ヤスPの中の人はいないかもしれない…(´・ω|д゜)|・`)

ヤスP・間野康彦の生態を赤裸々に語るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

文字送り

2009年01月22日 | 役に立つか判らない講座集
誘拐案内三話作成をちょこっと横に置いて、短編を作成しています。

春香さんと小鳥さんの物語なのですが、激しくねたかぶりをしている予感です…
ま、まぁ、気にしない方向で作成を続けることにしましょう。

さて、今日はメッセージ表紙について。
事件簿と隣に…では画面下側のメッセージ枠で全文をフェード表示。
冬戦争では、ノベルゲームっぽく全画面メッセージ枠のフェード表示。
誘拐案内では、下枠の文字送りにして、今回の短編は全画面メッセージ枠で文字送りにしてみました。
フェード表示と文字送り表示。
見ている方にはあまり変わらないというか、たいした労力ではないように見えるかも知れません。
紙芝居を作成するソフトによって違いますが、私は紙芝居クリエーターを使っているので、文字送りで色々やるのはチト手間がかかります。

黒ベタの背景から、キャラクターが話す迄の1シーンを文字で再現してみましょう。

1:黒ベタ
2:背景画像
3:キャラクターたち絵
4:メッセージ枠

使用するのはこの四枚。
表示順に並べると…

1>2>34

>の部分はフェードをかけて、これで台詞を言わせる準備完了。
次に…

1:『わた、』と入力したメッセージ枠
2:『はるかさんはかわいいですよ!』と入力したメッセージ枠
両方ともFFSで文字送り設定をしておきます。
これを1→2と順番に重ねていくと…
『わた、(間)はるかさんはかわいいですよ!』
となります。
さらに、表示時間の設定をしたりして調整して、1シーン完成。
このような作業を繰り返し行って動画が出来るというわけですね。

結論…紙クリで文字送りは作業量が多くて大変。

まぁ、もっと簡単にできるかも知れませんが、私はこの方法でやっています。
でも、ここまで高性能なソフトが、無料で使えて。
さらに、わかりやすいってのは凄い事ですよね。
作成者のすいぎんP氏には、足を向けて寝られませんねっ!

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サムネとタイトルと職人芸? | トップ | 難産バラダイス! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。