2017-07-01 | 白山情報

雨の少ない6月だったが、ようやく梅雨らしい空模様となり、遅かった雪解けも急速に進んでいる。イワカガミやゴゼンタチバナ、ハクサンシャクナゲが咲き、登山道脇も賑やかになって来た。しかり場先では丸石谷へ路肩が崩れているので補助ロープを設置していたが、更に危険度が増したのでロープを補強した。最近加賀禅定道を歩く登山者が増えたので、路肩の崩れた場所も広がって来ているのを感じる。北部白山エリアでは、補助ロープの設置してある場所は、滑り落ちれば命に係わる危険地帯と認識していただきたい。

       

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温暖化で困難になるトナカイ... | トップ | 楽々新道から岩間道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

白山情報」カテゴリの最新記事